海外ウェディング,ウェディングアイテム

2017.8.25

こだわりのウェディングアイテムに囲まれて♡ふたりだけのローマ挙式*

ウェディングアイテム
t_m_wedding _tokyo
145 views

私たちはイタリアの首都、ローマで海外挙式を執り行います。挙式は主人と私だけ♡ローマ挙式のために、ヘッドアクセサリーや主人の蝶ネクタイ、母が手作りしてくれたウェディングアイテムなど、お気に入りのものを揃えました。卒花嫁である親友から譲り受けた大切なロングベールとロンググローブ、母の想いが込められたリングピローなど。どれも大切なウェディングアイテムです。こだわりと想いの込められたウェディングアイテムを6つご紹介します!

ロケーションフォト用の蝶ネクタイ♪

海外ウェディング,ウェディングアイテム

ウェディングアイテム1つ目は、主人の蝶ネクタイです。今回イタリア挙式では挙式後にロケーションフォトがあります。挙式はブラックのタイなので、ロケーションフォトでは少し雰囲気を変えたいなと思い、蝶ネクタイを選びに行きました。主人も楽しんで選んでくれました!

ちょっぴりカジュアルな印象のある蝶ネクタイは、ロケーションフォトにもぴったりだと思います☆衣裳チェンジに消極的な新郎さんなども、アイテムをひとつ変えるだけで印象が違ってくるので、小物チェンジはおすすめです。

12cmヒールのウェディングシューズ*

海外ウェディング,ウェディングアイテム,ウェディングシューズ

2つ目にご紹介するウェディングアイテムはウェディングシューズ。日本から撤退してしまったCHARLES&KEITH(チャールズアンドキース)のもの。色味はピンクベージュです。ヒールは12cmの指定だったので、前に少し高さのあるものを希望でした。買ったまま自宅に眠っていたこちらのパンプスがローマ挙式にぴったりだと思いこのヒールに♡

CHARLES&KEITH(チャールズアンドキース)は、幅広・甲厚な日本人の足にもフィットしやすいものが多く価格も魅力的です。個性的なデザインからクラシックなものまで豊富にあるため、ウェディングシューズ探しにもいいかもしれません。

サムシングボロー♡

海外ウェディング,ウェディングアイテム

3つ目のウェディングアイテムはロンググローブとロングベール。親友からのお譲り品です。高校から人生の半分以上を一緒に過ごしている親友から譲っていただいたものなので、感慨深いものがあります。親友も海外挙式だったので、このグローブとベールは2度目の海を渡ります!

結婚式では、「なにか借りたもの(サムシングボロー)」を身につけると良いという幸せのおまじないが言い伝えられていますよね。大事な親友からのお譲り品は、この上ない幸せの魔法がかけられていると思っています☆

母の手作りウェディングアイテム☆

海外ウェディング,ウェディングアイテム

4つ目のウェディングアイテムは母が作ってくれたご祝儀袋入れ。祖母や母、妹からのお祝いがこちらに全て入っていました。このお人形が、私たちにとっても似ているんです。写真を見ながらアップリケの似顔絵をつけてくれたそう。これを渡されたときは泣いてしまいました。一生の宝物です。

自分で手作りするウェディングアイテムと、誰かに手作りしてもらったウェディングアイテムとでは、手に取ったときの感動が違います。紙のご祝儀袋には無い、人の温かみを感じられるご祝儀袋入れです♪

Jenny Packham(ジェニーパッカム)のアクセサリー♢

海外ウェディング,ウェディングアイテム

5つ目のウェディングアイテムはヘッドアクセサリー。Jenny Packham(ジェニーパッカム)のヘアアクセです。こちらは海外で購入したもの。ローマ挙式では提携会社のドレスをレンタルすることになるので、ヘアアクセは絶対自分の好みにしよう!と思い探しました。キラキラしたスワロはさすがJenny Packham(ジェニーパッカム)!

国内ではあまり取り扱いがないため、海外で直接探すか、現地のアクセサリーを取り扱っている方とコンタクトを取ると通常よりも少しだけお安く購入できますよ*

母手作りのリングピロー*

海外ウェディング,ウェディングアイテム

海外ウェディング,ウェディングアイテム

最後にご紹介するウェディングアイテムはリングピロー。こちらも母が手作りしてくれたもの。挙式はふたりで行うので、母の想いの詰まった小物を式で使用できるのが本当に嬉しいです。ローマ挙式に合わせてオフホワイトを選んでくれたところが、センスの良い母を彷彿とします。細かいレースやパールをあしらって、繊細で上品なリングピローを手作りしてくれました。

母の手作りアイテムやこだわりのウェディングアイテムに囲まれて、素敵なローマ挙式になりそうです*