2021.11.21

テーマは「大人シックな雰囲気」と「幻想的空間」の中でひとりひとりが楽しめる披露宴♡

披露宴
さやか
88 views
続きをアプリで読む

「大人シックな雰囲気」と「幻想的空間」の中でひとりひとりが楽しめるパーティー♡♡

披露宴会場となったレストランは、新郎新婦が入籍前からお互いの誕生日にお祝いで使わせて頂いていたレストランでした♡

レストランからは東京タワーが見え、The 東京、と言わんばかりの夜景を一望出来るお洒落なお店です。

新婦は結婚をして初めて、地元千葉を出て、東京で暮らし始めました。せっかくなら東京らしさのある場所で披露宴パーティーをしたいという思いがありました♡また当初予定していたハワイでのリゾート婚とのギャップの大きい会場で国内披露宴をしたいと思い、こちらの会場を選びました。

新婦はやりたい形、理想が沢山あったので全面的に盛り込みました(笑)逆にこだわりの全く無かった新郎は、叶えたいことを好きなようにやって叶えてね、と言ってくれていました。なので大半が花嫁プレゼンツです(笑)

こだわりのコーディネート*

テーマカラーである、ゴールドとホワイト、ネイビーに、新婦の好きなオレンジを加えてテーブルコーディネートして頂いています。またウェルカムスペースの小物も、テーブル装花やアイテムも色の統一感が取れるように考えて配置しています。

わたしたちは、夕方から夜にかけての披露宴だったので明るい時間帯でも、夜にかけての時間帯でも、どちらもマッチするようなバランス感を意識しました。

披露宴中の演出*

この会場に決めていちばんやりたかった演出は、ランタンセレモニーとサイリウム演出!
天井高のある会場ならではの幻想的な演出がしたいと思いました。また普段からLIVE会場でアイドルに向けてペンライトを振っていた花嫁が、逆に自分たちに向けて振って貰いたい!という思いでお願いしました♡使用したサイリウムは好きなカラーのオレンジです。

あとは、ファーストバイト。新郎から新婦へは、ティースプーンを使うことが多いですが、普段から食べることが好きなわたしたちはふたりとも大きなスプーンを使いました。
新郎から新婦に大スプーン、そして新婦から新郎には特製注射器スプーンを使っています。ただ普通に食べ合うのは、なんとなく照れくさかったので、医療関係者である新郎新婦にちなんで注射器スプーンを使ってみました。みんなが笑ってくれて良かったです!笑

ファーストバイトの後は、サンクスバイト。親族にはまんべんなく出番を作りたかったので、両家母にサプライズで出て貰い、日頃の感謝の気持ちを込めてサンクスバイトをしました。
照れながら笑ってくれた母の顔が印象的です!

デザートについては、プチサプライズを。9月の披露宴だったので、9月生まれのゲストには『HappyBirthday♡』の文字入りプレートを。また敬老の日にちなんで、祖母には『これからも元気でいてね♡』のプレートを用意しました!

最後に音楽好きな新婦が沢山悩んでこだわったのは、BGMです!好きなアイドルの曲をただ流すだけでは会場の雰囲気に合わないし、ゲストにも響かない…と思い、とにかくさり気なく好きな曲をその場面にマッチするように意識して、何度も曲とイメージを合わせながら厳選しました。好きなKPOPも全て日本語歌詞のものに絞り、好きな洋楽と絶対に流したかった思い入れのあるKPOPやJPOPを上手く網羅させてオリジナルセットリストを作成しました(笑)

花嫁コーディネートについて*

テーマカラーに合わせて小物も用意しました。特にカラードレスはシックな会場に合わせて、ラメのある赤ドレス、そしてゴールドのアクセサリーで統一して選びました。メイクも後半は落ち着いた色合いにして貰っています。

この日のために髪を伸ばし続けてきたので、ヘアアレンジは好みのスタイルでお願いできました。王道のシニヨンスタイルから、スラっとした赤ドレスに合うように、ハーフアップに変えて再入場しています。ネイルにもポイントでゴールドを使っています。

最後に*

ウェルカムスペースは、全体のテーマカラー、コンセプトに沿った落ち着いた雰囲気になるように、それぞれゴールド、白、黒でコーディネートしました。落ち着き感を出すためにあまり多く顔写真を載せることはせず、引きの写真や手元ショット、イラストを交えてフォトフレームにおさめています。

また待ち時間の中で、ゲストが退屈しないように、ウェルカムスペースではゲストの皆との想い出の写真アルバムにコメントを入れたもの、あとは新郎新婦の幼少期の写真(変な顔や変な格好でプロフィール動画に入れられなかったものメイン)をアルバムにして展示しました。また披露宴会場内では、各席にブライダル新聞とメッセージ付きの席札をセッティング。プラスでアクリル席札を作り、ゴールド小物を置きました。わたしたちが普段から呼んでいる呼び名でゲスト名を書いたオリジナル席札です。

最後に、送賓でゲストにお渡ししたコーヒーパックは外注でわたしたちの写真を盛り込んだオリジナルコーヒーパックを作って頂きました!

お料理はどれも美味しかったので心配していなかったですが、ノンアルコール提供だったため、特にスペシャル感を出したく、オマール海老をチョイスしました!
またウェディングケーキは理想だったプレゼントボックスにリボンが付いているデザイン、そして溢れ出るいちごのケーキにしたい!!と思い、それらを融合したケーキを作って頂きました!

最後に普段から仕事に追われ、余裕のないわたしたちは、オープニング映像やプロフィール映像を外注でお願いしました。
その代わり使う写真、流すBGM、構成、コメントは何度もふたりで考えこだわりながら作っていただいたので満足な出来栄えでした♡

ウェディング診断
続きをアプリで読む