サウスハーバーリゾート,挙式

2017.2.17

星降るサウスハーバーリゾートの結婚式*花嫁の手紙に感動(挙式編①)

人前式
sp_____yy
895 views

セレモニー一つひとつの意味を理解してもらいながら進める挙式。新郎新婦とふたりの家族の心がひとつになる時間のお手伝いを始め、サプライズや旬の演出も取り入れながら一生懸命に結婚式を進めてくれるスタッフ。そんな心のこもったプロ集団に出会ったとき、ふたりは「もう一度結婚式をここで挙げたい!」と思いました。ご紹介する挙式は皆で作り上げた最高のひとときです。

ゲストの様子を見ると緊張がほぐれます♪

サウスハーバーリゾート,挙式

挙式に向かうとき、ウェイティングルームを見下ろすと、友達の姿がたくさん見えて、ちょっぴり緊張が和みました。自分たちのために集まってくれているんだなと思うと嬉しくて幸せでもう泣きそうでした。私、本当に泣き虫です。羽織っているのはモフモフのポンチョ。とても温かかったです。会場はThe South Harbor Resort(ザ・サウスハーバーリゾート)のチャペル。憧れの場所です。

入場前に父と娘の手を重ねて通った心

サウスハーバーリゾート,挙式

チャペルの扉が開く前、プランナーの方から「目を閉じてください」と言われ、緊張しながら閉じていると、そっと父の手と私の手を重ねてくださいました。「お父さんの手のぬくもりを感じますか?この手に守られてここまで育ててもらいましたね。」「お父さん、娘さんの手のぬくもりを感じますか?あんなに小さかった手が、こんなに大きくなりましたね。」と声をかけてくださいました。小さい頃よく父と手をつないでお出かけしていたこと、父の手がすごく頼もしかったこと、いろんなことを思い出して涙がぽろぽろ出てきました。見てないけれど、父も多分泣いていました。本当に温かいすてきな時間を作ってくださったなと思います。

バージンロードの最初の一歩は一歳

サウスハーバーリゾート,挙式

チャペルの扉が開いたときが、誕生。父と腕を組んで踏み出した一歩目が一歳。人生の始まりを表しています。父と歩く一歩一歩が育ててもらった一年一年を意味していて、幼い頃からの人生を振り返りながら新郎のところまで歩いて行く…というバージンロードの意味を、挙式前、ゲストの皆にもお話ししてくださっていました。

バージンロードを進むとチャペルの星が点灯

サウスハーバーリゾート,挙式

父と私がバージンロードを一歩進むごとに、チャペルのお星様のような光がポツリポツリと灯っていきました。とても幻想的で感動的なバージンロードでした。父も私も、涙をこらえながら歩いたバージンロード、一生忘れません。ザ・サウスハーバーリゾートのチャペルは星が降っているみたいで本当にすてき。ここで結婚式をしたいと心に決めた理由のひとつです。

母から新婦へエールを贈るベールアップ

サウスハーバーリゾート,挙式

チャペルの祭壇前まで歩いたあと、母から娘へのセレモニー。私はベールダウンではなく、ベールアップを母にお願いしました。「明るい未来に向かってがんばれ!」の意味を込めて。ゲストの前で父も一緒に母からのベールアップセレモニーを見守ってくれました。チャペルの星も温かく私たち3人を空から見守ってくれています。

新婦の手紙は挙式でのサプライズ

サウスハーバーリゾート,挙式

リハーサルでは内緒にしていましたが、サプライズの新婦からの手紙をこのタイミングで読みました。新婦からの手紙を読んだ後、父と抱き合ってぎゅーっとしました。父からまた力をもらった気がしました。私が「ありがとう」って言ったら、父も「ありがとう、ありがとう」って言っていました。お互い涙もろいから「ありがとう」って言うのがやっとでしたが、想いはしっかり伝わったかなと思います。

新婦の手紙の後には父母と新婦がハグ

サウスハーバーリゾート,挙式

新婦の手紙の後の父とのハグに続いて、母ともハグして、ぎゅーっとしました。結婚=家族が増えて楽しみも増える!という考えの母なので、幸せな気持ちでいっぱいだったようです。ずっとにこにこしている母に、私もこのときは笑顔になれました。この大好きなチャペルの雰囲気の中、大好きな両親へありがとうの想いを伝えられて本当に良かったです。

新婦父から新郎へと新婦の手のバトンタッチ

サウスハーバーリゾート,挙式

父が、私の手と彼の手をつなぎ合わせて、ぎゅっと握ってくれました。とても力強かったこと、忘れられません。バージンロードでの片足を一歩進めて両足を揃え、また片足を一歩進めて両足を揃えるという歩き方は、乳幼児のよちよち歩きを表しているとも言われています。父のエスコートを受けて歩いてきた人生、到着地点は新郎の前。父親から新郎に娘を託す瞬間です♡

新婦父と新郎が両手をつなぎ合わせて一言

サウスハーバーリゾート,挙式

手をつなぎ合わせたまま、父から彼へ、一言言葉を伝えていました。かっこいい父の姿を、私はじっと見ていました。父からの言葉と気持ちをしっかり受け取ってくれた新郎。取り合った手がとても頼もしく感じました。結婚式はセレモニー一つひとつに込められた意味を理解することで、ふたりや両家の絆がより一層深まるのだなと実感します♪

娘を送り出して涙をこらえる新婦父

サウスハーバーリゾート,挙式

私と彼を見送ったあとの父。涙をこらえている姿だとあとで知って、泣けました。実はこちらのチャペルではカメラマン以外の撮影は基本的にNGです。チャペル内のライティングの演出を最大限に味わうために必要な約束事のひとつでした。ゲストの皆にもご協力いただき、そのおかげで夜空に輝く無数の星の下で結婚式を挙げたような、すてきな空間になりました。