2021.10.9

挙式日・DIYなどで工夫した私の結婚式節約エピソード♡*

結婚の段取り
hitomi
236 views
続きをアプリで読む

目次[]
  1. ドレスを提携店で
  2. ウェルカムボード
  3. フォトパネル
  4. プロフィールブック
  5. テーブルナンバー
  6. プロフィールムービー
  7. 両親への感謝状
  8. 両親用アルバム
  9. BGMは中古で揃える
  10. 式日程で節約
  11. 披露宴日は、春シーズン空き日

ドレスを提携店で

披露宴を行ったテイクアンドギブニーズでは、提携ドレスショップ利用で割引特典があります。
ドレス2着予約で20%offの店舗もありましたが、ドレス1着から20%offの店舗でお借りしました。
(例えば40万のドレスの場合、32万となり、2着借りると16万も節約できることになります!!)
どうしても着たいドレスが提携店でお取り寄せができない場合、前撮りでそのドレスを着用し、
結婚式では提携店でお取り寄せ可能なドレスを着用するのもコツ♡♡

ウェルカムボード

春婚の季節を意識して「桜」リースでDIYしました。コンセプトの「永遠の愛の誓い」より、「リース」を使用しています。
(例えば類似品を探すと13000円程度、DIYの場合1500円未満で済みました)

フォトパネル

A4サイズのフォトパネルもDIYしました。お気に入りの写真は、大きいサイズで飾りたいですよね♡パネルに写真を印刷して貼るだけなので簡単でした。
(費用は、A4サイズのフォトパネル890円/5枚に写真の印刷代です)

プロフィールブック

席次表とメニュー表、ご挨拶をまとめてプロフィールブックに♪裏表紙には、新郎新婦どちらかだけの言葉で無く、『2人からの感謝』を書きました♡当日全員の方としっかりお話することは難しいですので、とても喜んで頂け嬉しかったです♡
(例えば式場手配で40名分の場合、席次表とメニュー表で1150円/人のところ、100円/人となり4万円強節約になりました)

テーブルナンバー

ご来臨下さったことへの感謝のメッセージを英語で入れました♪100均のアクリルスタンドに、エンボスペーパーにデザインを印刷するのみで簡単です。

プロフィールムービー

ムービー作成はハードルが高いDIYですが、ゲストの皆様に自分たちの言葉で、感謝を伝えたかったのでDIYしました♪ゲストとして参加している時に、自分との思い出も紹介されていると、やっぱり嬉しくなりますよね♪時間に余裕のあるうちに、写真を選んだり、外注の紹介ムービーを見て構成を考えていくと、きっと素敵なオリジナルムービーができますよ♡

(例えば、外注だと30000+α isum音源使用料4500円/曲ですが、DIYだとソフト台9000円+DVD焼く2200円 +αCD2000円/枚で収まります)

両親への感謝状

他でもない、大切な両親への感謝状は、文章の内容や写真や花の種類等拘ったものにしたい♡自宅のインテリアにも合う特別な感謝状に仕上がったと思います♡

(例えば、外注の類似品の場合15000円/人ですが、DIYの場合4000円/人で収まります)

両親用アルバム

挙式は2人のみで行ったので両家に、家族と迎えることができた披露宴のアルバムも必要ですし、できれば前撮りのアルバムもプレゼントしたい!病気で欠席の祖父母にもプレゼントしたい!!っとなってくると、式場のアルバム増刷の場合かなり高額になります。
外注DIYすることで、好きな写真を選びコメントも入れることができるので、心のこもったオリジナルアルバムが作れました♪費用も8000円/冊で済むので、妥協せずに大切な人へプレゼントできます♡

BGMは中古で揃える

意外と見逃しがちなBGM。通常購入すると、地味に高額になります。
そこで私たちは中古CDで経費削減しました♪
仮に20曲必要として、2万程度は節約になりました。
式が終わってから再度、中古販売店に売却すれば、さらに節約に繋がりますよ。

式日程で節約

挙式は式まで2カ月以内の特別プラン

半年から1年かけて準備されることが多い中、新郎母の強すぎる希望でスピード挙式でした。
当日までの打ち合わせは、メールでスケジュール確認とロケーション撮影場所の確認、装花装飾について程度。
花嫁術等知らないまま当日を迎えたので、後悔することもありましたが、大好きな土地で大切な人と挙式を挙げられて幸せでした♡

披露宴日は、春シーズン空き日

披露宴は、春シーズンで唯一空いていた日時で予約しました。1年前に予約したのですが、さすが人気シーズン。公式ホームページからブライダルフェアを予約し、フェア当日予約のため100万円程度割引になりました♪

ウェディング診断
続きをアプリで読む