2022.7.8

結婚式の人気ウェディングケーキとは?オーダーの仕方やデザインの種類をご紹介!

ウエディングアイテム
結婚お役立ち情報
2737 views

【2022年8月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

ウェディングケーキのオーダーで注意しておきたいポイント

ウェディングケーキのオーダーは、何も考えずパティシエに丸投げではなく、2人を象徴するようなケーキにすることが大切です。希望の演出などがある場合は、オーダーするときにパティシエに相談しましょう。相談をすることで、自分たちの理想に近づけることができるからです。

ウェディングケーキをオーダーをする際、特に注意しておきたいポイントが4つあります。

【ゲスト人数や予算を考慮して決めよう】
結婚式の準備として、挙式場所の規模や場所などから、ゲストの人数を決めます。ウェディングケーキは、その人数を配慮したものを選ぶのがベストです。大規模な挙式なのにケーキが小さいとか、逆に小規模で行うにもかかわらず食べきれないほど大きなケーキは不相応になります。そのため、ケーキをオーダーする際は、参列するゲストの人数を考えてケーキを選びましょう。

ウェディングケーキは見栄えも大事ですが、大切なゲスト全員にしっかり行き渡ることが重要です。また、ゲスト人数に配慮することは、予算を考えることにも繋がります。ゲスト人数に合わないケーキを用意してしまうと、予算オーバーということにもなりかねません。ケーキをオーダーするときは、この2点をしっかり頭に入れておくことが重要です。

【ケーキの形を決めよう】
ケーキには様々な種類や形があり、どのウェディングケーキも美しく華やかに飾り付けられます。そんなケーキを決める要素として、まずはケーキの形を考えていきましょう。ゲストへ振る舞いたいと考えているなら、フレッシュケーキやクロカンブッシュを選ぶことになるでしょう。三段ケーキなど高さを求めていたり、デザインにこだわったりするのであれば、イミテーションがおすすめです。

デザインの追求であれば、ラウンド型やスクエア型といったこだわりもできるので、その要素も取り入れながら決めていきましょう。

【ケーキのテーマを決めよう】
ケーキをオーダーするときは、テーマを決めてからオーダーをしましょう。テーマとは、デザインの要望です。こだわりのあるウェディングケーキにしたい場合、写真やイラストなどを用いてオーダーをすると、具体的なイメージがパティシエに伝わりやすくなります。

「こんな感じがいい」というような大雑把な説明でも理解してくれることがほとんどですが、細部までこだわって再現してほしいのであれば、写真など用意するのを忘れないようにしましょう。どんな結婚式にしたいか、パートナーと一緒にこだわりを考えることが大事です。

【ケーキの具体的な飾り付けを決めよう】
ケーキの形や種類、テーマを決めたら、具体的な飾り付けについて決めます。どのような飾り付けをするかで、新郎新婦のこだわりを披露することができます。ケーキの材料として人気なのが、生クリームやいちごです。紅白カラーとして、お祝いムードを盛り上げてくれるでしょう。

その他では、ケーキトッパーをマジパンで飾り付けるのも人気があります。マジパンは砂糖やアーモンドで作った人形のことで、観賞用として飾っておくことができるものです。可愛らしい新郎新婦のマジパンは世界で一つだけのため、印象深いケーキになること間違いありません。

▽ケーキ入刀時のおすすめの曲についてはこちら

【2022年】ケーキ入刀のおすすめ曲◎盛り上がる定番からトレンドまでご紹介します!

1 2
ウェディング診断
続きをアプリで読む