2021.6.11

緊張したけど行ってよかった♡アットホームな結納顔合わせレポ*

結納・顔合わせ基礎知識
miho
82 views
続きをアプリで読む

顔合わせ・結納レポ

 

この顔合わせは、コロナ流行前の2019年9月に行ったものです。

◆結婚の報告
私達はそれぞれ一人暮らしをしていたため、
結婚の報告のためにお互いの実家に帰って家族に報告しました。

その場で結婚の挨拶の日程を決め、
まず私の実家に新郎が挨拶に来ることになりました。
挨拶は滞りなく終わり、後日新郎の実家へご挨拶に伺いました。

◆顔合わせの決定
結納か顔合わせどうするかという話になり、
両家の両親ともに相手に合わせます、、
という感じでした。
特に結納をしたいという希望もなかったので、
家族の顔合わせの食事会を行うことにしました。

 

顔合わせの場所は自分たちで選んだ、
てっぱん割烹のお店の個室で行いました。
両家の両親、兄弟姉妹を呼び行いました!
ホテル等の結納プランも検討しましたが、
そこまで固すぎなくてもよかったのと、
やはり費用がそれなりにかかりますので、
普通の食事会にしました。インターネットで、
顔合わせ向きかつ個室、コース料理のお店で検索しました♪

お店の方には顔合わせで使用する旨をお伝えしていたので、
写真を取ってくれたり、
進行のアドバイスをしてくださったりと、
とてもスムーズに運びました。

持ち込んだものは?

持ち込んだのは手作りのしおりです。
私達は神前式で和装の予定だったので、
和婚っぽく和紙に印刷し、
100均で買った千代紙を貼って作りました。
表紙には題名と日時を記載しました。

左面はご挨拶と、
顔合わせ当日の流れについて記載しました。
こちらは、インスタグラムで
他の先輩花嫁の方々のDIYを参考にしました!
右面は新郎新婦のプロフィールを書いています。

名前、生年月日、好きなことや出身地など、
こうして形に残しておいたほうが
覚えやすいかなと思いました★

二人の住所、電話番号も載せたので、
何かあったときすぐに連絡を取れるようにしました。

お互いの家族の紹介ページです。
年齢を出すのは嫌がるかな?と思いつつ、
アイコンは干支の動物にしました。
同じ干支同士でお話をする
きっかけになったりしていて、
良かったと思います
それと両家の実家の住所と電話番号を記載しました!
今ではお中元やお歳暮のやり取り、
年賀状のときに役立ったようです。

最後に、今後の結婚に関わる
スケジュールと式場の案内について掲載しました!

パソコンで自分で作成しましたが、
それなりに良い紙に印刷して千代紙を貼るだけで、
とても高級に見えたので良かったです!

お互いを知り、話をするきっかけになったので
作って良かったなあと思いました
作っていってマイナスになることはないと思うので、
迷われてる方はぜひ用意してみてください★

 

 

当日の流れ

◆顔合わせ当日の流れ
①私達二人がまず一番にお店に到着し、
しおりをセットしたり店員さんとすり合わせしたりしました
②家族が到着し、全員揃ったところで、夫から挨拶
③夫側親族の紹介
④妻側親族紹介
⑤婚約指輪の披露
⑥店員さんを呼んで、テーブルがきれいなうちに記念撮影
⑦私の母が持ち込みした桜茶を飲む
⑧彼から乾杯の挨拶
⑨会食スタート

指輪披露したあと、
兄弟が「つけてあげなよー!」と言ってくれたので、
初めての指輪交換をしました芸能人みたい!
と言いながら、だいぶ場が和んだと思います

 

顔合わせに慣れているお店だったので、
店員さんもたくさん助けてくださり、
終始和やかで楽しい食事会となりました。
短い時間でしたが、
お互いの家族が一緒に過ごす時間を
作ることができて良かったと思います。

前日は緊張してしまい、
うまくいくか心配でしたが、
始まってみればあっという間でした!
料理も美味しく、楽しい顔合わせとなりました♪

今ではコロナが大流行してしまい
中々食事会というのも開きにくいかと思いますが、
早く昔のように気軽に集まれる日が戻るといいなと思います。

ウェディング診断
続きをアプリで読む