2020.8.31

結婚式の写真撮影には人気のプロップスの活用がおすすめ

ウエディングアイテム
結婚お役立ち情報
212 views
続きをアプリで読む

最近の結婚式では、プロップスを上手に使っているケースが目立っています。プロップスは結婚式をより盛り上げてくれる名わき役として、欠かせないものと言えるでしょう。
人生のスタートを楽しく、幸せな思い出として残すためにも、効果的に取り入れていくことがおすすめです。

せっかく来てくれたゲストにも結婚式を存分に楽しんでもらえるよう、プロップスで写真撮影を楽しく彩りましょう。

目次[]
  1. ブライダルのプロップスとは?
  2. 結婚式用のプロップスで人気のあるデザイン
  3. こんなデザインのプロップスはNG

ブライダルのプロップスとは?

ブライダルのプロップスは、カジュアルな雰囲気の結婚式にピッタリのもので、主に写真撮影の際に使われる小道具のことです。結婚式では、新郎新婦がどうしても緊張しがちです。そのため、写真撮影でも表情が固まってしまい、本来の笑顔が引き出せない場合もあります。
しかし、せっかくの結婚式ですから、写真撮影では最高の笑顔を残したいものです。

そこで、プロップスの出番になります。プロップスを使った写真撮影は和気あいあいとした雰囲気になりやすく、新郎新婦がリラックスできて、自然な笑顔を引き出しやすくなるのです。緊張していると、「笑って」と人に言われてもなかなか上手に笑えなくなってしまうものです。

しかし、プロップスを使って撮影しているうちに、緊張がほぐれて本来の笑顔を取り戻すことができます。

結婚式用のプロップスで人気のあるデザイン

結婚式では、さまざまなプロップスが使われています。特に多いのが、単語系のデザインです。たとえば、「HAPPY」「LOVE」などの定番のほか、「JUST MARRIED」なども人気が高いです。いずれも、結婚式にふさわしい単語であり、記念写真の撮影にピッタリと言えるでしょう。

新郎新婦の名前や参列者の名前をそれぞれ作成し、一緒に撮影するときに手に持ってもらうのも人気です。こうすれば、後から写真を見返したときに、誰と撮影したか一目瞭然なのもうれしいポイントです。特に、参列者が多い結婚式では多くの人と記念写真を撮影する機会が増えます。参列者同士で撮影する場合でも、名前入りのプロップスが用意してあれば助かるものです。

そのほかにも、吹き出しやビックリマークなどのプロップスも使いやすく、ポップな仕上がりの写真を撮影できます。また、ハート形や星形のモチーフも人気です。単語系や名前系のデザインより応用が利くので、後日違ったシチュエーションで活用できるのもうれしいポイントです。

▽フォトプロップスについての記事はこちら

大人気のDIYアイテム!フォトプロップスで結婚式を盛り上げよう♡

こんなデザインのプロップスはNG

プロップスでも、結婚式には向かないものもあります。たとえば、下品な言葉やモチーフは、参列者から苦笑されるので避けてください。若い人には問題ないと思われるレベルのものでも、年齢を重ねた人には通じない表現もあります。

また、結婚式はお祝いの場なので、ネガティブな内容を連想させる言葉や表現もいけません。親しい友達だけの内輪パーティーのノリで作成すると失敗しやすいので、特に注意してください。もしもウケを狙ったプロップスを使いたいのなら、結婚式や披露宴などさまざまな年齢や立場の人が集まる場所はやめておき、二次会などで使用するとよいでしょう。

ただし、新郎新婦が眉をひそめてしまうようなレベルのものは、二次会であっても避けてください。新郎新婦にとって大切な日を、下品だったりネガティブだったりするプロップスで台無しにしないように配慮しましょう。もし自分や自分の大切なパートナーだったらどう感じるかを考えてみれば、やってはいけないことが分かるはずです。

色や素材は何がいい???

1 2 3
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む