2019.8.23

0 この記事をクリップ

うちなーむん(沖縄アイテム)でウエディングを特別な一日に♪#ちゅら婚

結婚の段取り
ちゅら婚
1236 views
続きをアプリで読む

・HAPPY WEDDING ガーランド (ガーランド飾りは魚にかえられます)
・フォトプロップス ビールとパイナップル
・まぎーフォトプロップス
めんそ~れ=ようこそいらっしゃいました
にふぇ~で~びる=ありがとうございます

<商品詳細>
・商品はカットされていな状態でお届けいたします。
 A4×2枚、A3×2枚
・用紙は質感のある自然な仕上がりが特徴の特殊紙Mr.Aの0.22mmを使用しています。
 (郵便はがきとほぼ同じ厚さです)
・ガーランド用の紙紐2m
・ぶら下げ用の麻紐2m
・ペーパーストロー4本 
 ※色、柄は指定できません。

<ご用意いただくもの>
・ハサミ
・接着剤、セロテープなど

③房指輪の招待状・インビテーションカード(プログラム)・席札
☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆

沖縄の伝統美『紅型』で現代に蘇った房指輪をデザインしたアイテムをあなたのウエディングにどうぞ。
月桃紙タイプ、上白紙タイプの2種類でご用意しています。

販売価格:招 待 状 月桃紙600円、上白紙400円
レセプション 月桃紙800円、上白紙500円
席  札 月桃紙250円、上白紙150円

💛おすすめポイント💛『房指輪』(ふさゆびわ)
琉球の職人銀細工(かんぜーく)が心を込めて作った七房の飾り指輪のこと。

沖縄がまだ琉球と呼ばれていたころ・・・娘が結婚する折に「一生そして来世までも守られ、幸せでありますように」との思いを込めて親から娘に贈られたものだそうです。
扇・桃・花・ざくろ・蝶・魚・葉の七つの房はそれぞれが結婚生活を続けるうえで欠かせない大切なものを表しています。

房指輪に込められた思いに、美しい沖縄の海やミンサー柄に秘めた真心をのせました。
末広がりの扇にあしらい、どこまでも幸せが広がります。

美しく現代に蘇った房指輪を、あなたのウエディングにどうぞ。
紅型工房「Ziimaami Taxi」の高瀬道子さんのデザインです。

●『月桃紙』
恥じらう花嫁のようなつぼみから、蘭にも似た驚くほど艶やかな花が咲きます。秋にはたわわに実る豊かな赤。いつの時も美しい月桃を丁寧に漉き沖縄の月桃紙ができました。
沖縄の心を表すような月桃紙に紅型の房指輪をあしらいました。
月桃紙の優しい手触りも一緒にお楽しみください。

前のページ
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む 続きをアプリで読む