2020.8.1

ウエディングドレスを購入するタイミング?☆良いドレスを買う方法♪

結婚の段取り
adviser
1552 views
続きをアプリで読む

みなさんは、ウエディングドレスは、レンタルするのが当たり前」と考えていませんか。確かに、結婚式のウエディングドレスにかかる費用は、レンタルよりも購入が約20,000円も高いです。

【ウエディングドレスの相場】
ウエディングドレス:271,000円
レンタル:270,000円
購入:258,000円

そんな、ウエディングドレスの購入についての紹介します。
この記事を読めば、ウエディングドレス購入とレンタルのことがわかります。

花嫁さんの80%は「ウエディングドレスのレンタル」をしている‼

ステキな新郎さまと挙式をするために、ウエディングドレスをレンタルする人が多いです。「ゼクシィの結婚トレンド調査」では、ウエディングドレスをレンタルした人は80%以上と書かれています。

ここでは、ウエディングドレスの購入とレンタルの割合、花嫁さまがレンタルドレスを選ぶワケを解説します。

購入とレンタルドレスの割合

ウエディングドレスをレンタルする花嫁さんは、約80%以上です。ここからは、購入とレンタルの割合を紹介します。

【ウエディングドレス購入の割合】
購入
11.9%
既製品を買った
4.1%
オーダーメイド
7.0%
リサイクルドレス
0.8%

【ウエディングドレスのレンタル】
レンタル
86.1%
既製品のレンタル
82.7%
オーダーメイドのレンタル
3.4%

購入とレンタルにかかわらず、オーダーメイドを選ぶ人が少ないですね。花嫁さまは、既製品のウエディングドレスを選ぶのです。

レンタルドレスを選んだワケ

日本ではウエディングドレスをレンタルする人が多いです。これだけの花嫁さんがレンタルするには、ワケがあると思いませんか?

ozmall(オズモール)の「ウェディングドレスはレンタルした?それとも購入した? 花嫁のホンネ」によると「保管が難しいからレンタルを選ぶ」と書かれています。

しかし「ドレスのデザインにこだわりたい人」や「インポートブランドのウエディングドレスを選びたい人」は、購入した方がいいです。

ここでは、ウエディングドレスを購入するタイミングを紹介します。準備のしかたがわからない人は、参考にしてくださいね♪

ウエディングドレスの購入するタイミングってある?

ウエディングドレスの購入には、ベストなタイミングがあるのでしょうか?ここでは、ウエディングの購入を考える時期を解説します。

ウエディングドレスの購入は、挙式の「3ケ月前」と「6ヶ月前」が多い‼

ウエディングドレスの準備は、挙式の3~6ヶ月前です。「結婚スタイルマガジントレンド調査」では、購入した時期は、3ケ月に約18%、6ヶ月が約16%と書かれています。

また、オーダーメイドのウエディングドレスを購入する人は、10ヶ月前から準備してくださいね。

その他のアイテムは、挙式の「1ヵ月前」に揃える
あなたのウエディングドレスを引き立たせるのが「小物」です。できれば、挙式の1ヶ月前までには、以下のアイテムを揃えましょう。

【ウエディングドレスを輝かせる小物たち】
グローブ
ティアラ(冠)
アクセサリー(ピアス、ネックレス)
リングピロー(指輪置き)
ブライダルインナー

また、小物選びもしながら、ウエディングドレスのフィッティングも行いましょう。

ウエディングドレスを購入するメリット・デメリット

1 2
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む