2022.9.22

【7割以上が実施と回答!】リアル花嫁さまの前撮り事情!いつどこで行った?着用衣装や実例もご紹介*

花嫁さまの声
PLACOLEWEDDING adviser
1902 views

【2022年9月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

目次
  1. 前撮りとは?
  2. みんなしてるの?前撮りの撮影は花嫁さまの割合は?
  3. 人気の前撮りの時期は?
  4. 人気の撮影場所は?
  5. 前撮り衣装は?
  6. 花嫁さまの実例をチェック♡

みなさまこんにちは!
美花嫁図鑑farny編集部です*

結婚式の前後に行う前撮り撮影。後撮りと言って結婚式後に撮影をされる花嫁さまも。
結婚式の当日よりもしっかりとポージングをしたり落ち着いて撮影ができることや、スタジオやロケーションフォトなど結婚式当日とは違った雰囲気でお写真を残すことができるというメリットもあり人気の前撮り。
今回はそんな前撮りについてリアル花嫁さまにアンケート調査をしました◎
撮影場所やタイミング、着た衣裳などのアンケート結果から傾向やトレンドをつかみ、とっておきの素敵な一枚を残しましょう!♡

前撮りとは?

最近では”プレウエディングフォト”ともいい、結婚式とは別にドレスや着物で記念撮影すること。
結婚式のウェルカムグッズやプロフィールブックなどに使用したり、結婚の挨拶状や年賀状用にと写真と撮る方も多いため一般的には結婚式よりも前に撮影されることがおおく”前撮り”と言われることが多いですが、最近では結婚式のあとに撮影をする後撮りも人気が出ているんです。
前撮りや後撮りのメリットについてもご紹介していきます!

前撮り・後撮りのメリット

・ふたりらしい写真が残せる
ウェディングフォトを手掛けるスタジオやフォトグラファーなどのプロ集団とともに、おふたりのとりたいイメージや雰囲気、シチュエーションを作り込み撮影できるのもメリット。
結婚式当日とは違い、写真を撮ることに時間を作るのでバタバタせずにしっかりお写真を残していただけます。
前撮りでしか叶えられないようなおふたりらしいお写真を残していただけますよ。

・結婚式で着ない衣装で写真が残せる
結婚式当日は着ることができなかった衣装で撮影できるのも嬉しいポイントです!
いろんな衣装が着てみたい、せっかくの機会だからウェディングドレスもカラードレスも和装も・・・だけど結婚式の当日は時間も限られているので難しい。そんな花嫁様のご希望を叶えられるのが前撮りなんです!

・好きな時期や場所で撮影できる
作り込まれたスタジオで韓国風のフォトはもちろん、ビーチや森、街中など様々なロケーションで撮影できるのもメリット。
おふたりの思い出の場所で撮影したり、新婚旅行がてら撮影をしたりと特別な場所での撮影や、桜や紅葉・ひまわり畑などその季節ならではの撮影ができることもメリットなんです。

・ウエディングアイテムに活用できる
撮影した写真をウェディングアイテムに活用する花嫁さまは多いもの。ウェルカムボードやプロフィールブック、オープニングムービーなどにも使用できますよ◎
最近は写真だけではなく動画撮影もできる場合もあるので合わせてチェックしておきましょう。

▽前撮りのメリットについてはこちらの記事もチェック

結婚式の前撮りの主なメリットやおすすめ場所・注意点を解説

みんなしてるの?前撮りの撮影は花嫁さまの割合は?

1 2 3 4 5 6
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む