2020.2.9

前撮りは、韓国のアジェリーナスタジオで..♡ロマンチックでお城の中にいるかのようなフォトを大公開.:*

海外ウェディングフォト
りす
863 views
続きをアプリで読む

韓国での前撮りが撮りたい気持ちが強まり..♡

結婚が決まってから前撮りは和装でやりたい!と思っていました。
色々調べていると韓国での前撮りのブログを見つけ
興味本位で読んで見ました。
すると、素敵な写真がたくさん!!
調べれば調べるほど、
和装を着たいという気持ち<韓国での前撮り
に気持ちが変わっていました。
日本での前撮りは、新郎新婦共に和装一着ずつ、
ヘアメイクで10万円くらい。

データやアルバム、ロケ地によっては
追加料金になっていくシステムですが、
私たちが撮影をお願いしたアジェリーナさんという
会社の韓国の前撮りは基本料金が18~20万円くらい。
新婦はドレスを3~4着きれるのと、
新郎もタキシードが2着、新郎新婦共にヘアメイク、
ホテルまでの送迎、昼食、撮影全データ、
パネル大サイズ1.小サイズ4、アルバム1冊、
夜間ライトアップ、通訳さん(希望者は私服撮影)がついてこの値段でした。

スタジオはアジェリーナに決定*

アジェリーナさんはたくさんの
ウェディングドレススタジオと連携しているみたいですが、
私たちは他のスタジオは見ず、メリーゴーランドでの撮影をしたかったので
「ヨンマランドスタジオ」というスタジオにしました。
ヨンマランドは廃墟の遊園地ですが、
アジェリーナさんが買い取って
遊園地の敷地内にスタジオを建てたみたいです。

朝10時頃ホテルへ通訳さんとオーナーさんが
お迎えに来てくれました。
今日1日撮影頑張ってください。とリポビタンDみたいなものをいただき、
そのまま江南にあるヘアメイクスタジオへ移動。
髪型は最初、ダウンスタイルで始めて
ドレスを変えるごとにアップにしていった方がいいですよ~
とのことでそうしました。
ヘアメイクの担当者は韓国の方で言葉がわかりませんでしたが、
通訳さんが横にいて全て通訳してくれました。

早速スタジオへ移動..♡

ヘアメイクが終わったらヨンマランドスタジオへ移動。
ここからカメラマンさんも合流です。
スタジオに着くと介添のおばさまがお出迎えしてくれました。

ドレス選びスタート*

おばさまと通訳さんと共にドレス選び👗💕
通訳さんが、おばさまはグイッと来ますが
嫌なら嫌でたくさん試着してくださいね!と言ってくれたので、
おばさまの押しに負けずにたくさん試着でき、
髪飾りもアクセサリーも気に入ったものを選べました。
結婚式ではAラインやプリンセスラインを着たかったので、
細身のドレスを選びました✨
新郎のタキシードも、1着は王道カラーを
もう1着は結婚式では着なそうな水色に!

次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む
続きをアプリで読む