2020.8.20

【ドレス迷子必見】ウェディングドレス、カラードレス共にこだわりの花嫁コーディネートをご紹介♡*

花嫁コーデ
はる
214 views
続きをアプリで読む

目次[]
  1. 花嫁ヘア
  2. 花嫁ネイル
  3. ウェディングドレス
  4. ウェディングブーケ

花嫁ヘア

ウェディングドレスの時はふわっとした
シニヨンにしてもらいました。
髪の毛を伸ばしていたので
結構なボリュームだったのですが、
シニヨンの部分だけが目立ちすぎないよう
薄めのシニヨンにしていただいたのがこだわりです。
染めていない黒髪だったので
のっぺりしてしまうかと心配していましたが、
立体感のある仕上がりにしていただきました。

カラードレスはテーマの一つである
大好きなラプンツェルのような編みおろしにしました。
プリザーブドフラワーとドライフラワーで
オーダーしたヘッドパーツをつけています。
後ろ側にはハンドメイドしたミッキーパールも
こっそりつけてもらいました。
高砂で写真を撮ったときに友達が
気がついてくれて嬉しかったです。

花嫁ネイル

ネイルは白を基調にしたジェルネイルにしました。
ベースは少し透け感のある白で、
ピンクのパールのカラージェルと
お花の形にシェルをのせてもらいました。
親指には絶対にやりたかった
ミッキーミニーを入れてもらいました。

ウェディングドレス


ウェディングドレスはTIG Dressさんの
オスカーというドレスにしました。
ヴィクトリアプリンセスカ
(ヴィクトリアフランセスカ)のドレスです。

挙式ではチュノアウェディングで
購入したインナーブラウスをあわせました。
長いトレーンがハートコートの
チャペルにもとてもぴったりでした。

披露宴ではリボンの形のロールカラーをつけました。
トレーンは外して動きやすく、
くるみボタンが見えるようにしました。
もともと長袖のドレスが着たいと思って
探していたけれどなかなか理想のものに出会えず、
ロールカラーのドレスに方向転換して探していました。そんなときに出会ったドレスとブラウスで、まさに運命のドレスだと思います。

カラードレスはチュノアウェディングで
オーダーしました。
ラプンツェルドレスが着たくて、
可愛いと思ったラベンダーカラーのドレスを
たくさん試着しましたが、
その中でも一番可愛いと思ったドレスです。
提携のドレスショップでもお花のついたドレスを
試着させてもらいましたが、
お花の部分がすこしくたびれてしまっているのが
気になったりもしました。
その点、オーダーで自分だけのドレスですと、
チュールの張りやお花の状態なども
完璧な状態で当日を迎えられるので安心できました。
後ろ姿もこだわりたかったので、
ふわふわのトレーンをつけてもらいました。
丁寧にヒアリングしていただき、
理想のものができて嬉しかったです。

ウェディングブーケ

前撮り、当日、カラードレス用と3つ用意しました。
前撮りはピンクと白を基調とした
生花のラウンドブーケにしました。
ある程度お任せにはなりますが、
とても安く作ってくれるお店にお願いしました。
優しい色味で当日とは違った雰囲気になって良かったです。
当日は白のキャスケードブーケを持ちました。
こちらも生花で理想のものがあったので、
同じデザインのものが届くとのことで
安心して当日を迎えられました。
キャスケードですが
大ぶりの花は使って欲しくなかったので、
バラがメインのキャスケードです。
クラシカルで上品なイメージにしたかったので
ぴったりでした。
カラードレスには
プリザーブドフラワーのリースブーケを合わせました。
ヘッドパーツやリストブーケも合わせて
作っていただきましたが、本当にお気に入りです。
ドレスの写真もお見せして、
ラプンツェルドレスにぴったりの
可愛らしいブーケに仕上げていただきました。

ウェディング診断
続きをアプリで読む
続きをアプリで読む