2019.10.12

0 この記事をクリップ

二次会で盛り上がるクイズ~少人数バージョンとチーム対抗バージョン

1.5次会/2次会
結婚お役立ち情報
85 views

結婚式の二次会で盛り上がれるかどうかは、幹事の腕にかかっています。
そこで、少人数でも大人数でも盛り上がること間違いなしのクイズゲームをご紹介します。誰でも参加できる簡単で楽しいゲームで、ゲスト全員が楽しめるようにしましょう。

結婚式の二次会で盛り上がるための条件

結婚式の二次会でゲームをするなら、誰でも参加できる参加型のゲームがおススメ。
もちろん、ルールはできるだけ分かりやすくて簡単な方がよいでしょう。ルールが複雑だと興ざめしてしまいます。また、目玉となる景品があるとより一層盛り上がります。
ゲームの長さも重要です。ゲームの時間が長すぎると、だんだん間延びしてきて退屈になってきます。短時間で行うために入念な準備が必要です。目安としては、20~30分ほどで終わるゲームを1時間に一回程度行うくらいがベターです。

あまりにゲームばかりだと「え?またやるの?」という雰囲気になってしまいます。2、3時間の二次会ならば、ゲームの数は2個か3個がベストです。
マニアックすぎるネタ、あまりにも内輪だけでしか盛り上がれないような内容、下品な内容のゲームは避けましょう。

▽盛り上がった二次会のレポートについてはこちら

《演出*ゲーム*余興*歓談》全員参加型の二次会パーティー♡盛りだくさんの内容でゲストも大満足◎

二次会の定番・新郎新婦クイズ

新郎新婦のエピソードをもとにクイズを作って出題し、ゲストが答える新郎新婦クイズは二次会の定番ゲームです。
二次会の最初に行うゲームとしてはぴったりです。少人数でも行えますし、チーム対抗戦にしても盛り上がります。
クイズに対し、一問一答型にしてもよいし、三択あるいは四択で答える方式でもよいし、マルバツ形式で回答してもいいでしょう。
クイズの最初に、ヒントを含んだプロフィールムービーを流すのもアリでしょう。

よくある問題の例では「出会った場所は?」「最初のお互いの印象は?」「初デートの場所は?」「プロポーズの言葉は?」など、2人にまつわるクイズのほか、「小さいころの夢は?」「好きな食べ物と嫌いな食べ物は?」「初恋はいつ?」など、新郎新婦をより身近に感じられるような内容もいいでしょう。

また、新郎新婦や兄弟姉妹の写真などを混ぜてスクリーンに出し「新郎(新婦)の赤ちゃんの時の写真はどれ?」など3択か4択くらいでこたえられるような問題もオススメです。あてやすいですし、かわいい赤ちゃんの写真に会場がなごみます。

さらに、新郎新婦の発展形で、その場で2人にチャレンジしてもらう形式のクイズにするのもオススメ。
「新郎(新婦)は早口言葉を何回言える?」「新郎が得意なモノマネはどれ?」「新郎の口にマシュマロが何個入るか?」などもいいでしょう。新婦に手伝ってもらってマシュマロをつめこめば、きっと盛り上がります。「お互いの好きなところを30秒間で何個言えるか?」なども二次会のお題としては最高ですね。

ゲストの数が少人数のときにオススメのクイズゲーム

ゲストの数が少ないと、なかなか盛り上がりにかけるもの。
そこで、20~30人くらいの少人数でも楽しめるゲームをして楽しみましょう。

かつてバラエティ番組の企画として盛り上がった「答えを合わせません」は少人数で行うのにオススメ。答えが複数ある質問に対して、1人ずつ回答。全員が回答していき、他の人と答えが被らなければOK。
たとえば「日本の都道府県は?」という質問に対して、全員違う都道府県を応えれば成功。誰かがかぶってしまったらアウト。人数が少ない方がオススメです。

「答えを合わせません」を発展させて、「新郎新婦と答えを合わせません」というゲームもできます。
たとえば「シブリ映画といえば?」という質問に対し、新郎新婦が「トトロ」と答えたら、トトロ以外の答えを出した人の勝ちです。最期の1人になるまで勝ち抜き戦にして、最後に残った勝者に景品をあげます。

ジェスチャークイズも少人数だからこそできるゲームです。
人物や動物、キャラクターと動作を組み合わせると盛り上がります。

たとえば「あやとりをするゴリラ」「メイクをするおじさん」「ミュージカルをするドラえもん」など人物、動物、キャラクターと動作の間にギャップがあるほど面白いです。
箱を二つ用意し、片方に「人物など(誰が)」の部分を書いて入れた紙を、もう一方には「動作(何を)」の部分を書いた紙を入れて、それぞれ新郎新婦に1枚ずつ引いてもらって組み合わせるといいでしょう。
新郎が「ラジオ体操」と書かれたカードを引き、新婦が「マイケルジャクソン」と書かれた紙を引いたら指定されたゲストは「ラジオ体操するマイケルジャクソン」を演じます。演じる人は難しいですが、きっと盛り上がります。

ゲストに関するクイズも少人数だからこそできるゲームです。
みんなで輪になって座り「この中で一番お酒が強そうなのは?」「この中で一番モテそうなのは?」などの質問に合わせて、その質問にぴったりだと思った人をいっせいに指をさします。さされた数が多い人が負けです。
着席のままでできますし、ゲスト同士の距離がいっきに縮まります。深く考えずに第一印象で決めていく単純なゲームだからこそ楽しめます。

チーム分けの方法

チーム対抗型のゲームにすれば、グループ内で結束が高まります。
男女混合のグループに分ければ、新たな出会いのきっかけになるかもしれません。

ゲストの数が多い時には、あらかじめチーム分けしておき、チーム対抗でゲームをしましょう。
「大学サークルチーム」「会社チーム」「高校の部活仲間チーム」など、それぞれつながりある人たちでチームを作っておきます。当日に見知らぬ人同士でチームを作るのもいいですね。
二次会の受付にくじの箱を置いておき、1人1枚ずつ引いてもらいます。くじにはチームナンバーや、チームカラーを書いて入れておきましょう。テーブルの真ん中にチームナンバーやカラーが分かるアイテムを置いておきましょう。
チーム名があると団結力が強まります。1チームは5~7名くらいがいいでしょう。

▽ゲストと盛り上がった二次会に関する記事はこちら

二次会は大好きなゲストとアットホームな時間を..♡

チーム対抗でできるクイズゲーム

1チームに前に出てきてもらい、画用紙とペンを渡します。
真ん中に椅子を1脚だけ用意しておき、チームの人たちには1列に並んでもらいます。
ここで司会者はチームの全員にお題を伝えます。たとえば「桃太郎」というお題だとします。

まずは最初の1人が椅子に座ります。10秒間、お題に沿って自由に絵をかきます。
10秒経ったら、次の人と交代です。2番目の人が椅子に座り、最初の人が描いた絵に足していきます。
10秒ずつ順番に椅子に座って1枚の絵をチーム全員で完成させてもらいます。1人10秒ずつの持ち時間が終わり、絵が完成したら全員に見せて「お題は何か」を聞きます。正解した人のチームに景品をあげます。
お題は誰もが知っている分かりやすいものがいいでしょう。数人で書いていくので、何か物語などの場面を書いてもらうのがいいでしょう。

絵を使ったゲームをもう一つ。チーム対抗のお絵描き伝言ゲームです。
1チームごとに前に出てきてゲームを行います。司会者は1列に並んだチームの先頭の人にだけ答えを教えます。
答えを聞いた人は、スケッチブックに絵を書いて後ろの人に伝えます。絵を書く時間は30秒くらいがいいでしょう。
時間が来たら、次の人に絵を見てもらいます。絵を見る時間は5秒くらいです。

次の人は、前の人の絵を見て答えを予想しスケッチブックに絵を描いていきます。
最後の人は絵を見て答えます。次に、絵を描いた人たちが次々に自分の描いた絵を披露して、何を描いたのかを発表していきます。最後の人が正解すればポイントが入ります。

お題は「ヘリコプター」や「東京タワー」「掃除機」など分かりやすく描きやすいいもの。「スイカ割り」「ルパン三世」「ジェットコースター」などお題を聞けばすぐに頭に浮かぶけど、どう描くかちょっと難しいというものもオススメです。
なかなか答えが出ない場合は、司会者が「アニメのキャラクターです」「夏の楽しい行事です」など簡単なヒントを出すとよいかもしれません。

イントロクイズは定番中の定番。
よく知られている有名な曲のほか、7、8月なら夏を連想させる曲や12月ならクリスマスソングなど季節を取り入れた曲も問題に入れたりするとよいでしょう。

チームごとにスケッチブックとペンを用意し、チームで相談して回答してもらいます。
司会者の合図で同時にスケッチブックを掲げてもらいましょう。イントロクイズというと、早押しのイメージですが、人数が多いと誰が早かったか分かりにくいので、回答を各チームが書くスタイルにするのがオススメです。
正解したチームにはポイントをあげて、最終的にポイントが高かったチームの勝ちです。
新郎新婦にも参加してもらい、新郎新婦が正解を出した時に正解したチームはポイント二倍、または新郎新婦が正解したのに間違えたチームはポイント没収、最終問題は獲得ポイント二倍というふうにすると、より盛り上がります。

人気の景品は?

個人戦にしろ、チーム対抗の団体戦にしろ、クイズ大会で盛り上がるためには景品があるとベスト。
景品は高価なものでなくていいですが、1、2個目玉となる豪華景品を入れておくと、より盛り上がります。

豪華景品は、たとえばテーマパークのチケットや、レストランのお食事券、ブランド牛やフルーツなどの高級食材、お掃除ロボットなどの家電などが人気です。女性のゲストにはネイルキットや美顔器などもいいでしょう。
お肉や海鮮あるいは洋菓子などの生ものを景品にする場合は、保冷材を用意したとしても数時間置いておくことはできませんし、持ち帰る人が大変ですから、目録で用意しておき後日配送するようにすると喜ばれます。
その他、お菓子の詰め合わせや雑貨などを人数分用意しておきましょう。

二次会にはゲームがつきもの。クイズ形式のゲームなら、誰でも参加できるのでオススメです。
ぜひ参考にして、ゲストの思い出に残るような楽しい二次会にしてください。

▽披露宴でゲストが楽しめるアイディアについてはこちら

披露宴ではゲストと楽しみたい!参加型の演出アイデア♪

クリエイタープロフィール
結婚お役立ち情報
関連記事

挙式と同じ場所で二次会☆ドレスコードはデニムでカジュアルスタイルに♡

miwakooo_bride
1.5次会/2次会

二次会でサプライズ演出*二次会ならではのおすすめポイント♥

noco_wedding1023
1.5次会/2次会

オシャレで素敵なナチュラルウェディング会場*ティーティーバンケット

Tessei
1.5次会/2次会

結婚式・結婚式二次会・パーティーなど様々なシーンに活用できるドレスのレンタルショップ『FORMAL CLOSET(フォーマルクローゼット)』

ちゅら婚
1.5次会/2次会

披露宴から参加のゲストも飽きさせない!アートグレイスポートサイドヴィラでの二次会!

lls_wd
1.5次会/2次会