2022.12.9

挙式日・DIYなどで工夫した私の結婚式節約エピソード♡*

結婚の段取り
hitomi
3710 views

【2023年1月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

目次
  1. ドレスを提携店で
  2. ウェルカムボード
  3. フォトパネル
  4. プロフィールブック
  5. テーブルナンバー
  6. プロフィールムービー
  7. 両親への感謝状
  8. 両親用アルバム
  9. BGMは中古で揃える
  10. 式日程で節約
  11. 披露宴日は、春シーズン空き日


【2022年12月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

ドレスを提携店で

披露宴を行ったテイクアンドギブニーズでは、提携ドレスショップ利用で割引特典があります。
ドレス2着予約で20%offの店舗もありましたが、ドレス1着から20%offの店舗でお借りしました。
(例えば40万のドレスの場合、32万となり、2着借りると16万も節約できることになります!!)
どうしても着たいドレスが提携店でお取り寄せができない場合、前撮りでそのドレスを着用し、
結婚式では提携店でお取り寄せ可能なドレスを着用するのもコツ♡♡

ウェルカムボード

春婚の季節を意識して「桜」リースでDIYしました。コンセプトの「永遠の愛の誓い」より、「リース」を使用しています。
(例えば類似品を探すと13000円程度、DIYの場合1500円未満で済みました)

フォトパネル

A4サイズのフォトパネルもDIYしました。お気に入りの写真は、大きいサイズで飾りたいですよね♡パネルに写真を印刷して貼るだけなので簡単でした。
(費用は、A4サイズのフォトパネル890円/5枚に写真の印刷代です)

プロフィールブック♡

1 2 3 4 5
次のページ
ウェディング診断