2022.7.8

業者に頼めるものから手作りのものまで教えます!ディズニー風結婚式はこうやって作ろう

結婚の段取り
DRESSY IDEA
4752 views

【2022年10月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

まずは1つテーマを決めるところから

ディズニー作品はとても多くのものがあり、同じ作品内でもたくさんのキャラクターや人物が登場します。
そのためまずは作品やキャラクターを1つに絞って、テーマを決めましょう。
シンデレラならばカラーは水色に統一して、カボチャの馬車やガラスの靴などの小道具を置くという方法があります。
アラジンならばカラーは紫や濃いめの水色に統一して、魔法のランプやじゅうたんを置く、と決められるでしょう。
テーマを決めないと、いろいろなディズニー作品が混ざってしまい、統一感がなくなってしまいます。
テーマを1つ決めてそれに合わせて色や小道具や音楽などを統一すれば、ゲストにもわかりやすく好感を得やすくなるでしょう。
まずはテーマを決めるところから始めて、それに合ったものを1つずつ選んで準備してください。

好きなプリンセスのドレスと似たものを選びましょう

披露宴でお色直しをするならば、カラードレスを好きなプリンセスのドレスを選んでみましょう。
ディズニーウェディングドレスを扱っているお店もあるので、式場に確認してください。
もし扱っていなくても、自分で購入やレンタルも可能です。
好きなキャラクターやプリンセスのカラーと同じドレスを選ぶだけでも、ディズニー風結婚式にできます。
新郎もポケットチーフやシャツの色を合わせれば、2人でコーディネートできるのでやってみましょう。

▽ディズニープリンセスモチーフのドレス関連記事はこちら

人気のディズニープリンセスの試着レポ♡♡〜ラプンツェル・シンデレラ・アリエル♥

ウェディングケーキや会場の雰囲気をディズニー風にお願いする

まずよく見られるのが、ウェディングケーキや披露宴会場の飾りなどをディズニー風にお願いすることです。
例えばウェディングケーキにつけるチョコの飾りを、ミッキーの形や好きなディズニー映画の人物にしてもらいます。
結婚式のウェディングケーキは、新郎新婦の好きな飾りをつけたいという方は珍しくありません。
そのためディズニーのキャラクターや登場人物の形をオーダーしても、対応してくれるところが多いです。
ただし飾りを多くしたり、ケーキの段数を増やすと追加料金がかかることもあるので注意しましょう。
とても簡単にお願いできるのが、テーブルのクロスの色や花を合わせてみることです。
例えば「美女と野獣」をテーマにすれば、ベルが着ているドレスの色「黄色」にクロスや花の色を統一してもらいましょう。
これだけでもぐっとディズニーらしさが出てきます。
ゲストが座るテーブルの上に置く花の葉っぱにも、ちょっと工夫をしてみましょう。
ミッキーの形にパンチで穴をあけてみれば「隠れミッキーを探してくださいね」と、ゲストを楽しませる演出にもなります。

招待状などのペーパーアイテムを手作りしてみましょう

ディズニー風結婚式にしたいけれどお金がかかるのは困る、という場合は手作りに挑戦してみましょう。
手作りしやすいものといえば、招待状や席次表、席札などのペーパーアイテムです。
インターネットなどで検索すると、手作りキットが販売されています。
アイテムによってもお値段はかかりますが、だいたい1組170~300円くらいかかると思ってください。
しかし業者に頼むと安くても1組200円くらいはかかるので、自分で作った方が安く済みます。
デザインだけでなく、フォントをディズニー風にすることもできるので、コストを抑えたい方向けです。
招待状に書く挨拶文のテンプレートがついているので、文章を考えるのが苦手な方でも大丈夫でしょう。
もちろんテンプレートを参考にして、自分たちで好きな文章に変えてもいいです。
中には消しゴムはんこで好きなディズニーキャラクターを掘って、それを招待状に1枚ずつスタンプしたという人もいます。
世界で1つだけのオリジナルアイテムができる、というのも手作りの魅力です。
まだ挙式まで時間があるならば、ペーパーアイテムをディズニー風に手作りしてみるのもいいでしょう。

ディズニー風ウェルカムボードでゲストをお迎え

ペーパーアイテム以外にも、手作りできるものはあります。
例えばウェルカムボードです。
ゲストをお迎えするために、式場の出入り口や受付の隣あたりに置いてあるのを見たことがある方もいるでしょう。
ウェルカムボードは、特にコレでなくてはいけないという決まりがありません。
新郎新婦の好きなものを置いていいので、サーフィン好きならサーフボードを置くという方もいます。
ディズニー風にしたいならば、ミッキー・ミニーのぬいぐるみを置いて「Welcome」と書かれたボードを持たせてもいいでしょう。
ぬいぐるみ以外にも、絵が得意ならば絵を描いてもいいです。
好きなキャラクターや登場人物を絵に描いて、2人の名前や式の日付などを描くだけでできます。
新郎新婦ではなく、親戚や友人などに得意な人がいれば、その人に頼むのもいいでしょう。
大切な人に作ってもらった、という思い出もできます。
ウェルカムボードを手作りする人はとても多いので、そこでディズニー風を出すは取り入れやすい方法でしょう。

忙しい人や不器用な人でもできる「ミッキーシャワー」

式まで時間がない、仕事が忙しくて手作りする暇がない、不器用だから何かを作るなんてできない、という人もいるでしょう。
その場合は、誰でも手軽にできる「ミッキーシャワー」でディズニー風を目指してみる方法があります。
ミッキーシャワーは、フラワーシャワーのようなものです。
ミッキー型の色紙をフラワーシャワーの花の中に混ぜて、ゲストに渡して投げてもらいます。
花の中に混ぜずに、全てミッキー型の紙にしても大丈夫です。
ミッキー型に紙を切るなんて、大変そうだし時間もかかりそうと思うでしょう。
実は通販でミッキー型のパンチが購入できます。
お値段はミッキー型1つで400円程度と、とてもリーズナブルです。
中にはミッキーやミッキーの手など、複数個入ったものも販売しています。
色紙は100円均一などで売っている、色画用紙で十分です。
中にはミッキーらしいもの、と水玉を選ぶ人もいます。
ちょっと手が空いたときにパンチを使って作ればいいだけなので、忙しい人でも不器用さんでもできるでしょう。

著作権や会場持ち込みなどの判断はどうやってする?

1 2 3
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む