2022.2.26

チャペルで撮る本格フォトウェディングの魅力とメリット♡*

ウェディングフォト
shiro
266 views

【2022年5月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

目次
  1. フォトウェディングをチャペルで撮影する理由って?
  2. チャペルでフォトウェディングを行うメリット3つ
  3. チャペルでのフォトウェディングでおすすめポーズ5つ
  4. チャペルでのフォトウェディングの費用はどのくらい?
  5. フォトウェディングにぴったりのチャペルを選ぶポイントとは?
  6. チャペルでのフォトウェディングはリーズナブルで本格的な写真が撮れる♡

みなさん、こんにちは・・・◎⁺
フォトウェディングをこれから撮ろうと思っているカップル必見!!
チャペルで撮るウェディングフォトは、結婚式さながらでとてもおすすめです♡
『結婚式は挙げないけど、両親に思いを伝えたい』という方は、チャペルでのフォトウェディングを検討してみてもいいのではないでしょうか?
今回は、チャペルで撮る本格フォトウェディングの魅力についてご紹介します♡♡

フォトウェディングをチャペルで撮影する理由って?

結婚式のスタイルのひとつとしてあげられる、チャペルウェディング・・・♡
チャペルでウェディングを着ての写真は誰しもが一度は憧れを抱くのではないでしょうか?
しかし、コロナ禍で結婚式を諦めざるカップルもチャペルで撮影をすることで結婚式さながらの写真を残すことが出来ます◎
結婚式を挙げなかったとしても、写真だけを綺麗に残すことができ、結婚式を挙げるよりも低コストで出来るため非常に人気です!!

チャペルでフォトウェディングを行うメリット3つ

フォトウェディングは、結婚式場・写真スタジオ・ロケーションフォトや屋外スポットなどさまざまな場所で行うことが出来ます♡♡
その中でも、最近人気を集めているチャペルで撮るフォトウェディング・・・◎⁺
では、チャペルで撮るフォトウェディングにはどんなメリットがあるのでしょうか?

■好きなポーズやシーンを指定して撮影できる
結婚式では、式の進行や構図が決まっているため挙式中には撮れないシーンやポーズがあるでしょう。
例えば、指輪交換時の手元のアップショットや、エスコートシーン、バージンロードで寝そべるかたちのフォトウェディングなど・・・♡♡
他にも、新郎が新婦を持ち上げるジャンプショットやバージンロードで腕を組みながら、花嫁だけが振り返る挙式中ではできないようなポーズなど♪⁺
また、チャペルでのプロポーズショットも素敵です◎

■人気会場でも費用を抑えてフォトウェディングができる
フォトウェディングのメリットのひとつが、挙式をあげるよりも費用を抑えることが出来るということ・・・◎⁺
実際に結婚式を挙げるとなれば、準備にも時間がかかり費用もそれなりにかかります。
フォトウェディングであれば、結婚式に比べてリーズナブルな価格やプランで利用することが出来るのも魅力的ですね♡♡⁺
また、人気の会場で挙式を行うとなればそれなりに費用もかかり、思っている日程で結婚式を行うことが出来ない場合も・・・
しかし、フォトウェディングなら人気の会場で合っても低価格で行えるのが嬉しいポイントです♡♡

■授かり婚で挙式が行えない場合はフォトウェディング
授かり婚の場合は、結婚式までの準備が難しかったり予算不足で結婚式を諦めなければならない場合もあるでしょう。
しかし、せっかくなら結婚をした記念を残したいものです・・・。
チャペルでのフォトウェディングであれば、結婚式の雰囲気を出しながら写真を残すことが出来るのがメリットと言えるでしょう♡♡

チャペルでのフォトウェディングでおすすめポーズ5つ

挙式当日ではすることのできない、チャペルでのフォトウェディング・・・◎
ゲストのいないフォトウェディングだからこそできるポーズで、おふたりならではの映画のワンシーンのような撮影ポーズをしてみませんか?

■プロポーズショット
ロマンチックなプロポーズショット・・・♡♡⁺
プロポーズは特別感のある記念すべきシーン◎
そのプロポーズをフォトウェディングとして残すのも、感動的!!
チャペルで男性が跪いて、彼女へ指輪を渡す瞬間。
また、花束を渡して彼女がドレス姿で感動をするというのもロマンチックですね♡♡
チャペルでのプロポーズショットは、そこでしか撮れない特別感があり絶対に残しておきたいフォトウェディングです♡⁺

■ファーストミートショット
ファーストミートとは、結婚式直前に新郎新婦が2人で見つめ合うセレモニーです♡♡
海外では、定番の儀式となっていますが最近では日本でも人気・・・◎⁺
ファーストミートを行うと、照れてしまいうまくできないということもありますが、フォトウェディングではゆっくり時間をかけて撮影することが出来るのが嬉しいポイントです。
特に、フォトウェディングでは周りにゲストがいないため落ち着いた環境で撮影をすることが出来るので、自分たちが満足のいく1枚を撮ることができますよ♡♡

■扉ショット
扉ショットでは、チャペルに入る前に扉を背にして撮影する写真のこと・・・♡♡⁺
新郎新婦が扉を少しだけ開けて、中をこっそりと覗き込むようなポーズがおすすめです◎
扉の前ではにかんだり、初々しいさを引き出すことができとてもいい記念写真になりますよ!!
写真を見返すたびに、チャペルに入る前のドキドキした気持ちを思い出すことも出来ますね♡♡

■エスコートショット
エスコートショットは、新郎が新婦をエスコートしている場面撮影した写真のことです・・・♡♡⁺
ロケーション問わずに撮影るすることができる写真で、2人で手を繋いだり新郎が手を引きながら歩く写真はとても魅力的です◎

■寝そべりショット
チャペルに寝そべって撮影する寝そべりしょっと・・・♡♡⁺
ゲストがいるときにはなかなか難しい撮影になるので、これはフォトウェディングならでは!!
新郎新婦が一緒に寝そべって仲の良さそうな雰囲気を醸し出してもいいですし、ブーケを手に可愛らしく写真を撮るのもいいでしょう♡

チャペルでのフォトウェディングの費用はどのくらい?

フォトウェディングには『ロケーション撮影』『スタジオ撮影』の2つがあります。
ロケーション撮影の方が費用が高くなる傾向にあります・・・◎⁺
チャペルでの撮影は、ロケーションフォトになるためスタジオ撮影よりも費用がかかると考えておきましょう♡♡
ロケーションフォトの費用相場は、約15~20万円程度。
エリアによっても相場は異なりますが『この件ならロケーションが安い』ということはありません・・・。
基本的に、選ぶプランやチャペルや結婚式場により費用が決まります♡♡

フォトウェディングでのチャペル選びって?

1 2
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む