2020.6.6

一生身に着ける結婚指輪は「K.UNO」でお互いへ手作りDIYしました♩*

婚約指輪・結婚指輪
あんな
198 views
続きをアプリで読む

目次[]
  1. お互いの結婚指輪をDIY
  2. 結婚指輪のデザイン画
  3. 指輪をDIYした工程
  4. スタッフさんのフォローも
  5. 二人で楽しみながら
  6. 少しずつ指輪の形へ
  7. オリジナルの指輪が完成

お互いの結婚指輪をDIY

結婚指輪はお互いでお互いのものをDIYしました。

これから一生つけていくものなら手作りしたいという
彼の気持ちがありDIYできるお店を何件か探して
アフターケアがしっかりしているK.UNOさんにさせて頂きました。

デザインはシンプルなものがよかったので、
ストレートラインのものに。
トゥワズワンという1粒のダイヤを半分にしたものが
夫は指輪裏面私は表面に入っています。

結婚指輪のデザイン画

DIYをするとなり、K.UNOさんへ来店。

来店時にどんな指輪が作りたいかなど
お店の方が聞いて下さり実際その場で
デザイン画を職人さんが描いて下さいます。

このデザイン画はゼクシィから紹介して頂いての
来店特典で頂きました。
実際は購入になるそうです。

写真は指輪とともに撮りたかったこともあり
前撮りの際に撮って頂きました。
指輪のデザイン画の下に書かれているものは
指輪の裏面にいれた刻印。
結婚記念日とお互いのイニシャルを入れました。

指輪をDIYした工程

DIYはコースが何種類かあるのですが、
私たちは貴金属コースという
1枚の金属から指輪を作るコースにしました。

まずは、金属を円形に曲げる工程。
この工程意外と女性は力が足りず
苦戦する方もいらっしゃるそうですが、
私は割と簡単にできました。

スタッフさんのフォローも

次に曲げた工程を筒に通して
リングを馴染ませます。

この工程上からハンマーで叩くのですが、
私は難しくて結局お店の方に手伝って頂きました。
叩く時に結構響くので力がいる工程でした。

二人で楽しみながら

円形になったものをお店の方が
溶接してくっつけて下さったあとに
再び上からまっすぐにするために叩く。叩く。

これも結構響くのと力を均一に、
しないといけないので結構大変でしたが、
お店の方がたくさんお話して下さったりしながら
終始笑顔で指輪作り。

少しずつ指輪の形へ

この後はひたすら削って磨く。
この工程簡単そうにみえるのですが、
やりすぎてしまっても削らなすぎてもいけず、
私は少し削りすぎてしまったのですが、
お店の方が修正してくださりました!
少しづつ指輪っぽくなってきます。

オリジナルの指輪が完成

できた物はこのような形に。
この時点ではまだ細かい部分の修正や
手にはめた時に着脱しやすいようにするなどの
最終のお仕上げはお店におまかせです。
刻印や石埋めもお店がしてくださいます。

数週間後に出来上がりの連絡があり
取りに行く形になりました。
コースや物によっては当日持ち帰りも可能らしいです。

ウェディング診断
続きをアプリで読む
続きをアプリで読む