2019.11.10

0 この記事をクリップ

結婚式の準備を自作で行いたいなら、シーリングスタンプを使ってみよう!

ウエディングアイテム
結婚お役立ち情報
36 views

最近の結婚式では、招待状などのペーパーアイテムを新郎新婦が自作することが多くなっていますよね。
自作のペーパーアイテムは、新郎新婦にとって費用を抑える効果があるだけでなく、一つ一つ自分たちが作ることによって、出席してくれる皆さんへの感謝の気持ちを伝えることができるというメリットがあります。

結婚式の準備でシーリングスタンプが大活躍!

結婚式のペーパーアイテムといえば、招待状や席札、席次表などがありますが、これらのペーパーアイテムをワンランク上にするツールとして、シーリングスタンプが人気となっています。
シーリングスタンプとは、17世紀頃のヨーロッパで、文書や封書に封印をするために用いられたスタンプです。

蝋をたらした上に、スタンプをすることで、送られた相手が開けるまでは、誰もその封を開けていないことを証明する役割を果たしていました。
日本では「封蝋」とか「封蝋印」などとも呼ばれていて、通販サイトや100円均一などで、シーリングスタンプのキットを気軽に購入することができます。

シーリングスタンプを使用することで、何でも無い招待状や席次表に、高級感や特別感を醸し出すことができるので、結婚式の準備で大活躍しています。

シーリングワックスでスタンプをしていこう!

シーリングスタンプを使用するには、シーリングスタンプだけでなく、シーリングワックス(蝋)やスプーンが必要です。
シーリングワックスをキャンドルやライターなどを使って溶かし、それをスプーンの中に入れていきます。
溶けたシーリングワックスを、封をしたい場所に垂らした後、シーリングスタンプを押していきます。

シーリングスタンプを押す前に、スタンプを保冷剤の上で冷やしておいたり、あるいは、ティッシュなどを使って軽くオイルを塗っておくと、シーリングワックスからスタンプを剥がす時に、剥がしやすくなるのでおすすめです。
シーリングワックスの上でスタンプを押したら、30秒くらいそのままの状態にしておきましょう。すぐに剥がしてしまうと、ワックスがよれてしまうからです。

もしどうしても、うまくスタンプが剥がれない場合は、離型パットを購入してみてはどうでしょうか。
離型パットに一度スタンプを押してから、シーリングワックスの上にスタンプをすれば、スタンプをワックスから剥がしやすくなります。離型パットは、500円前後で購入することができるので、どうしてもうまくスタンプを剥がせないと悩んでいるなら、一度試してみることをおすすめします。

シーリングスタンプは、前述したように通販サイトや100円均一で購入することができます。
もっと本格的にシーリングスタンプを使いたいと思うのであれば、スプーンやシーリングワックスがセットになったものも売られていますから、それらを試してみると良いでしょう。
セットのものの値段は、通常1,500円〜2,000円くらいで購入することができます。

もし、いきなり封をする場所にシーリングワックスを垂らしていくのが怖いというのであれば、慣れるまでは、クッキングシートの上で作っていくことをおすすめします。
クッキングシートの上にワックスを垂らして、スタンプを押していけば、上手に作れたものだけをシーリングスタンプとして使うことができるからです。

ただし、クッキングシートを使う方法だと、上手に出来たものだけを使える反面、粘着力が弱くなります。
せっかくの蝋印の意味がなくなりますから、クッキングシートで作成した場合は、両面シールを使って、封をするようにしてください。

初心者におすすめのグルーガンスティック

シーリングワックスは、慣れないうちは、キャンドルなどで溶かしたワックスが少量ずつしか落ちてこないので、うまく扱えなくて苦労する人が多いです。
結婚式の準備で焦っているときは、この「ワックスを溶かしていく」という作業にイライラするかもしれません!

「シーリングワックスを溶かす」という面倒を省いた優れものが、グルーガンスティックで、グルーガンと呼ばれる水鉄砲みたいな形のツールに、グルースティックをセットするだけで、簡単にシーリングスタンプを使うことができます。
グルーガンの中で温められたグルースティックが、しだいに溶けていくので、その溶けたグルースティックを、封をしたい場所に垂らしていき、その上にシーリングスタンプを押していきます。

これなら、キャンドルやライターでワックスを溶かす必要がないですから、失敗するリスクを下げることができますよね。
グルーガンやグルースティックは、100円均一で購入することができますから、お財布に負担がかからないところが嬉しいです。

シーリングスタンプやシーリングワックスのセットだと、前述しまたしたが、1,500〜2,000円程度の費用がかかりますが、グルーガン、グルースティック、シーリングスタンプを全て100円均一で購入すれば、合計300円(税抜き)で購入できます。
結婚式の準備にあまりお金をかけたくないとか、簡単な方法でシーリングスタンプを使いたいという人には、グルーガンを使うことをおすすめします。

▽オリジナルのシーリングについてはこちら

招待状をちょっとおしゃれに..✧*グルーで作る【ミッキーのシーリングスタンプ♡】

結婚式の準備で時間が無いなら、シーリングワックスシールを

著者は、約20年前に京都で結婚式を挙げましたが、それはそれは時間が無くて、結婚式の準備がなかなか進まなかったことを覚えています。
招待客は親族や極めて親しい友人のみにしたので、小規模の披露宴だったのですが、結婚式の当日まで、知人や友人から、お祝いの言葉を電話やメールでもらい続けていたので、その返事で本当に時間が無くなったという経験があります。

結婚式の準備は予想していた通りに進むことは結構まれですから、仕事をしながら結婚式の準備をしている場合は、さらに忙しさは倍増するはずです。
そのような時間の戦いの中で、シーリングスタンプでペーパーアイテムを完成させようとすると、自爆行為になりかねません!

それでも素敵なシーリングスタンプを使いたいという人には、シーリングワックスシールがおすすめです。
あらかじめ作られたシーリングスタンプにシールがついているので、そのシールを貼るだけで、簡単に封をすることができます。これなら自作が苦手な人でも、結婚式の準備で忙しい人でも、シーリングスタンプを使うことができますよね。

また、一度は、自作のシーリングスタンプを作ろうとチャレンジしたけれど、慣れるまでは、うまくシーリングスタンプを使うことができないものです。
思い通りの形を作れなかったり、封筒に色移りしてしまったりするので、シーリングスタンプを作るだけで、時間が飛ぶように過ぎてしまいます。

そのような場合でもシールタイプを使えば、一気に作業を行うことができるので、シーリングスタンプを断念した人は、ぜひ、シールタイプを使ってみてください。
シールタイプでもイニシャルやお花などの柄、ミッキーなどのデザインがあるので、結構楽しんでシーリングスタンプ気分を味わうことができます!

▽シーリングスタンプを使った招待状に関してはこちら

手作り招待状*シーリングワックスを使ったペーパーアイテム

シーリングスタンプの使用例

招待状にシーリングスタンプを使うのであれば、コーディネイト初心者であれば、封筒と同系色のスタンプを作ることをおすすめします。例えば、淡いブルーの封筒であれば、ネイビーのスタンプを使うことで、全体が引き締まりますし、スタンプ自体が浮くことがないので、安心です。

さらに、結婚式のテーマでシーリングスタンプの柄を選ぶと、これまた手作り感が出るのでおすすめです。
例えば、新郎新婦が一緒になって結婚式を進めていく感じを表したいなら、二人のイニシャルをスタンプの柄にしても良いでしょう。
二人のイニシャルをあしらったシーリングスタンプは、ネットでセミオーダーすることができます。

ナチュラルな感じの結婚式にしたいのであれば、お花の柄や蜂の柄も可愛いですよね。新郎新婦がディズニーが好きなら、ミッキーやミニーの柄のスタンプも良いでしょう。
結婚式でディズニーを使えば、幸せな気持ちは最高潮になります!

席札でシーシングスタンプを使うのであれば、ゲストのイメージに合わせて色を変えてみるのも良いですよね。おすすめの色は、ピンクやゴールド、ネイビー、ベージュなどで、例えば優しい感じの女性なら淡いパープルなどを選んでみても面白いのではないでしょうか。
ちょっとした心遣いですが、喜んでくれること間違いなしです。

席次表は、結婚式の準備で常連のペーパーアイテムですが、正直言ってあまり代わり映えしないものです。
しかし、この席次表を革紐などを使って結んで、その上にシーリングスタンプを押せば、一皮向けた席次表になります。「席次表一つとってもオシャレだな!」とゲストが驚いてくれるかもしれません。

ゲストへ何かプレゼントをするのであれば、そのラッピングにシーリングスタンプを使ってみると、とてもオシャレな雰囲気になります。
席次表の時のように、紐の上にスタンプを押してみても良いですし、リボンの上に押してみても素敵です。上級者の場合は、ギフトのラッピングの上に少量のドライフラワーを置いて、その上にスタンプを押す人もいます。
この場合、ギフトを重ねることが出来ないので、大量のギフトには向きませんが、一味違うシーリングスタンプを押したいのであれば、とてもおすすめです。

自作のシーリングスタンプで、感謝の気持ちを伝えよう!

結婚式の準備って、時間がない中で行うことが多いので、焦りがちなのですが、振り返ってみると、とても楽しい時間を過ごしたなって思えるものです。
忙しいのは自分だけでなく、きっとゲストも同じはず。そのゲストが自分たちの結婚式に出席してくれるのですから、できるだけ、ゲストに喜んでもらえるペーパーアイテムでお迎えしたいですよね。

シーリングスタンプなら、手間がかかりますが、その分、自分たちの思いを込めやすいツールです。
一つ一つ丁寧にスタンプを押しながら、ゲストに感謝の気持ちを伝えていってくださいね。

▽手作り招待状のアイディア集はこちら

招待状アイデア12選|あ、コレ真似したい!が見つかる実例&作り方

クリエイタープロフィール
結婚お役立ち情報
関連記事

結婚式のウェルカムスペースのアイデア集*おしゃれに飾るコツって?

adviser
ウェルカムアイテム

ウェルカムスペースを飾り付けるなら知っておきたいアイテム特集♡

adviser
ウェルカムアイテム

ふたりの幸せ写真でウェルカムスペースを埋め尽くす!

adviser
ウェルカムアイテム

褒められウェルカムスペースを作ってくれる人気アイテム5選♡

adviser
ウェルカムアイテム

先輩花嫁の受付サイン12選|話題の海外サイトでFREEテンプレートをget!!

adviser
ウェルカムアイテム