ハワイ前撮り

2017.4.25

ハワイで前撮り*3ヵ所でロケーション撮影!遠距離恋愛が叶った幸せな前撮りレポ

海外ウェディングフォト
liko_pikake
702 views

ハワイで出会った私たち。ハワイと日本との遠距離恋愛を経て、この夏ついに結婚します♡
ふたりが出会ったハワイでぜひ前撮りをしたいと、今年2月にカメラマンのPakkai yim 氏に、ヘアメイクをAIさんに依頼して、とても素敵な場所として人気の3ヵ所でロケーション撮影をしました。明るくてキラキラしている空から黄金に輝くサンセットまで、ハワイの空のいろんな表情を見ることが出来た、とても楽しくて素晴らしい前撮りとなりました。

前撮りに使うアクセサリー

ハワイ前撮り

特にお気に入りのアクセサリーは、母の知り合いでコスチュームジュエリーデザイナーの方に作っていただいたビーズタッセルピアス♡存在感があるので、アップスタイルの時に着用しました。
動くたびにキラキラ輝いて、とっっっっても美しいです!
このピアスを目立たせたかったので、ネックレスは付けず、オールドパリでアップスタイルにヘアチェンジした時に身に着けました。撮影の時はガーランドやフォトプロップスのアイテムは使っていないので、アクセサリーで変化が出せて良かったです。

撮影用の衣裳は背中が大胆に開いたドレス

ハワイ前撮り

ハワイ前撮り

ドレスは背中が大胆に開いたストレートラインドレスを母とリメイク。
コットンパールを縫い付けて背中の開きを抑えました。腰元が寂しかったので、チュールの長さを変えてカットしたものを重ねてひとつに。ピンを縫い付け取り外しできるようにしています。前から見たらシンプルですが、腰に付けるチュールのおかげでバックスタイルもお気に入りのドレスになりました☆

ロケ地1ヵ所目はアラモアナ・ビーチ・パーク

ハワイ前撮り

最初に向かったロケーション先は「アラモアナ・ビーチ・パーク」ハワイの王道観光地でもあるワイキキ・ビーチからは目と鼻の先なのに、その雰囲気はガラリと変わって、とってもローカル。ホノルル市内のロコにとって、手軽に行ける身近なビーチとして親しまれているビーチなんです。
ここでは、彼と走り回って笑いの絶えない撮影でした♪

貸切状態のビーチでは裸足で撮影

ハワイ前撮り

貸切状態だったアラモアナ・ビーチ・パーク。ビーチではサンダルを脱ぎ捨て裸足で撮影。海にも入って童心に帰ってしまいました。海に向かって転んでしまわないよう、彼に支えられています。きれいな海の色やブーケの色も素敵でお気に入りの一枚です。

キラキラ輝く太陽の光がいっぱいの一枚

ハワイ前撮り

水面がキラキラ輝いて、とても幻想的に撮れたお気に入りの写真です。彼と自然に手を繋いだこのバックショットは遠距離恋愛である私たちが表現されたような、切なくも素敵な距離感の一枚になっています。

ビーチに合うナチュラル素材の手作りブーケ

ハワイ前撮り

ブーケと髪飾りは私の手作り。大人っぽい落ち着いた色合いにまとめたかったのでパープルとグリーンをチョイスしました。花材もオリーブやユーカリをたっぷり入れてナチュラルな感じにしてみました。結構大きめに作ったから写真にも映えて良かったです!
ブーケは結婚が決まって最初に手作りしたアイテムなので愛着が湧いています。

彼自らポージングのシチュエーションフォト

ハワイ前撮り

彼の明るい人柄が出ている一枚。ポージングも彼がリードしてくれたので、途中からカメラマンとヘアメイクの方から『先生!』と呼ばれていた彼(笑)彼が自ら場を盛り上げてくれたので、とても楽しめました。

ビックなヤシの木と花嫁のソロショット

ハワイ前撮り

背の低いヤシの木の下で。ヤシの葉を生かしたショットです。ヤシの木を使うと、一気にハワイ感がある写真になります。これはまさにハワイらしさが出た一枚!ダイナミックなヤシの葉と一緒のこの写真、お気に入りです☆

2ヵ所目のロケ地!オールド パリ!

ハワイ前撮り

ヘアスタイルとアクセサリーを変えて2ヵ所目のロケーション地『オールド パリ』へ。オアフ島にあるオールド パリは、緑がいっぱいの自然あふれる場所です。パリとは「崖」の意味で、奥に入って行くと本当に足元も悪くなるけれど、大自然でとても素敵なところです!ここは私がどうしても撮影したかった場所でした。木のトンネルの先には大自然が待っています。

自然の中ではドレス姿にスニーカー

ハワイ前撮り

雄大な自然の中で、マイナスイオンをたっぷり浴びながらの撮影。とても幸せでした。写真はまるでマイナスイオンが写っているかのような光が差し込んだ、幻想的な仕上がりになっています。
足元がぬかるんでいるところが多いので、ここはスニーカーで移動。肌の露出が多いドレス姿では、虫除けスプレーも必須です。

森の中でも映える手作りブーケ

ハワイ前撮り

手作りブーケも美しく撮っていただきました。
ざっくり組んだシャンペトルブーケ。オリーブ、ユーカリ、クリスマスローズ、ラベンダー、ローズなど色々混ぜました。生花の美しさに負けないアーティフィシャルフラワーの色合いはとても写真映えします。
ビーチにも森にもマッチしたので、この色合いで作って大正解でした!周りの大自然に負けることなく存在感もたっぷり!ナチュラルな感じがオールド パリの雰囲気にも合っています!

大自然とリラックスした表情のオフショット

ハワイ前撮り

木に腰掛けて会話しているところも。オフショットのように、リラックスしながらの自然な笑顔を撮って頂いていて、好きな一枚。この時は、ハワイで一緒に暮らし始めたら、ここにまた来たいね♡と話していました。
自然が大好きな私たちにぴったりの場所で、ここをロケーション撮影場所に入れて大正解でした♡

バックスタイルが可愛い!振り向きショット

ハワイ前撮り

オールド パリの道の真ん中で、ドレスのバックスタイルショット。腰につけたチュールのおかげでバックスタイルも可愛い!ふんわりした感じを写真に残せて良かったです!

3ヵ所目のロケ地は夕日の絶景スポット

ハワイ前撮り

ロケーション場所3ヵ所目は『カカアコ ウォーターフロント パーク』へ。最初のロケーション場所だったアラモアナ・ビーチ・パークの西側にある公園で、海岸線は遊歩道が整備されていて、ダイヤモンド・ヘッドやワイキキを眺めながら、散歩することができます。ワイキキビーチやアラモアナビーチよりも人が少ないので、静かな場所を望んでいる人にオススメします!この写真は空には雲もあり、グラデーションが美しい一枚です。

プルメリアモチーフの手作りアイテム

ハワイ前撮り

この場所では、私が手作りしたリボンレイ、リストレット、ブートニアを小物で使いました。
リボンレイは2年前から習っています。
いつもデートでプルメリアを髪に飾ってくれる優しい彼。ペアリングもプルメリアモチーフなので、私たちにとって特別な花。そのプルメリアのリボンレイアイテムをつけての撮影は感慨深いものがありました。

ふたりの思い出プルメリアデザインの指輪

ハワイ前撮り

彼からのプロポーズはワイキキビーチでした。その時にいただいた婚約指輪も、ハワイで出会った私たちらしく、プルメリアのデザインでした。
6月の挙式は、アイナハイナ地区にある邸宅『ハレプナカイ』で行います。その庭にある大きなプルメリアの木の下で式を挙げる予定です。私たちにとってプルメリアは大切な思い出の花なんです。

ひょいと抱き上げる憧れの抱っこポーズ

ハワイ前撮り

カカアコ ウォーターフロント パークでのサンセット撮影は、幻想的な写真を撮っていただけました。決め込んだポーズはあまりしていない私たちですが、この持ち上げ抱っこポーズは撮ってもらってよかったなぁと思います。彼がひょいっと抱き上げてくれて、恥ずかしかったけれど、実はとても嬉しかったです♡

夕日の絶景スポットでシルエット前撮り

ハワイ前撮り

夕日で黄金に輝く空。カカア コウォーターフロント パークは、「ここの夕日は絶景」と言われるほど夕日が綺麗な公園なんです。前撮りでの滞在時間の中で、いろんな表情の空を見ることができました。これは撮影のクライマックスに相応しいシルエット写真。

夕日を背にギュッと抱きしめ合うポーズ

ハワイ前撮り

夕日を背にして抱きしめ合うシーン…。いつも感謝の気持ちを伝え合える、素直な心で彼と向き合いたいです。
次会えるのは6月の挙式。この写真は遠距離恋愛の私たちにとって大切な写真。そして、彼との一瞬一瞬がとても大切です。

家族が増えたらファミリーフォトも撮りたい

ハワイ前撮り

ここは本当に素敵な場所です。この場所、芸術的ですよね…。本当に楽しい前撮りでした。写真に残すことで、その時の情景や感情まで思い出されてきて、写真は本当に大切だと思います。これから家族が増えたら、ファミリーフォトも残していきたいです。

最高のロケーションでのハワイ前撮り

2月に行ったハワイでの前撮り。
3ヵ所の素敵なロケーション場所での撮影は、どれも想像以上の写真に仕上がって大満足の前撮りでした。6月の挙式まで彼に会えないけれど、写真を見て寂しさを紛らわせます…。どの撮影場所も、ハワイで前撮りを考えている花嫁の方にオススメしたい撮影スポットでした。ぜひ参考になさってくださいね!