2019.11.22

0 この記事をクリップ

二次会を盛り上げるおすすめゲームと注意点

1.5次会/2次会
結婚お役立ち情報
58 views

結婚式の二次会は、親しい友人など気心の知れた仲間たちで、わいわいと盛り上がれる楽しいイベントです。
披露宴は主賓や親族、職場の上司など、さまざまな人が参加するのでフォーマルな印象が強いのですが、二次会は気を使わずに楽しめるのが魅力です。また、新郎の友人と新婦の友人が、仲良くなれるチャンスでもあります。

ゲームを成功させるポイント

披露宴も二次会もどちらも素敵だった!と思ってもらえるように、二次会の準備も手を抜かず頑張りたいものです。二次会では、参加者が楽しめるゲームで盛り上がりましょう。
ゲームを成功させるポイントでもっとも大切なのが、ゲスト全員が楽しめるカンタンなものであること。また、余興として選抜された少人数のメンバーが参加するゲームもいくつか用意しておくと、めりはりがでます。

ゲームの景品も重要です。豪華景品や意外性のあるものなど、インパクトの強いアイテムを用意すると、場が盛り上がります。

全員参加のおすすめゲーム

全員が参加するゲームは、ルールがわかりやすいものを選びましょう。ルールが複雑だと、そのゲームを知っている人は楽しめても、初めてチャレンジする人にはわかりにくく、白けてしまうことがあるからです。
また、ゲームにかける時間が長いと、途中で飽きる人も出てきます。長くても20分程度におさめ、なるべく短時間で終わらせましょう。
ゲームばかりしていると、せっかく盛り上がっていた会話を中断しなければならないこともありますし、ゲームばかりで疲れるゲストも出てきます。ゲームは、1時間に1回のペースがおすすめ。
二次会にかける平均時間は2時間といわれていますから、2回ほど、多くても3回で十分です。では、二次会で盛り上がるおすすめのゲームをみていきましょう。

・ゲームといえばこれ!ビンゴゲーム
二次会ゲームの定番として、おなじみなのがビンゴゲームです。ビンゴマシーンとカードを用意しておけば、ビンゴマシーンから出てきた番号を読み上げるだけなので、準備が楽なのもメリットです。
一般的なビンゴは数字ですが、数字のかわりに、マス目にゲストの名前を書く名前ビンゴもおすすめです。
このビンゴでは周りの人に名前を尋ねる必要がありますから、会話のきっかけができます。ゲスト同士が仲良くなれるので、みんなに喜ばれます。
また、最近ではビンゴゲームの無料のスマホアプリも、たくさんリリースされています。スマホ画面を大型スクリーンに繋げば参加者にも見やすく、みんなで盛り上がることでしょう。

・超シンプルだけど盛り上がる!じゃんけん
とてもシンプルですが、じゃんけんも童心に返ってみんなが楽しめるゲームです。どうせじゃんけんをするなら、じゃんけんに負けた人が長い列を作っていく、じゃんけん列車をしてはいかがでしょうか。
じゃんけん列車の遊び方は、かんたんです。まず、近くにいるゲスト同士でじゃんけんをして、負けた人が勝った人の後ろに並びます。これを繰り返し、最後まで列の先頭にいた人が優勝です。

・クイズ
新郎新婦に関する問題を出す、クイズも二次会の定番ゲームです。二人のなれそめは?どちらから告白した?初めてキスした場所は?などなど、新郎新婦について知ることができるので、結婚式の二次会らしいゲームといえるでしょう。
質問の内容に工夫すると、みんなの爆笑を誘って盛り上がります。

・宝探しゲーム
二次会の会場に隠されているお宝を探す、宝探しゲームも定番といえるでしょう。お宝は金貨のチョコレートだったり、景品名が書かれた紙を入れた封筒だったり、工夫次第で何でもかまいません。
景品だけでなく、罰ゲームを用意しておくのもいいでしょう。みんなが席を立って探すので、場の空気を変えたいときなどにも重宝します。

▽二次会でおすすめの余興についてはこちら

二次会で盛り上がるクイズ~少人数バージョンとチーム対抗バージョン

少人数のメンバーが参加するゲーム

ゲスト全員が参加のゲームのほか、ゲストの中から何人かを選んで、少人数で行うゲームを用意しておくのもおすすめです。全員参加のゲームとは異なり、挑戦するゲストを選抜して行うゲームは出しものの色合いが強いので、見学するゲストが楽しめるものを選びましょう。また、ゲストのなかには人前に立つのを恥ずかしがる人もいますから、ゲームの挑戦者を選ぶときは十分に注意しましょう。

・借り物競争
運動会でもよく行われる借り物競争。メガネやネクタイなど、ありそうなものを借りるスタンダードなものもいいのですが、借りる物を工夫するとより一層盛り上がります。
例えば、まさかこんなのは持ってきてないでしょう!?と誰もが思うアイテム。たとえばマイマヨネーズとか、洗濯バサミとか……を、探してもらうのもおすすめです。

また、物ではなく人を借りてくる借り人競争も人気のゲームです。
例えば、新郎新婦の付き合うきっかけを作ったキューピット、新婦の幼馴染など、答えが確定しているお題のほか、メガネ美人、今日一番のイケメンなど、答えが人によって分かれそうな主観で選ぶお題も楽しめます。

・お絵かきゲーム
ゲスト数名に、制限時間内にお題の絵を描いてもらうゲームです。司会者が描いている様子を実況中継して盛り上げ、制限時間になったら、正解の画像とともにゲストの絵を順番に披露します。
お題は、みんなが知っているキャラクターなのだけれど、いざ描いてみると難しいものがおすすめです。例えばゴルゴ13、サザエさん、ちびまる子ちゃんなど……。
また、新郎新婦の似顔絵も結婚式の二次会らしいお題です。上手な人から、ヘタウマ、画伯級のインパクトのある絵など、上手くてもヘタでも盛り上がります。
新郎新婦に審査員になってもらい、優秀者に景品を贈りましょう。みんなに描いてもらった絵を、大切に持ち帰り、新居に飾る新郎新婦もいます。二次会の良い思い出にもなるゲームとしておすすめです。

・ジェスチャーゲーム
男女のペアを数組を選び、お題を男性がジェスチャーで表現して、それを女性が当てるゲームです。新郎新婦も参加できるので、盛り上がりやすいのがメリットです。
犬や猫といった動物など、わかりやすいお題もいいのですが、やや難易度の高いお題を出すと、盛り上がります。
例えば、猫がラーメンを食べる、ビートたけしがタップダンスを踊るなど、名詞+動詞にすると複雑なお題になります。

▽実際に盛り上がった結婚式二次会についてはこちら

《演出*ゲーム*余興*歓談》全員参加型の二次会パーティー♡盛りだくさんの内容でゲストも大満足◎

景品はゲームを盛り上げる重要なアイテム

景品に魅力がないと、ゲームはイマイチ盛り上がりません。ゲームの景品にも工夫をして、みんなが欲しがる魅力的なものを用意しましょう。
特に、目玉となる超豪華景品を1つ用意しておくと、争奪戦の様相を呈して盛り上がることまちがいなしです。

景品を選ぶポイントは、持ち帰りの邪魔にならないものを選ぶことです。引き出物もありますから、手荷物は少しでも少ない方が楽です。
かさばる・重たいといった景品は目録のみを渡して、後日自宅に送りましょう。
景品をいちいち選んで注文するのが面倒なら、ネット通販で購入できる景品ショップを利用すると手軽です。

・誰もが喜ぶ定番の景品
残念賞などに使える2000円以内の景品でおすすめなのは、ハーゲンダッツギフト券2枚(1480円)や、サーティーワンギフト券4枚(2000円)といった、アイスクリームのギフト券。
また、アンリ・シャルパンティエのフィナンシェ・マドレーヌ詰合せ(1620円)などのお菓子もおすすめです。スイーツが苦手という男性向けなら、全国ご当地らーめん味くらべ5食(1937円)はいかがでしょうか。
このほか、ランプフィッシュ キャビア 150g (50g×3個) ドイツ産(1980円)も、世界三大珍味の高級品として話題を呼ぶことでしょう。

2000円~3000円の景品では、映画鑑賞券はいかがでしょうか。United Cinemaのシネマギフトカードは3000円。全国のユナイテッドシネマグループの映画館で利用できます。
また、全国のTOHOシネマズで利用できるギフトカードも販売されています。このほかAmazonギフト券(3000円)などインターネット通販で使えるギフトカードも喜ばれます。

品物なら、お弁当などに使える象印 (ZOJIRUSHI) ステンレスフードジャー 450ml(2176円)などの、フードジャーも人気です。
温かいスープや冷たいサラダなど、保温力・保冷力に優れているので、一年中利用できます。

5000円なら、全国地ビール飲み比べ6本セット(4400円)はいかがでしょうか。二次会当日は目録のみを受け取り、後日に申し込みはがきを投函すると、商品を送ってくれます。
また、松阪牛 カタログギフト券(5000円)も人気。ゴージャスな松坂牛のギフト券セットで、すき焼きや焼肉、ステーキ肉など好みのものが選べます。

・1万円以上の超目玉景品
超目玉景品として1万円以上のプレゼントを用意するなら、テーマパークのチケットがおすすめ!
ディズニー or USJ 選べるチケット(1万9999円)は、ディズニーランドかユニバーサル・スタジオ・ジャパンか、どちらかを選べるチケットです。また、旅行券も喜ばれます。
このほか、ルンバやノンオイルフライヤーなどの人気家電も喜ばれます。

ゲームで盛り上げるためには事前準備が大切

二次会は、新郎新婦の希望によって予算を決めるケースが大半です。景品は予算内に収める必要があります。予算が少ない場合は、低価格でも魅力的な景品を用意する、ゲームの回数を減らすなどの工夫をしましょう。
ゲームをスムーズに進めるためには、十分な準備が必要です。少人数のメンバーが参加するゲームを行う場合は、事前に誰に参加してもらうかを決めておきましょう。
また、どのようなゲームをするのかを前もって新郎新婦に伝え、問題がないかも確認しておきましょう。新郎新婦の気に入らないゲームもありますから、二人が楽しめるものを選ぶ必要があります。

みんなが楽しめるゲームで、良い思い出となる二次会を演出しましょう。

▽結婚式の二次会に関連する記事はこちら

結婚式の二次会はやるべき?メリットとデメリットを知っておこう

クリエイタープロフィール
結婚お役立ち情報
関連記事

挙式と同じ場所で二次会☆ドレスコードはデニムでカジュアルスタイルに♡

miwakooo_bride
1.5次会/2次会

二次会でサプライズ演出*二次会ならではのおすすめポイント♥

noco_wedding1023
1.5次会/2次会

オシャレで素敵なナチュラルウェディング会場*ティーティーバンケット

Tessei
1.5次会/2次会

結婚式・結婚式二次会・パーティーなど様々なシーンに活用できるドレスのレンタルショップ『FORMAL CLOSET(フォーマルクローゼット)』

ちゅら婚
1.5次会/2次会

披露宴から参加のゲストも飽きさせない!アートグレイスポートサイドヴィラでの二次会!

lls_wd
1.5次会/2次会