南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

2017.9.4

彼と一緒に作る手作りアイテム☆協力し合い絆が深まること間違いなし!

手作りDIY
aya_wd_0813
743 views

結婚式のポケットフォルダー付き招待状からリングピロー、ドライフラワー付きの席札など、たくさんのアイテムを手作りしました。このような手作りアイテム、新婦だけの負担にするより、一緒に彼に手伝ってもらえば仕事もはかどるし、一緒に結婚式を作り上げていく実感で絆も深まりますよ~!

リングピローはクロスステッチで

南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

私が一番初めに作ったのはリングピローです。以前クロスステッチという刺繍をしていたことがあったので、それを活かしたいと思い作りました。クラシカルな教会の雰囲気に合わせてサテンとレース、リボンを使いました。表面には夫婦のイニシャルと挙式日を刺繍しています。

リングピローを赤ちゃんのファーストピローにするとその赤ちゃんが幸せになれるという話を聞いたので、そんな風に使える日が来たらいいな♪という希望もあってクッション型にしました。

刺繍の図案も自分で考えたオリジナル

南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

刺繍の図案はさまざまな刺繍の作品の図案を参考に自作しました。絵柄の大きさや配置のバランスなどを考えるのは大変でしたが、結婚式当日にこのリングピローを使っている場面を想像しながら刺繍する時間は本当に楽しかったですし、完成したときの喜びはひとしおでした。

招待状はポケットフォルダー付き

南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

インスタ等で見てこれだ!と思ったのがポケットフォルダーでした。少人数の結婚式だったこともあり、ポケットフォルダー本体と中紙も全て手作りしました。お花の画像やフォントをネットで探してwordで作成しました。私の好きなピンク・グリーン・白でかわいらしいデザインを作ることができました。

ふたりで作り上げていく結婚式

南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

招待状の作成にあたっては主人の協力はかかせませんでした。不器用な私に代わって、厚紙のカットやポケットフォルダーの組み立てを担当してくれました!共同作業を通して、一緒に結婚式を作っていくんだな…という実感がわき、ふたりの絆もより深まったような気がします。

ドライフラワーを使いナチュラルな席札に

南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

ドライフラワーを使った席札も作りました。スターチスという花のドライフラワーの花束を購入し、ミニ花束を作って麻紐で名前を印刷した紙を結びつけました。男性ゲストは黄色、女性ゲストはピンクに色分けしました。シンプルなので、持ち帰ってもらってどこにでも飾りやすいし、ナチュラルな雰囲気になり大満足です!

ウェルカムボードはブラックボードでシンプルに

南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

ナチュラルにブラックボードで作りました。デザインも自作です。来てくれたゲストが見やすいよう 、文字や絵柄は多くせず、シンプルにデザインをしました。デザインを印刷し、転写紙でブラックボードに図柄を転写します。転写紙のカーボン紙の色を白にすると、」その後のなぞり書きがより楽になりますよ。なぞり書きをするペンはブラックボード用のものを使用しました。適度な色ムラが本当にチョークで書いたような風合いになってお気に入りです!

プロフィールブックは招待状と同じデザイン

南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

待ち時間の会話のきっかけになれば…と思い作成しました。表紙は招待状と同じにして統一感を出し、ご挨拶、新郎新婦のプロフィールと思い出の写真、家族婚だったので両家の家計図、新郎新婦の旅行した街を紹介するコーナー、メニュー表を盛り込みました♪印刷はプリントパックさんでお願いしました。

プロフィールだけじゃなく旅行した街を紹介

南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

一番のお気に入りページは、新郎新婦の旅行した街を紹介するコーナーです。結婚までの間いろいろな場所を旅行してきたので、各都市での思い出写真と簡単なコメントを添えました。家族もその土地へ行った事があったりで、より話がしやすいページだと思います。作っている方もとても楽しいですよ。

親族控室には前撮りアルバムと守りを

南青山ルアンジェ教会,手作りアイテム

親族控え室の飾りとして作りました。乃木神社を夫婦で参拝し、お守りをいただいてきました。100均のご祝儀袋をカットして台紙にし、お守りを傷つけないよう台紙に穴を空けてお守りを通してセットしています。当日は前撮りのアルバムと一緒に飾り、ちょっとした和のコーナーをつくりました。前撮りで着用した色打掛と色がマッチしているところがお気に入りです。

手作りアイテムを作ってみてください♪

手作りアイテムを通して、自分で自分の結婚式を作り上げているんだという意識がとても高まりましたし、ひとつひとつのアイテムが記念になって、本当にいろいろ作ってよかったです!これから結婚式の準備をされる方にも、何か一つでもアイテムを手作りされることをオススメします!