ピクニック感のあるDIYクラフトでウェルカムスペースを演出

2017.10.14

結婚式を簡単DIYアイテムで演出!100均で節約しているように見せないアイデア満載

手作りDIY
eririn.kg
418 views

結婚式の装飾品などで私が挑戦したDIYをご紹介します。1番のこだわりは、家に眠っていたものや100円ショップで買えるような材料を使ったことです。大きな費用がかかってくる結婚式だからこそ、節約できるところは節約しようと思って楽しみながらDIYしました♪作ってみると意外と簡単にできたり、インターネットで調べたサイトの無料素材を使えばおしゃれなデザインに仕上がったり、時間もそれほどかからなかったりといいこと楽しいことがいっぱい!初心者でも簡単なDIYアイデアなので、参考にしてもらえると嬉しいです♡

イニシャルオブジェを100円ショップでDIY

前撮り写真や結婚式のウェルカムスペースなどでよく使われているイニシャルオブジェ

まずはDIYの王道アイテムのひとつ、イニシャルオブジェです。前撮り写真や結婚式のウェルカムスペースなどでよく使われていますよね♪材料は、イニシャルオブジェ、木目が出るタイプの塗料、リボン、ビーズ、造花、グルーガンです。どれも100円ショップで揃います☆作り方は、木目が出るタイプのウッドカラーの塗料やオイルステインを使ってイニシャルオブジェを塗り、ビーズなどを接着するだけ。「T」のアルファベットに付いているのは、元はヘアゴム用のリボンだったものです。装飾パーツの接着には全てグルーガンを使いました。

プロップスのおしゃれデザインは無料素材で

結婚式のテーブルラウンドで撮影するときに使われたDIY定番人気のプロップス

DIYの定番人気、プロップスです。写真映えしますよね♪材料は、好みのプロップスを印刷したもの、画用紙、テープ(ボンド)、ペーパーストローです。材料は100円ショップを活用しました☆プロップスは素材を無料ダウンロードできるサイトからプリントアウトしています。強度アップとヨレ防止のため、画用紙に貼るときは両面テープを使うのがオススメです。厚紙ではカットしづらいので、画用紙の2枚使いがいいですよ。ペーパーストローをテープ(ボンド)で接着したら完成♪テーブルラウンドで撮影するときに使ってもらいました。

DIYテーブルナンバーでゲスト席がお洒落に

DIYテーブルナンバーで結婚式のゲスト席がお洒落に

ゲストテーブルのテーブルナンバーもDIYです。印刷して切っただけという簡単DIY。会場所有のテーブルナンバーもあったのですが、せっかくの自分の結婚式だから、自分のイメージに合うものを置いてもらおうと思ってDIYすることにしました!デザインは海外のサイトで無料ダウンロードできる素材を使いました。海外のサイトを検索する場合は、印刷したいものの名称を英語で入力すると一覧が現れます。「free printable」とアイテム名で検索すると該当するサイト一覧がでてきました。よかったら試してみてください。

Gift In jarでゲストにプレゼント

Gift in jarで結婚式の余興と受付を担当してくれた友人へのお礼のプレゼント

こちらは海外のサイトでもよく見かける「Gift in jar」です。余興と受付を担当してくれた友人へのお礼の品として用意しました。男性にはコーヒーセットを、女性にはティーセットをDIYしました。材料は、持ち帰るときに重くならないようにプラスチックのジャーを選び、あとは画用紙、紐、中に入れたいものを用意するだけです。Thank youタグもDIYです。サイトから好みのデザインをプリントアウトして画用紙に両面テープで貼り付けて強化します。カードに穴を開けて紐を通し、ジャーの口部分に結んだら完成です。

余興用DIYキャンディポットで華やかに

余興用DIYキャンディポットで結婚式の受付が華やかに

DIYした当たり付きのキャンディポットです。余興用として受付に置きました。材料は、園芸用の鉢、丸形の瓶、引き出し用のつまみ、マスキングテープ、リボンです。全て100円ショップで揃います。瓶では重いと思う方は同じ形でプラスチック製のものも売っているので、重さを比べてみて好みの方を使ってください♪鉢の上に瞬間接着剤を使って丸形の瓶を接着しました。お好みでリボンを付けたり、マスキングテープでデコレーションするととても可愛いくなります!フタと鉢に接着した取っ手は、購入した引き出し用のつまみです。

ブラックボードアートを簡単DIY

結婚式で使うブラックボードアートを簡単DIY

DIYしたブラックボードアートです。材料は、ブラックボード、ペン、ブラックボードマーカー、カーボン紙です。100円ショップで購入できました。ブラックボードは、ブラックボードシートとフォトフレームで作ることもできます。デザインは、サイトから自分が好きな素材を見つけてプリントアウトするだけ!ブラックボードの上にカーボン紙、その上に素材を置き、ボールペンなどでなぞるとブラックボードに跡が付くので、その上をブラックボードマーカーでなぞると出来上がり!チョークよりマーカーの方が扱いやすくておすすめです!

カゴバッグに詰め込むだけのウェルカム演出

ブラックボードとウェルカムカゴバッグで演出

ブラックボードとウェルカムカゴバッグを飾り付けたところです。こちらの大きいサイズのブラックボードは、ブラックボードシートとフォトフレームでDIYしたバージョンです♪カゴバックそのものは家に眠っていたもので、その中にウェディングベール、造花、マグカップ、ストローハットを入れただけの簡単DIY。造花は100円ショップでも買えます☆他は家にあるものや友人に借りたものを使って仕上げました。カゴバッグはソファの上に置いておしゃれに演出。ブラックボードには背の高いイーゼルを使いました。

ピクニックウェディングにDIYクラフト

ピクニック感のあるDIYクラフトでウェルカムスペースを演出

ウェルカムスペースに飾ったピクニック感のあるDIYクラフトです。ハンバーガーは、 厚みを出すためにペーパータオルを2~3枚使ってバンズやトマトなどの形にしました。仕上げの折り紙は、一度グチャっと丸めてから開き、全体に水のりをよく塗ってからペーパータオルを包み込むように貼ると◎。レタスやチーズなどは画用紙を切って順番にボンドで接着。ポテトは、黄色の画用紙を丸めるだけ!カップケーキは、紙粘土をカップケーキ形にしてカップに入れてアート用のホイップを乗せ、ホイップが固まる前にビーズをふりかければ完成!

お揃いのリストブーケをDIYして友人へ♡

結婚式の余興を引き受けてくれた友人全員にお揃いのリフトブーケをDIY

リストブーケです。造花を使ってDIYしました。とても簡単に作れるアイテムです。余興を引き受けてくれた友人全員にお揃いを用意しました。材料は、 シュシュ、造花、サテンやシフォンのリボン、グルーガンです。100円ショップに行くと材料がほぼ揃うので大助かりです。写真に写っているリボンは、ねじって真ん中をグルーガンで固定し、蝶々結びに見えるようにしました。でも、実際に蝶々結びにしてもいいし、なくてもいいし、好みに合わせて何でもOK☆あとは、用意した造花やリボンをグルーガンでシュシュに接着していくだけです。

ボールブーケが簡単DIYできるアイデア

ボールブーケが簡単DIYできるアイデア

ボールブーケもDIYしました。材料は、 造花、ペンチ(ハサミ)、持ち手用の紐、発泡スチロールです。私は発泡スチロールを丸くカットして使いましたが、手芸店などでは球状の発泡スチロールを売っています。作り方は、まず、発泡スチロールの中央に紐を通すための穴を開けます。割り箸などを使って貫通させましょう!穴から紐が抜けてしまわないように、大きめのビーズを通しておきます。私は下側に組紐を付けました。造花の茎を少し残してペンチ(ハサミ)でカットし、発泡スチロールへ突き刺していくだけで完成。意外と簡単です。