2019.12.26

退場は折り鶴シャワー♩大阪城をバックに家族の愛を感じた挙式をあげました♡

挙式
ゆずぽん
308 views
続きをアプリで読む

大阪城の前での挙式♩

挙式は大阪城をバックにガーデンで人前、和婚式〜縁〜をしました。
大阪迎賓館さんは、いろんなところと提携していらっしゃるので
チャペルでも神前式でもできるのですが移動等の負担を考え
ゲストの方にできるだけ大阪城、広いガーデンを堪能していただける式方法を選びました

和装が好き、綿帽子が被りたい、両家両親も和風なものが好き、
バージンロードを歩きたい、という全ての願いが叶う瞬間でした!

大好きな父と手を繋いで・・・

“父と手を繋ぐ”ことなんていつぶりだろう…と。
まだ50歳なのに老眼鏡がないと、近いものが見えなくなって
着々と歳を取る父に感謝の気持ちと
これからの自分の身の振り方を考えさせられた瞬間でもありました🤓.。o○

紅差しはヘアメイクさんに**


和婚と言いますと
母の最後の支度は
“紅差し”のイメージが強かったのですが、
母が皆んなの前で最後のお支度をしたい、と言ってくれたので
紅はヘアメイクさんに差してもらいました😌

最後のお支度は母に♩

そして母にしてもらった最後のお支度は”扇の儀”をしてもらいました!
ドレスでいう、ベールダウンと同じ感じです。
母よりも10センチ近く身長が高いわたし。
母の目線に膝を曲げて合わせ、扇を差してもらいました😌
結局扇を差す時がくるまでもずっと泣いていた母でした笑

ファーストミートもしました◎


順番が前後しますが
紅差しで全ての準備が完了した後はファーストミートを控え室の前でしました〻
するつもりなかったのですが、わたしの支度のお時間がかかってしまっていて
ヘアメイクさんやプランナーさんに
“旦那さんお外で待ってくださっているのでファーストミートしちゃいます?”
と言われまして”あ、じゃあやります!”と言ってやりました🤵👰

すっごく喜んでくれた彼♡

振り向いてくれた後は
とにかく
綺麗!綺麗すぎる!
どうしよう!普段も端正な顔立ちだと思ってたけど!今日は更に…
と、凄く言ってくれて嬉しくて泣きました😢笑

父と歩くバージンロード**

父と歩くバージンロードは色んな想いが込み上げてきましたが、
涙が出る、とかではなくとっても暖かい気持ちでいっぱいでした(❁︎´ω`❁︎)

三三九度*


そして三三九度
お酒はわたしの出身地、島根県出雲市に鎮座する
縁結びの神を祀る出雲大社の御神酒、八千矛を使わせていただきました。

厳かな雰囲気で指輪交換**

指輪交換と結い紐の儀。
結婚指輪はカルティエです。
リングピローもカルティエの赤い箱にしました♡
リングピローを甥っ子ちゃん姪っ子ちゃんに
持ってきてもらうことも検討しましたが、
挙式は厳かに行いたかったのでスタッフさんにお願いしました。

誓いの言葉はオリジナル

人前式でしたので自分たちで誓いの言葉を考え、
自分たちで皆様に誓いました。
立会人は両家父にお願いし、署名をしてもらいお披露目致しました🕊

頬に誓いのキス♡

誓いのキスは、私が赤い紅を差していたので頬に。
これは事前から唇にするのか、頬にするなら右頬、左頬
どちらにする方が見栄えがいいのか、とスタッフにお伺いしておりました☺︎

弟や父も涙を・・・

普段泣かない2人の弟や父が目に涙を浮かべているのが見えてとっても嬉しかったです。
母は始終泣いておりましたが、笑顔で泣いてくれていました😌✨

退場は折り鶴シャワー♡

退場は折り鶴シャワーを皆様にしてもらいました(*´ω`*)!
和婚式で和装だったのでフラワーシャワーやバブルシャワーではなく
手作りの折り鶴に💪🏻
これもご年配の親族の方にも好評で嬉しかったです!

ウェディング診断
続きをアプリで読む
続きをアプリで読む