2020.8.25

ナチュラルお洒落を意識した【花嫁DIY】ウェディングアイテムと作り方を紹介♡

手作りDIY
yuuui
446 views
続きをアプリで読む

目次[]
  1. 席次表ではなく『シーティングチャート』で♡
  2. 作り方を簡単に紹介♡
  3. 材料はここで購入しました♡
  4. 続いてはメニュー表♡
  5. ウェルカムボード、受付サインを花嫁diy♡
  6. 芳名帳にもこだわりました♡
  7. 両親贈呈品も花嫁diyで思いを込めて♡

席次表ではなく『シーティングチャート』で♡

席次表は作成せず、シーティングチャートで代用しました。
その際、エスコートカード(席札)は使わずに、
シーティングチャートに席番号が書かれているチョコレートを貼りつけて、そちらを取って行ってもらうスタイルにしました><
シーティングチャートにした理由、エスコートカードをチョコレートにした理由は、
✔︎コスト削減
✔︎式後、ゲストの方にペーパー類をどうして良いものか考えさせてしまうということを減らしたかった
といったことです。
結婚式はどうしてもペーパー類が多くなるものですが、私の場合は、席札とメニュー表しか作りませんでした><

作り方を簡単に紹介♡

シーティングチャートの作り方は、
①PowerPoint等でゲストのお名前と隣に席番号を書き、枠のサイズに合うよう印刷。(後に席番号の上に席番号が書かれたチョコを貼るが、紙にも席番号を書くのは、ゲストの方の取り間違いを防止するため)
②枠を好みの色に塗る。
(私の場合は、ウェルカムスペースや会場等をアンティークな雰囲気を出したく、くすんだゴールドやピンクに統一していたので、白→ゴールドに塗りました。)

 

③チョコレートに貼るシールに席番号を記載し、シールをチョコレートに貼り付ける。
(手書きだと大変+統一感が出にくい為、スタンプにしました。)
④枠の中に作成した①の用紙を入れ、席番号の上から貼って剥がせる両面テープで③のチョコレートを貼り付ける。
〜完成〜
といった流れです✍

材料はここで購入しました♡

また、シーティングチャートに記載した番号は席番号表を各自見て頂いた上で、披露宴会場へ入って頂くという流れにしておりました👏
こちらの席番号表は、ダイソー(100円ショップ)で購入したA4サイズのフォトフレームの枠組みを好きな色に塗り、PowerPointで作った席番号表を印刷し、挟んで簡単に作っています*
立てかける場所がなかったので、別途、木のイーゼルを購入し、テイストに合うようダイソーのスプレーで塗りました✒筆で塗るとムラが出てしまうと思うので、スプレーで簡単に吹きかけるのがオススメです♡

続いてはメニュー表♡

続いて、メニュー表は、トレーシングペーパーにメニューを印刷し、ハトメで茶色の画用紙にくっつけました*
トレーシングペーパーは薄いものだと、家庭用プリンターでは難しいと思うので、厚手のものをオススメします✨
厚手のものでもプリンターによっては印刷できないことがあるので、その場合は、両端をテープ等で紙に貼り付け厚みを出すとできるかと思います‪︎‬︎❤︎
レーザープリンターがあると簡単です♡

ウェルカムボード、受付サインを花嫁diy♡

会場装飾アイテムでは、主にウェルカムスペースのお飾り、ウェルカムボード、受付サインをdiyしました🕊*
ウェルカムスペースには、ウェルカムボード、パンパスグラス(花瓶に入れた背のあるお花)、イニシャルアイテム、写真類、手作りブーケを置いていました*
こちらの受付サインは、写真立てにモノクロの写真を印刷したものを入れ、トレーシングペーパーにゴールドでカリグラフィーのような文字を手書きして作りました♡

 

芳名帳にもこだわりました♡

芳名帳は予算の関係もあり、手作りしました✍
こだわりは芳名帳1枚ごとに異なる家族のイラストを
入れたことです^^

作り方は、moment camというアプリをインストールし、自分や主人、子供の写真を撮り、イラストに変え、好みのイラストを検索し、自分たちの写真(イラスト)を当てはめ、保存♡
あとは、貼り付けるだけです!
また、芳名帳のベースとなるデザインは、自分で考えました✔︎
文字はフリーフォントをダウンロードし、ペーパー類全て同じ文字に統一しています♡

両親贈呈品も花嫁diyで思いを込めて♡

両親贈呈品は手作りしました✍
4つの写真が入るフォトフレームを購入し、子育て感謝状をベースとして、生まれて最初に撮ってもらった写真と、姉妹との写真、夫と息子との3ショットの写真を入れました*✨
子育て感謝状には、生まれてから結婚式当日までの日数、そして今まで育ててくれた両親への感謝の言葉と、これから息子と3人新しい家族を築いていくことについて簡単に書いております♡♡

ウェディング診断
続きをアプリで読む