2022.1.3

『宮古島・東京駅・M邸にて和装』で3回の前撮りをしました♡

ウェディングフォト
misato
478 views

【2022年7月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

1回目:Lovegraphさんに

宮古島にてウエディングドレスの撮影をしました。
サンセットのタイミングでの撮影をお願いしましたが、
まだ陽がある時間帯から撮影していただきました。

2回目:Lovegraphさんに

東京駅にてウェディングドレスの撮影をしました。
東京駅には沢山の撮影スポットがあるので、
沢山下調べをしてから撮影に臨みました。

3回目:東京装苑さんにM邸にて

和装で撮影をしました。
和装への憧れが強かったので、
主人に頼んで和装の前撮りもしました。
どうせ撮るならと、白無垢と色打ち掛けの2着を着用しました。

宮古島の与那覇前浜ビーチ

宮古島の与那覇前浜ビーチにて撮影しました。
初めての撮影ということもあり、
宮古島での撮影は緊張していましたが、
カメラマンの方がとても明るく場を和ませてくれました。
また、ポージングなどについても
沢山提案していただきました。

当日まで天気が悪くサンセットが見られないかもしれないと
言われていたにもかかわらず、
とても素敵な写真を撮っていただき、
気に入っています。

撮影後辺りが暗くなり、満点の星空を見たことも、
夫婦にとって忘れられない思い出となりました。

東京駅周辺

東京駅にはフォトスポットとなる場所が沢山ありました。
撮影場所としては、明治生命館、三菱一号館、
Tiffany前、和田倉噴水公園、東京駅前を選びました。
撮影中も通りすがりの方々が『おめでとう!』と
声をかけてくださったのが、嬉しかったです。

手を取り合っている様子が気に入っている一枚です。

和装前撮り

憧れの和装の前撮りは邸宅を貸し切って撮影しました。
和装での所作を教えていただきながらの撮影で、
細かくポーズも教えていただきました。

diyした赤い糸や扇子プロップスも使用しました。

普段は撮らないような畏まった雰囲気が、思い出深い一枚です。

コーディネートについて*

・宮古島

ドレスは楽天市場にて購入しました。ヘッドドレス はネットで購入し、海に合わせて青いサッシュ リボンをつけました。
砂浜での撮影だった為、裸足で撮影しました。

宮古島でヘアセットをしてもらえる美容院を探して、事前に予約しておきました。海辺は風が強いので、アップにすると乱れてしまうと思い、ポニーテールをしてもらいました。

・東京駅

ドレスなどは宮古島の撮影時に購入したものを使いました。ではそれを外して撮影しました。
また、ウェディングシューズはDIANAのレースシューズを履いています。
ブーケはfloryさんにオーダーして作ってもらいました。

ヘアセットは美容院でしてもらいました。また、ドレスを着るために東京駅近辺でレンタルスペースを借りました。

・和装

衣装は事前にネットを見て気になるものをお伝えしておきました。
当日お店に到着してから何着か着させていただき、その上で決定しました。

いくつもある髪飾りの中から和装の色に合わせてその場でコーディネートしていただきました。
持ち込みも考えていましたが、十分素敵なものを用意していただいているので、お借りしてよかったです。

ウェディング診断
続きをアプリで読む