2018.4.6

家族そろってあたたかな当日*青空に囲まれたチャペルで永久の愛を誓って⋈ *@ホワイトアロウチャペルinGuam

海外リゾートウェディング
kasumi
52 views

結婚式だけは“快晴”がいい!夢が叶った当日☼

生まれた日も雨だった雨女と、晴れ男の結婚式には虹がかかりました…🌈

生まれた日や、卒業式、入学式、遠足…イベント毎はいつも雨だった新婦が、結婚式だけは快晴の中でやりたいとグアム挙式を行いました。
2月のグアムは最も降水量が少なく、乾季だと言われています。ほとんど雨の日がないとも言われているので、2月のグアムで決めました。

チャペルまではリムジンでゆったり特別感♢*

まずはリムジンに乗ってチャペルまで。
お互いにお支度を済ませてホテル前に止まっているリムジンに乗り込みます。かなりゆっくり大回りをしながら、チャペルまで送迎してくれます❤︎これも海外挙式ならではの演出ですね!リムジンの中でも撮影を行います。

チャペル前でも撮影を行います。
リムジンバックに撮るのが定番のよう✨
雨女とは思えないほどの青空でとても幸せでした。

 ✾ 入場

エレベーターを上がり、2Fにあるチャペルへ。
アテンドさんから歩き方の説明等を受けて….
まずは新郎から入場です。
続いて父と手を取り合ってバージンロードへ。
扉の前で母にベールダウンしてもらい、
「幸せになってね。」もいつもの優しい母の声でした。
新郎がいるところまで父と歩きます。
生まれた日からずっと側にいてくれた父から
新郎へ手を受け渡されます。
写真を見ると父がとても寂しそう…。
後から話を聞くと辛かったと。

 ✾ 挙式

そこから式へ移ります。
★牧師さんの挨拶
★お祈りの時間
★結婚の質問
ここで新郎新婦揃って「Yse,we are.」と向かい合って言います。
★宣誓
牧師さんの後に続いて宣誓します。
★指輪交換
★結婚宣言
★誓いのキス
★結婚証明書署名
★ご夫婦誕生の紹介
このような流れでした。

 ✾ 退場

そして退場です。
扉の前で一礼をすると、上から羽が降ってきます。
これがホワイトアロウチャペルの羽のセレモニー。
白い羽とピンクの羽と降ってきますが、
「ピンクの羽を掴むと家族が幸せになれる」と言われ
2人ともお互いの家族、お互いのことを思い
必死でピンクの羽を掴みに行きました。

 ✾ アフタータイム

その後再入場し、アフタータイムへ移ります。
ゲストも含め写真撮影が行われます。

家族に最初の恩返しということで、Guamに招待しました。
ちゃんとありがとうを伝えることができました。
家族みんなで同じ思い出の場に居られることが
こんなにも幸せなんだと思い知りました。
一生忘れる事のない結婚式になりました。

卒花プロフィール
kasumi
入籍日
2017.12.14
挙式日
2018.02.14
会場
Guam White arrow chapel
関連記事

挙式・人前式が大成功する演出アイデア33選♡オリジナル&面白い&感動の実例集*

adviser
挙式

人前式*誓いの言葉30選【基本~応用11パターン】

adviser
結婚式・基礎知識

可愛すぎる!簡単手作りウェルカムボード45選*格安にDIYできる作り方手順と材料

adviser
手作りDIY

不器用さんでも簡単手作り!席札アイデア&作り方【事例40】ゲストに褒められるアイデア集*

adviser
手作りDIY

【人前式】面白すぎ!演出アイデア30選*周りに差をつけたい花嫁必見

adviser
結婚式・基礎知識