2022.1.28

ウェディングフォトは永遠の思い出♡*ウェディングフォトの失敗談と解決方法5つ!

洋装フォト
shiro
486 views

【2022年5月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

目次
  1. スタジオとの打ち合わせ不足
  2. 予想より費用が膨らんだ
  3. ヘアメイクがイメージと異なる
  4. 衣装の種類が少なかった
  5. 写真の仕上がりがイメージと違った
  6. フォトウェディングで失敗しないポイントって?

みなさん、こんにちは・・・♪
farny編集部です♡*

ウェディングフォトは記念に残る
大切なもの◎*
だからこそ、失敗したくないと
考えているカップルも多いでしょう♡♡
数あるウェディングフォトのスタジオ選びや
ロケーション選びはとても重要です♡♡
今回は、ウェディングフォトで失敗してしまった
失敗談と解決方法をいくつかご紹介します◎*

スタジオとの打ち合わせ不足

理想の写真を撮れるスタジオを
選んだとしても
スタジオと打ち合わせしても
打ち合わせ不足だと
思っていた写真が撮れないといった
失敗も・・・。
イメージしていたものと
異なる写真になると
とても気持ちも沈むものです・・・。
特に、写真のレタッチは
追加料金が必要で
背中のシミやほくろなどが
自分で思っていた以上に
写真で見ると気になると
言ったことも・・・。

また、今どきのスタジオでは
SNS用の写真データを追加で
貰うことができますが
解像度の非常に荒いデータばかり。
ということもあります。
あらかじめ、スタジオのプランや
どんな写真をデータで貰うことが
できるのかを確認しておくことが
大切です・・・♡♡⁺

ドレスやメイクの打ち合わせで
失敗しないためにも
自分がどんな写真を撮りたいのか
イメージを明確にしておくことで
イメージに近い、ウェディングフォトを
撮ることが出来ますよ♡♡

予想より費用が膨らんだ

『思っていたよりも費用が
多くかかってしまった』
というのは、よく耳にする
ウェディングフォトの失敗談です。
追加料金を払う場合や
イメージ通りの衣装を着るのに
追加料金がかかってしまい
予想していたよりも費用が膨らんでしまう
場合も多くあります◎*

ウェディングフォトのプランを
HPで見てそのプランを想定して
行っても、予算よりオーバーしてしまった
ということも少なくありません。
あらかじめ、予算が決まっている状態なら
スタジオでプランを決める時に
予算を明確にして
どんな写真にしたいのか
相談をしてみるのがいいですね・・・♪*

ヘアメイクがイメージと異なる

いつものメイクと異なるヘアメイクで
イメージと違ったメイクで
自分で手直しすることも出来ずに
納得のいかないメイクで写真を
撮ることになってしまった・・・。
『普段はナチュラルな太眉が好きなのに
眉カットで手直しできないほど
細眉にされてしまった』
『濃いめのリップやアイシャドウを使わずに
ナチュラルなメイクで写真を撮りたい』と
思っていても、イメージが上手く伝わらず
濃い目のメイクに派手なドレスで写真を
撮ることになってしまった・・・!!
なんて失敗談も少なくありません。

自分が思っていたよりも
きつい印象の写真になってしまった・・・
となるとなかなか撮り直しもききません。
また、プロだからと信じて
ヘアメイクをお任せしたら
『自分の好みと全く違ったもの』
になってしまった、という話もよく耳にします。

自分の好みや、どんなイメージにしたいのか
というのを画像を用いて説明したりすると
伝わりやすですね♡♡
特に、メイクやヘアアレンジに関しては
仕上がった写真のイメージを
直接伝えるといいでしょう◎*

衣装の種類が少なかった

ウェディングフォトの失敗談として
良く耳にするのは
衣装の種類が少なかったという
話です・・・◎*
最初は『これくらいのドレスがいいなぁ』と
スタジオのHPなどを見ていても
実際に行ってみると衣装の量は少なく
思っていたイメージに近いものがない・・・
といったこともあるでしょう。

また、追加料金が発生して初めて
衣装のグレードアップが出来るスタジオも
少なくありません・・・。
特に衣装は、ウェディングフォトの
イメージを大きく左右する大切なもの。

そのため、できるだけイメージに近い
衣装で写真を残したいと思うのが
フォトウェディングを撮るために
重要で譲れないポイントでもあります◎*
また、小物をプラスすると追加料金が
かかってしまう場合もあります!!
あらかじめ、小物は料金プランの中に入っているのか
別料金で発生するものはなんなのかを
スタジオに確認しておきましょう♡♡

写真の仕上がりがイメージと異なる!?

1 2
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む