2021.2.28

華雅苑 阿佐ヶ谷店さんにて和装フォトをお願い.*一生の思い出に残る最高の撮影に。

和装フォト
Asa
304 views
続きをアプリで読む

目次[]
  1. まずは阿佐ヶ谷神明宮にて撮影を
  2. お気に入りの白無垢
  3. スタジオ撮影*
  4. 肥後細川庭園にて*

まずは阿佐ヶ谷神明宮にて撮影を

結婚式はハワイでウエディングドレスを着る予定だったので、
前撮りのウエディングフォトは和装に決めました。
せっかくなので、ウエディングドレスと
和装どちらも写真に残しておきたいなと思ったからです。
そして和装の前撮りは、紅葉の時期に合わせて行うことにしました!
撮影は東京の「華雅苑 阿佐ヶ谷店」さんにお世話になりました。
衣裳は白無垢と色打掛の2種類。
撮影場所は「阿佐ヶ谷神明宮」と
「肥後細川庭園」の2箇所です。
こちらは「阿佐ヶ谷神明宮」で撮影したお写真。
12月初旬でしたが、とてもありがたいことにお天気に恵まれ、
青空が広がり暖かい陽気でした。

お気に入りの白無垢

撮影時は、カメラマンさんがポージングを丁寧に教えてくださったので、
きちんとしたお作法の写真を撮影することができたと思います。(笑)
指先まで綺麗に見えるように気を付けながら
笑顔をキープするのは最初は少し難しかったですが、
徐々に慣れてきて、リラックスして撮影を進めることができました。
髪型は、メイクさんがロングヘアを綺麗にまとめてアップスタイルにしてくださいました。
髪飾りはお借りしたものです。白無垢に合わせて白を基調としたお花と、
ほんのり薄いピンクや紫のお花を付けて頂きました。とってもお気に入りです!

 

 

こちらのガーランドもお借りしたものです。
小物は持ち込み可能だったので、御守りや、夫と私の趣味のバスケットボール、
好きなキャラクターのぬいぐるみなどを持っていきました。(笑)
手を繋いだり、顔を寄せ合ったり、ギュッとくっついたりなど、
ちょっぴり恥ずかしいポージングをカメラマンさんから求められることもありましたが、
照れながらもニコニコ(いや、ニヤニヤ…?)しながら2人で応えました。
そんな撮影も良い思い出になりました。

スタジオ撮影*

 

こちらはスタジオで撮影したお写真です。金屏風を背景に
お辞儀をしているこちらのお写真は、まさに新年のご挨拶にぴったり!
と思い、年賀状にも使用しました。
そういった意味でも、前撮りは和装にして良かったなと思います。
また、個人的には白無垢は柔らかい雰囲気の女性に
よく似合うと思うのですが、私自身は濃いめの顔立ちなので似合わないだろう…
と思っていたこともあり、結婚式はウエディングドレス一択でした。
でも、いざ前撮りで初めて白無垢を着てみると、
和装ウエディングも素敵だなぁなんて心が揺れたことを覚えています。(笑)

肥後細川庭園にて*

1 2
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む