鶴岡八幡宮,神前式

2017.6.19

雅楽の調べが美しい厳かで神聖な「鶴岡八幡宮」の舞殿で身の引き締まる神前式

神前式
ayaka_wedding_201611
323 views

「鶴岡八幡宮」での神前式は、境内の中心部に位置する「舞殿」で執り行いました。親族しか参列できない「舞殿」までの道すがらに友人がゲリラ的に祝福に駆けつけてくれたり、挙式をする人しか撮れない場所で撮影ができたりと、忘れられない出来事がたくさんの素晴らしい一日になりました。厳かで神聖な神前式は、改めて日本の伝統に触れる機会でもあり、これから和婚を考えている人にぜひオススメしたいです!

白無垢姿には真っ赤な口紅が合う

鶴岡八幡宮,神前式

お支度の紅を弾くシーン。白無垢にはやはり真っ赤な紅がしっくりきますね♪
普段人に紅をさしてもらうことなんてなかなかないことなので、花嫁ならではの、この貴重な瞬間の写真を撮影してもらって良かったです♪ベールが掛かったようなこの写真はとてもお気に入りです。

白無垢に合わせたウェディングネイル

鶴岡八幡宮,神前式

ウェディングネイル。白無垢に合うよう、和装にこだわった水引をモチーフにしてもらったデザインのネイルです。グラデーションにした、優しくて清楚なイメージの中、金色の水引と紅白がポイント。お気に入りのネイルです。

カーテンを開けファーストミート!

鶴岡八幡宮,神前式

お支度完了後のファーストミート風フォト!ファーストミートとは、結婚式の直前まで新郎新婦は別々の場所で準備を行い、式の前にお互いの姿を披露する演出。「KOTOWA 鎌倉 鶴ヶ岡会館」では、支度がある程度完了すると、カーテンを開けて、ふたりのファーストミートが行われます!これは、彼も私も改めて見るお互いの姿に感動しているシーンです。

参加者を引き連れて段葛を通って出発!

鶴岡八幡宮,神前式

支度が完了し、式参加者の親族を引き連れて、段葛を通って出発。春は桜が満開で素敵な通り道。ここを歩いて通りたくて、今回は人力車を無しにしたほど、身の引き締まる挙式場への道でした!一歩一歩、彼と並んで歩く瞬間が一番結婚を感じる素敵な時間でした。

参進の儀での母と歩く貴重なシーン

鶴岡八幡宮,神前式

鶴岡八幡宮,神前式

バージンロードは父とが定番ですが、今回は和装なので母と手を繋いで歩く貴重なシーン。担当のスタッフの方から前触れもなく「手を繋ぎます?」と聞かれて「じゃあ」みたいな流れだったため、正直普通にいつも通りのテンションで手を繋いでしまいました。しかし、こうして振り返ると、大切な道を母と手を繋いで歩くといういい思い出になる貴重な瞬間でした!また、この歩く時間は、挙式場となる「舞殿」が見える一本道ということで、素敵な通りを歩く貴重なひと時です。

挙式前のリラックスムードでの撮影タイム

鶴岡八幡宮,神前式

鶴岡八幡宮,神前式

式前の撮影タイム。
すごいリラックスムードな中、鶴岡八幡宮内にある白旗神社で撮影。鶴岡八幡宮で挙式をする人しか撮影が許されない素敵なスポットで、四季折々を感じられる場所での貴重な撮影です!天気にも恵まれた日だったので、光の反射も美しく、とてもさわやかな写真がたくさん撮れました。足元ショットも忘れず撮影してもらいました♪

巫女から挙式の流れを説明

鶴岡八幡宮,神前式

式控室での親族紹介。
巫女の方から、この後の流れを説明して頂き、再度確認している一コマです。「いよいよだ!」と気持ちが高まる瞬間。私たちふたりは、正座ではなく椅子に座っています。白無垢は結構重さがあるので、これには助かりました…。

挙式で読む誓詞を書く彼

鶴岡八幡宮,神前式

式で読み上げる誓詞の仕上げに取り組む主人。
名前と日付を記入するが、学生以来の習字に緊張がピークだった模様です…。結構難しい単語もたくさん出てきたようで、普段の話し言葉とは違うので、さらに緊張が高まっていたのだと思います。私はこの時、主人が真剣に書いている横でじっと待っていました。

ゲリラ的に来てくれた友人に会えてホッ☆

鶴岡八幡宮,神前式

いざ舞殿へ。
雅楽の3名を先頭に舞殿へ向かう瞬間。この雅楽が聞きたくて、この鶴岡八幡宮での挙式を選んだので、晴れたことを本当に心の底から喜びました。また、式は親族のみになるため、友人は周りのギャラリーに混ざらねばならないので呼びませんでしたが、ゲリラ的に来てくれた友人や先輩の顔を見てすごくホッとしました。

神前奉告(祝詞奏上)

鶴岡八幡宮,神前式

いよいよ挙式スタート!
八幡宮・舞殿に無事に着席したところですが…綿帽子がズレている!!この後、斎主の方が神前で神様にふたりの結婚を奉告して、祝詞を読み上げてくれます。

巫女による神楽舞

鶴岡八幡宮,神前式

巫女の舞。
鶴岡八幡宮ならではの瞬間。私たちの前で巫女が大きく手を振りかざして舞ってくれる姿を見ながら、「ああー私たち、とうとう結婚するんだな」と強く意識した瞬間でもありました。巫女さんの舞…すごく迫力がありました!内容は、よく分からず……ちゃんと勉強します…笑

誓いの盃(神酒拝戴)

鶴岡八幡宮,神前式

誓いの盃。神酒拝戴です。
新郎新婦が誓いの盃を交わすのですが、 飲み方をど忘れしてしまい、主人をチラチラ見るという失態を犯しましたが(笑)「和婚だな」と改めて実感する瞬間。お酒好きな主人は美味しかった!と絶賛しておりました。

誓詞奏上(誓いの言葉)

鶴岡八幡宮,神前式

誓いの言葉。
新郎新婦が神前に進み、一礼後、新郎が誓詞を読み上げます。 難しい単語がたくさんある誓詞。間違ったら大変!と、主人は私の知らないところで、こっそりと読む練習をしていたみたいです…。おかげで無事間違えること無く読み上げることができ、ホッと一安心…。

指輪の儀(指輪の交換)

鶴岡八幡宮,神前式

指輪の儀。
結婚式の定番はしたかったので、希望した指輪交換!鶴岡八幡宮は本人の意思で決定できるとのことで、もちろん希望しました。リングピローは和装仕様で手作りしました!

綿帽子をとって洋髪スタイルでの撮影

鶴岡八幡宮,神前式

挙式を終えて、舞殿前で記念撮影!この結婚式最大のわがままを言って、式場を困らせました(笑)それは、綿帽子をとって洋髪スタイルで撮影すること!!わがままを叶えて頂き…綿帽子を外して撮影しました。ピンクの和装小物に合うように、ピンク系のボールブーケと髪飾りも手作り!ボールブーケは母が作ってくれたものです。

全員和装の華やかで素敵な記念写真

鶴岡八幡宮,神前式

全て終えた後の後撮りです。参列してくれた妹と幼馴染に囲まれての撮影。妹も幼馴染も和婚に合わせて着物で参列してくれて嬉しかったです!みんなが和スタイルのとても華やかで素敵な一枚です!

人混みの中、情熱で撮れた鳥居との一枚

鶴岡八幡宮,神前式

鶴岡八幡宮挙式の帰りに撮った、すごい人ごみの中、私たちを捉えた帰り道の一枚。
このアングルで撮るための情熱がすごく、感動!しっかりと真っ赤な鳥居の全貌と私たちがセットで映り、素敵な写真になりました。とにかく人が多かったため、鳥居の全貌と一緒に撮ることは難しいのでは?と思っていたのでこの写真が撮れて嬉しかったです。

幼馴染越しの“ふたり”がいい雰囲気

鶴岡八幡宮,神前式

お気に入りの一枚。幼馴染越しの私たち。私たちではなく、撮影者にピントが合っているところがポイントです。想い出の一枚的な風景で、とてもいい感じで写真に残すことができました。

厳粛で神聖な空間での挙式に「夫婦」を実感

本格的な神前式を選んだ私たち。巫女の神楽舞から誓詞奏上など、普段見慣れても聞き慣れてもいないことがたくさんで緊張しっぱなしでしたが、無事厳かに挙式を終えることができました。厳粛で神聖な空間での挙式は「夫婦になる」と意識をさらに強めてくれたように思えます。鶴岡八幡宮で挙式をする人しか撮影が許されない素敵なスポット「白旗神社」で素敵な写真がたくさん撮れたことも嬉しかったです。