結婚式ではこんなに綺麗にコンフェッティシャワーできて大満足

2017.9.30

形や素材や色にとことんこだわったペーパーコンフェッティシャワーは大成功*

ウェディングアイテム
cd0909_wd
182 views

「インターコンチネンタルホテル大阪」のチャペルでの挙式。アフターセレモニーでフラワーシャワーをしたかったのですが、生花ではなく造花で…ということでした。それならコンフェッティシャワーにしよう!と思い、手作りすることに☆色はカラフルなものよりチャペルの雰囲気に合わせたナチュラルな物を選びました。型抜きは力が必要だったりで大変だったけれど、当日は綺麗に写真に写ってくれ、バージンロードに落ちたコンフェッティも綺麗だったので、こだわって良かったです!

エンボス加工ができるパンチを使って型抜き

結婚式ではエンボス加工のパンチでコンフェッティシャワー作り

「インターコンチネンタルホテル大阪」のチャペルは、バージンロードが大理石のため、フラワーシャワーでは生花を使うのはNGでした。造花のオーダーも出来ましたが、ペーパーコンフェッティに興味があったので、まずは紙と備品探し。「DECOP」という、型抜きパンチのリーフ型を購入しました。エンボス加工ができる仕様になっていて、型を抜いた時に紙に立体感が出るのがポイントです。このエンボスパンチにしたのは、ちょっとしたこだわりです。

ヴェラムペーパーをコンフェッティに使用

結婚式用にシモジマで購入したヴェラムペーパーでカラフルなコンフェッティシャワー

次にペーパーコンフェッティ用の紙の素材選び。ゲストの方が、放って適度に滞空時間があるものの方が綺麗に写真に残ると思ったので、ヴェラムペーパーというものをシモジマで購入しました。トレーシングペーパーより厚く、透明感があるのが特徴です。マルチカラーも華やかだけど、チャペルの雰囲気を考えると、ちょっと色味にこだわりたいと思い、グリーン、ゴールド、ホワイトメインのコンフェッティに。白、薄緑、黄緑、青緑、といった感じの色味をチョイス。

いろんな形のコンフェッティを用意

結婚式で形の違うコンフェッティで舞い方にもこだわりを

作り始めてしばらくして、ペーパーコンフェッティの形が同じだと同じように舞うのではと思い、違う型と、違う紙素材を探し始めました。次に選んだのは、丸型のパンチと薄葉紙。薄葉紙とは、靴や服を購入した時に包んでくれるような薄手の紙です。オフホワイトとゴールドを購入して、色のバリエーションも増やしました。薄葉紙は、単独では柔らかすぎてパンチで型を抜くのが困難です。なので、ヴェラムペーパーの間に挟んで3枚1度に型抜きすることで綺麗に抜くことができます。色、形が異なるコンフェッティが増えてきました!

ゴールドのメッキテープでさらに華やかに

メッキテープでキラキラ華やかななコンフェッティで結婚式場もキラキラ

色味を増やしたものの、どうも華やかさに欠けると思い、市販のコンフェッティを研究したところ、キラキラしたものがあることに気付き、新しい素材を購入。
メッキテープと言って、チアリーダーが応援の時にポンポンとして使う素材のようです。こちらを取り入れてより華やかに。違う形として、ゴールドで正方形と、シルバーで極細短冊の2種類を追加しました。

型抜きを多く取るためのポイント

コンフェッティ作りはパンチにもこだわって

型抜きをする時のポイントです!いかに1枚から多く型抜くかで、購入枚数が変わってきます。
私は、パンチの抜き型部分が紙に当たっている場所を確認してから抜くようにして、少しでも無駄なく紙を使うようにしました。最初は難しかったですが、慣れてきたらここまで無駄なく抜けます!

コンフェッティコーンも手作りで制作

結婚式でゲストに持ってもらうコンフェッティコーンも手作り

コンフェッティが出来てきたので、次はそれを入れる容器作り。せっかく色味が綺麗なので、それがわかるように透明にこだわりました。
100円ショップでラッピング用として販売している封シールつきのものを購入。一人分のサイズが収まるようにカットして、シャワーコーンを作りました。写真は試作ですが、実際は透明テープがついているので、見た目もスッキリ。

シールはトレーシングペーパーに印刷

コンフェッティコーンに付けるタグもトレーシングペーパーに印刷して手作りしました

プチギフトにつけるタグ作りにハマっていたので、透明感のトレーシングペーパーにネットで無料配布していたデザインを印刷して、シャワーコーンにも付けました。
日付や名前はプチギフトタグにつけることにしたので、こちらには「Thank you」などのメッセージ的なものにしました。

手作りのコンフェッティコーン完成!!

結婚式で大活躍のコンフェッティシャワーの完成

完成品がこちら。テープの跡が目立たないのが良い感じ♪
タグは写真の通り。メッセージタグが隠れず、一人分になるようなサイズに合わせたのがポイントです。

自宅でお試しコンフェッティ撒き

自宅で結婚式前にお試しコンフェッティシャワー

試しにお家でペーパーコンフェッティを撒いてみました!色味、形、落下タイミング、なかなか上手く出来たと思います。

とっても綺麗だったコンフェッティシャワー☆

結婚式ではこんなに綺麗にコンフェッティシャワーできて大満足

カラフルなコンフェッティシャワーでバージンロードもこんなに綺麗に

当日の写真がこちらです。友人カメラでもハッキリとわかるコンフェッティの様子。2枚目は落下後の様子。白いバージンロードに落ちているところもしっかり残っていて、とても綺麗でした☆

こだわってコンフェッティを手作りして良かった

フラワーシャワーでの生花がNGだったことで始まったペーパーコンフェッティ作り。一瞬のために生の花びらを使うってちょっと儚いなと思っていたので、ちょうど良かった気もしています。
準備期間ではひたすらコンフェッティ作りに励む日々…。型抜きパンチはちょっとコツがいるのと、立体にするためにぐぐっと押すのが結構力仕事でした…。コンフェッティの舞い方や落ち方などを考えて違う形や素材のものも入れながら、当日は綺麗に舞ってくれて大満足!コンフェッティ入れのコーンにもこだわって良かったです♪