2021.12.30

【花嫁DIY】結婚式で使うウェディングアイテムのDIY方法をご紹介♩

手作りDIY
saki
2451 views

【2022年7月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

目次
  1. *招待状
  2. *感染対策グッズ
  3. *レジン席札
  4. *リングピロー
  5. *プロフィールブック
  6. *子ども席札
  7. *お菓子ブーケ
  8. *両親贈呈品
  9. *プチギフト
  10. *ウェルカムトランク
  11. *ウェディングフラッグ
  12. *フラワーボックス *線画
  13. *クレイケーキ
  14. *最後に

テーマカラーが緑・白・黄だったのでアイテムもその3色を基調にしました。作ることが好きだったので作れるものは節約も兼ねて全てこだわって作りました!夫婦で分担しながら作れたので、準備期間は3か月ちょっとしかなかったですが楽しみながら作れました♩

*招待状

家族婚の為、4部しか必要なかったので、メルカリでpiaryの招待状の余を小部数売られていた方から購入し、中身はワードで校正して印刷しました。アレルギーの案内や式場マップは式場から1部頂いていたものをpdf化してダイソーのエンボスペーパーに印刷しました。ウェディングタイムラインやリクエストカードはInstagramで素敵な花嫁さまから参考にさせて頂き、作成しました。素材は全てpinterestから探しました。

*感染対策グッズ

コロナ禍でしたので、披露宴会場で座席にそれぞれパックにまとめた感染対策グッズを置きました。スプレーボトルとマスクケース(piaryのもの)、ラベルシールはメルカリで調達しました。ラベルはInstagramを参考にし、ワードで作成してオリジナルのラベルにしました。マスクケースは席札になるタイプでしたが、セリアのクラフト紙を使い、自分で作成した感染対策の案内の付箋を付けました。除菌ウェットティッシュは多くの方が使っていたseriaのもので上から自作したラベルを貼りました。マスクケースがリーフ柄でナチュラルさがとても出てよかったです!

*レジン席札

レジン席札は旦那作です!何枚か練習を重ね、表面を磨いたり面取りしたりととても時間をかけて丁寧に作っていました。レジンはキヨハラLED&UVクラフトレジン液です。グログランリボンはeast side tokyoで調達、ミモザとかすみ草の押し花はメルカリで調達しました。ピータッチキューブでネームラベルを作り、レジンの間に貼り挟み込みました。ミモザは季節的にブーケや装花には取り入れられなかったのですが、席札で取り入れられてとても華やかになりました。リボンを取ったらキーホルダーにもできるように名前はお洒落なフォントにこだわりました。

*リングピロー

こちらもテーマに合わせてこだわったものです。小さな子にリングボーイをお願いする予定でしたのでかご型にしました。カゴはナチュラルキッチンで買えるそうですが作る時期に長い期間在庫切れだったのでAmazonで同じ物を見つけ少し割高でしたが800円で購入しました。手芸屋でサテンの布を購入し、ブラウンの刺繍糸でイニシャルを刺繍しました。イニシャルの上にはリボンをつけて、当日は指輪を通してからリボンを結んでもらいました。造花はダイソーのものです。カゴにリングピローを入れ、造花をグルーガンで固定しました。持ち手は痛くないようにseriaのレースリボンを巻き付けナチュラルに仕上げました。

*プロフィールブック

こちらは唯一外注しました。パワーポイントで全8ページの席次表、メニュー表、プロフィールを含んだプロフィールブックです。余ったページは前撮り写真やDIYアイテムの紹介を入れました。pdf化し、プリントパックさんで印刷をお願いしました。新規登録キャンペーンで納期3日、8部頼んで2000円分のポイントを使えたので60円ほどでした!予備分で倍以上届きました。すぐに見られるように裏表紙にメニュー表にしました。早くから来る家族が飽きないよう親族控室に置いて見て楽しんでもらいました。

*子ども席札

小さい子が2人いたので、それぞれの子が好きなものをモチーフに画用紙で席札を作りました。子どもカメラマンの演出があったので裏は子どもカメラマン任命書にしました。

まだまだご紹介!

1 2
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む