グアムの結婚式の写真の中で一番のお気に入りはビーチ前でのゲストとのジャンプショット

2017.10.5

0 この記事をクリップ

リゾートウェディングの疑問に答えます♪グアムでの挙式の様子を徹底解説!

海外リゾートウェディング
a_wd.0722
3039 views
ウェディング診断

待ちに待ったBIG DAY!!私たちはタモンビーチがすぐそこに見える、グアムのJEWEL BY THE SEA(ジュエル・バイ・ザ・シー)で結婚式を挙げました☆海外挙式って日本語が通じないから大丈夫かな?ドレスやタキシードはどうやって用意したの!?細かい指示が伝わるか心配…など、海外挙式への疑問を徹底解説しちゃいます♪

日本人スタイリスト確約プランを利用すべし

グアムのジュエル・バイ・ザ・シーで日本人スタイリスト確約プランで安心のお支度

挙式は10:30開始ですが、その前にアイランドフォトツアーがあったので朝6:20からハイアットリージェンシーグアム内の専用サロンでお仕度開始!その後フォトツアーから帰り、9:25頃にヘアをダウンスタイルからアップスタイルにチェンジ☆
お気に入りのベールやティアラを身に着けて、いよいよ結婚式なんだなぁと実感がわいている場面です。私は日本人スタイリスト確約のプランだった為、メイクから髪型までしっかり日本語で伝えることができたので安心でした♡やりたいメイクやヘアを印刷して持っていくと伝わりやすく良いと思います☆

ご自身のメイク道具持参もOK!

結婚式はグアムのジュエル・バイ・ザ・シーで指示書を作らなくても新郎新婦のフォトを撮ってくださいました

グアムの結婚式場ジュエル・バイ・ザ・シーでは自分のメイク道具を持参してアレルギーや肌荒れ対策もOK

メイク後、カメラマンがブライズルームへ撮影に来てくださいます。特に“こんな写真を撮ってほしい!”という指示書は作りませんでしたが、ブライダルアイテムや新郎・新婦のソロショットなどたくさん撮ってくださっていました♪
ちなみに、メイクさんのコスメはデパコスのものから日本のコスメまでブランドは様々でしたよ!アレルギーや肌荒れが気になる方は自身のコスメを持参してもOKなので安心です!

日本で試着したドレスが現地でも着られます

グアムの結婚式でもアールイズウェディング提携の衣裳店で試着すればそのドレスを現地でそのまま着られます

海外挙式ってドレスやタキシードはどうするの?と、私も最初は疑問だらけでした!そんな不安や疑問は、アールイズウエディング提携の【WITH A WHITE(ウィズアホワイト)】で解決☆
リゾートウェディング向けに作られたドレスだから、とっても動きやすく軽くてビーチにも合う素敵なデザインがたくさん用意されています!日本で試着したサイズ・デザインのドレスが、現地にも用意されているので手ぶらでOK♪こんな気軽で良いの!?とびっくりするシステムです(笑)

ホテルからの移動はなんとリムジン♡

グアムのホテルから結婚式場までの移動はなんと特別感のあるリムジンで

グアムの結婚式場ジュエル・バイ・ザ・シーではホテルと式場間の移動がリムジンなので新郎に優しくエスコートしてもらって

ホテルからチャペルまでの移動は、な、な、なんとリムジンです!!なんとも特別感のある送迎ですよね☆ 中はBGMが流れていて、と~っても広くてこれから結婚式を挙げることなんて忘れちゃうような空間…!車内のライトは私の大好きなブルーで、彼と「なんかすごい経験やね(笑)」とワクワクドキドキした時間でした☆
この時はスマホを持参してたので、カメラマンに1枚パシャっと撮っていただけました!

スタッフの方の指示がとても丁寧で安心

ホテルでのお支度を終えいよいよグアムの結婚式場ジュエル・バイ・ザ・シーに到着

グアムの結婚式場だからといって緊張しなくてもスタッフの方が優しく指示をしてくださるのでリラックスして臨みましょう

ジュエル・バイ・ザ・シーに到着しました! ビデオカメラマンがニコニコしながらスタンバイしてくださっていて、「幸せで楽しい1日が始まる~!」と私はウキウキでした(笑)
写真やムービーにふたりの姿を綺麗に残せるよう、スタッフの方々が“ゆっくりお話ししながら歩いてください~!”、“新郎様エスコート上手ですね~!”などリラックスできるよう声を掛けてくださいます!

事前にムービーで式の流れを把握できる

結婚式の流れを事前にムービーで確認してから牧師さんのお話を聞く

チャペルのドアをひとつ開けるとすでに父が待っていてくれていました。実はこの時まで父とバージンロードを歩く練習は1度もしていません(笑) でもまったく心配不要です!私は式の前日の打ち合わせで、父は挙式直前に式の流れがわかるムービーを見せてもらっています。ここでは最後の練習をし、牧師さんからのお話を聞きます。

夢のようなチャペルでこの瞬間を楽しんで

いよいよ父と腕を組んで結婚式の入場ですが緊張するのではなく感謝の気持ちをもって楽しんでほしい

先に新郎が入った後、父とバージンロードを歩きます。すべて向こう側にいる牧師さんの合図を見て、ストップ・お辞儀をします。ほとんど練習無しですが、誰でもうまくやれます♪
海外挙式の方にアドバイスがあるとすれば、ひとつひとつの行動や言葉に緊張したり意識しすぎたりではなく、両親への”感謝の気持ち”や彼に対しての”宜しく☆”と思う気持ち、そして余裕がある方は夢のように綺麗なチャペルを見渡し、この瞬間を楽しんでほしいということですね☆

綺麗に見えるポイント、教えます☆

結婚式の感動の演出ベールダウンでは背筋を伸ばして綺麗に見せることがポイント

とは言っても、どの瞬間にでも撮られる写真には綺麗に写りたいですよね!!(笑) ベールダウンでは、背筋をしっかり伸ばして猫背にならない様に意識しました☆ また、しゃがむ際は両足でしゃがむのではなく、片方の足を引いてあげると体が辛くならないです。
ベールダウンの際は母から「幸せになってね。」の言葉をもらい、笑顔で「ありがとう」と返事しました。両親の手から離れるんだなと思うと、寂しくて涙がこみあげてきます。

進行よりも両親への感謝を忘れずに

結婚式で父の手から新郎へエスコートチェンジの場面では進行を気にするのではなく感謝の気持ちを忘れないこと

次のページ
卒花プロフィール
a_wd.0722
入籍日
2017.03.22
挙式日
2017.07.22
会場
JEWEL BY THE SEA Hyatt Regency Guam(ジュエル・バイ・ザ・シー アット ハイアット リージェンシー グアム)
関連記事

ハワイのウェディングフォト比較*人気スタジオ8選と口コミ【写真120枚】

ainowa編集部
海外ウェディングフォト

ファミリー婚の方におすすめ⁂ “リゾート挙式”で 大切な家族と一生に一度のしあわせな時間を⑅

えりんぎ
海外リゾートウェディング

海外ウェディングのココがすごい!魅力5選

ainowa編集部
海外リゾートウェディング

ふたりきりの挙式はハワイ「ザ・モアナチャペル」*人気の場所での挙式前撮影も◎

ai_hawaii_wedding
海外リゾートウェディング

セント・プロバス・ホーリー・チャペルで挙式inグアム☆ドレスコードはホワイト!

es_wd0422
海外リゾートウェディング