グアムの結婚式の写真の中で一番のお気に入りはビーチ前でのゲストとのジャンプショット

2017.10.5

リゾートウェディングの疑問に答えます♪グアムでの挙式の様子を徹底解説!

海外リゾートウェディング
a_wd.0722
893 views

待ちに待ったBIG DAY!!私たちはタモンビーチがすぐそこに見える、グアムのJEWEL BY THE SEA(ジュエル・バイ・ザ・シー)で結婚式を挙げました☆海外挙式って日本語が通じないから大丈夫かな?ドレスやタキシードはどうやって用意したの!?細かい指示が伝わるか心配…など、海外挙式への疑問を徹底解説しちゃいます♪

日本人スタイリスト確約プランを利用すべし

グアムのジュエル・バイ・ザ・シーで日本人スタイリスト確約プランで安心のお支度

挙式は10:30開始ですが、その前にアイランドフォトツアーがあったので朝6:20からハイアットリージェンシーグアム内の専用サロンでお仕度開始!その後フォトツアーから帰り、9:25頃にヘアをダウンスタイルからアップスタイルにチェンジ☆
お気に入りのベールやティアラを身に着けて、いよいよ結婚式なんだなぁと実感がわいている場面です。私は日本人スタイリスト確約のプランだった為、メイクから髪型までしっかり日本語で伝えることができたので安心でした♡やりたいメイクやヘアを印刷して持っていくと伝わりやすく良いと思います☆

ご自身のメイク道具持参もOK!

結婚式はグアムのジュエル・バイ・ザ・シーで指示書を作らなくても新郎新婦のフォトを撮ってくださいました

グアムの結婚式場ジュエル・バイ・ザ・シーでは自分のメイク道具を持参してアレルギーや肌荒れ対策もOK

メイク後、カメラマンがブライズルームへ撮影に来てくださいます。特に“こんな写真を撮ってほしい!”という指示書は作りませんでしたが、ブライダルアイテムや新郎・新婦のソロショットなどたくさん撮ってくださっていました♪
ちなみに、メイクさんのコスメはデパコスのものから日本のコスメまでブランドは様々でしたよ!アレルギーや肌荒れが気になる方は自身のコスメを持参してもOKなので安心です!

日本で試着したドレスが現地でも着られます

グアムの結婚式でもアールイズウェディング提携の衣裳店で試着すればそのドレスを現地でそのまま着られます

海外挙式ってドレスやタキシードはどうするの?と、私も最初は疑問だらけでした!そんな不安や疑問は、アールイズウエディング提携の【WITH A WHITE(ウィズアホワイト)】で解決☆
リゾートウェディング向けに作られたドレスだから、とっても動きやすく軽くてビーチにも合う素敵なデザインがたくさん用意されています!日本で試着したサイズ・デザインのドレスが、現地にも用意されているので手ぶらでOK♪こんな気軽で良いの!?とびっくりするシステムです(笑)

ホテルからの移動はなんとリムジン♡

グアムのホテルから結婚式場までの移動はなんと特別感のあるリムジンで

グアムの結婚式場ジュエル・バイ・ザ・シーではホテルと式場間の移動がリムジンなので新郎に優しくエスコートしてもらって

ホテルからチャペルまでの移動は、な、な、なんとリムジンです!!なんとも特別感のある送迎ですよね☆ 中はBGMが流れていて、と~っても広くてこれから結婚式を挙げることなんて忘れちゃうような空間…!車内のライトは私の大好きなブルーで、彼と「なんかすごい経験やね(笑)」とワクワクドキドキした時間でした☆
この時はスマホを持参してたので、カメラマンに1枚パシャっと撮っていただけました!

スタッフの方の指示がとても丁寧で安心

ホテルでのお支度を終えいよいよグアムの結婚式場ジュエル・バイ・ザ・シーに到着

グアムの結婚式場だからといって緊張しなくてもスタッフの方が優しく指示をしてくださるのでリラックスして臨みましょう

ジュエル・バイ・ザ・シーに到着しました! ビデオカメラマンがニコニコしながらスタンバイしてくださっていて、「幸せで楽しい1日が始まる~!」と私はウキウキでした(笑)
写真やムービーにふたりの姿を綺麗に残せるよう、スタッフの方々が“ゆっくりお話ししながら歩いてください~!”、“新郎様エスコート上手ですね~!”などリラックスできるよう声を掛けてくださいます!

事前にムービーで式の流れを把握できる

結婚式の流れを事前にムービーで確認してから牧師さんのお話を聞く

チャペルのドアをひとつ開けるとすでに父が待っていてくれていました。実はこの時まで父とバージンロードを歩く練習は1度もしていません(笑) でもまったく心配不要です!私は式の前日の打ち合わせで、父は挙式直前に式の流れがわかるムービーを見せてもらっています。ここでは最後の練習をし、牧師さんからのお話を聞きます。

夢のようなチャペルでこの瞬間を楽しんで

いよいよ父と腕を組んで結婚式の入場ですが緊張するのではなく感謝の気持ちをもって楽しんでほしい

先に新郎が入った後、父とバージンロードを歩きます。すべて向こう側にいる牧師さんの合図を見て、ストップ・お辞儀をします。ほとんど練習無しですが、誰でもうまくやれます♪
海外挙式の方にアドバイスがあるとすれば、ひとつひとつの行動や言葉に緊張したり意識しすぎたりではなく、両親への”感謝の気持ち”や彼に対しての”宜しく☆”と思う気持ち、そして余裕がある方は夢のように綺麗なチャペルを見渡し、この瞬間を楽しんでほしいということですね☆

綺麗に見えるポイント、教えます☆

結婚式の感動の演出ベールダウンでは背筋を伸ばして綺麗に見せることがポイント

とは言っても、どの瞬間にでも撮られる写真には綺麗に写りたいですよね!!(笑) ベールダウンでは、背筋をしっかり伸ばして猫背にならない様に意識しました☆ また、しゃがむ際は両足でしゃがむのではなく、片方の足を引いてあげると体が辛くならないです。
ベールダウンの際は母から「幸せになってね。」の言葉をもらい、笑顔で「ありがとう」と返事しました。両親の手から離れるんだなと思うと、寂しくて涙がこみあげてきます。

進行よりも両親への感謝を忘れずに

結婚式で父の手から新郎へエスコートチェンジの場面では進行を気にするのではなく感謝の気持ちを忘れないこと

父から新郎へエスコートチェンジ。父の目を見て「ありがとう。」と伝えました。こうしなきゃ!あぁしなきゃ!と緊張してカチカチになるより、両親への感謝の気持ちを思いながらの方が気持ちにも余裕がでて良いと思います☆この時、父は恥ずかしさなのか寂しさなのか、目を合わせてはくれませんでした…

牧師さんのタイミングに合わせればOK

グアムでの結婚式の誓いの言葉は神父さんに任せてふたりで答えればOK

ここからは牧師さんの“結婚の意義のお話”を聞きます。その後、お祈り・結婚の質問へと移ります。牧師さんの「Are you ready now to…? If so please respond, “Yes, we are.”」という問いに対してふたりで「Yes, we are.」と答えます。これもタイミングがわかりやすいように、牧師さんが誘導してくださるので私たちは牧師さんについていけばOKです♪

シンプルな宣誓の言葉に心打たれます

グアムの結婚式での誓い言葉はシンプルだけどグッとくる言葉

真っ白なチャペルで家族に見守られながら誓いの言葉を述べ改めてふたりで歩んでいく決心をする

「私は神の御前にて あなたを私の妻(夫)とします 将来に何がおころうとも 私はいつも あなたを愛し続け ふたりで生きていく間 いつもあなたと一緒にいることを誓います」
宣誓の言葉はシンプルだけどすごくグッと来る言葉ですね!^^ これからふたりで支え合って人生を歩んでいくこと。改めて夫から面と向かって言われる誓い言葉にとても感動し、心打たれたことを覚えています。

ジュエルの誓いで愛を閉じ込める

結婚式場ジュエル・バイ・ザ・シーならではの永遠の愛を閉じ込めるジュエルの誓いという演出

指輪交換の儀式では、むくんだ指に指輪がきちんと入るか心配でしたが、メイクさんが挙式直前にクリームを指に塗ってくださったのでスムーズに交換できました。そしてジュエル・バイ・ザ・シーだけの特別のセレモニー『ジュエルの誓い』があります。永遠の輝きを放つクリスタルに、ふたりの永遠の愛を閉じ込めるという…なんと素敵な演出!!(笑) あとで“ジュエルのかけら”というこの大きなスワロフスキーのミニチュアバージョンをいただけます。お守りみたいで良いですよね♪

新郎にベールを整えてもらうのがポイント

結婚式のベールアップではベールを綺麗に整えてもらうのがポイント

誓いのキスは割愛させていただき…(笑) ベールアップではベールダウンと同じように、姿勢を正して少し姿勢を落とします。そして、彼にはベールアップの後に“ベールを綺麗に整えてね☆”と伝えていたので、この後綺麗にしてくれています(笑)

そして、誓いのキスの後は結婚証明書を記入。その後、刻印の儀があります。ここは、新郎側のお母さんにお願いしました。スタンプを押していただきます☆

アテンドさんをつけるとより安心

結婚式で泣いてしまったり少しお直しをしてくださるアテンドさんのおかげで最後の退場まで安心

刻印の儀が終わると、いよいよ退場です!真っ白なバージンロードに反射する真っ青な空が素敵でお気に入りの一枚です。挙式中、かなり涙してしまいお顔が大変なことになってしまったのですが、アテンドさんが常についてくれていたので安心でした。

挙式の進行の邪魔にならない場面でティッシュをくれたり、少しお直ししてくださったりしました♪ アテンドさんをつけるには追加料金がかかるのですが、ここは絶対に外してはいけないところだと思いますよ☆

式後にたっぷり撮影タイムが設けられます

グアムでの結婚式は退場後に改めて撮影タイムがあるのでソロショットや家族との写真など存分に楽しんで

グアムの結婚式後は真っ白で神聖な空間のチャペルでソロショット

退場後はもう一度入場し、アフタータイムです☆ソロショットや家族とのショットも撮っていただけます♪この時は手持ちカメラで写真を撮ってもOKです!綺麗なチャペルでたくさん撮影していただけます!ゲストの方には、男性は胸元・女性はヘアにプルメリアをプレゼントし付けてもらいました♪新郎新婦のブーケ・ブートニアに合わせて、DIYしたものです☆☆

フラワーシャワーでリゾートらしい装いに

結婚式後はハクレイとサッシュリボンをつけてリゾートらしさあふれるフラワーシャワー

そして憧れのフラワーシャワー☆ 右側の新婦側ゲストの楽しそうな姿を見て、やってよかったなぁと思いました! この時はチャペルの中でハクレイとサッシュリボン・蝶ネクタイを付けました!リゾートらしいお揃いのスカイブルーのリボンは手作りです☆ ゲストからも褒められました♪

雨天時の再撮影保証プランもつけられます

海外ウェディングでは天気が特に不安ですがアールイズウエディングでは雨天時の再撮影保証プランもありますよ

そしてチャペル前にある、この幸せになれそうな鐘を鳴らします(笑) フラワーシャワーはここですることもできるそうです!打ち合わせ時に、担当の方が聞いてくださると思います♪
そしてこの日はとても天気が良かったのですが、雨だったらどうしよう!と思いますよね。それも大丈夫!アールイズウエディングには、ドレスの補償や雨天時の再撮影の保障プランが付けられるので、不安な方はつけておくと良いと思いますよ♪

アフタータイムでビーチで家族との撮影も

グアムの結婚式の写真の中で一番のお気に入りはビーチ前でのゲストとのジャンプショット

そして今回のリゾートウェディングで一番のお気に入りショットは、ビーチ前でのゲストとのジャンプショット☆☆☆ジュエル・バイ・ザ・シーのチャペルのすぐ前にタモンビーチがあるのでアフタータイムでの撮影にもビーチが含まれます!
その為、家族も一緒に撮影することができて、このチャペルを選んで本当に良かったと思いました♪ ゲストの衣裳はリゾートウェディングならではのアロハシャツ&ムームーで、堅苦しくない解放感のある挙式にすることができました♪

リゾートウェディングも備えあれば憂いなし!

リゾートウェディングって楽しそうでしょ?^^ 日本人スタイリストがいたり挙式中も言葉の心配もなかったり、雨天時も保証などをつけたりできるので、心配な方は色々なプランを利用するとよいですよ♪海外挙式での疑問が少しでも解決できていれば嬉しいです♪ そして心からリゾートウェディングをお勧めします☆ 最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

 

卒花プロフィール
a_wd.0722
入籍日
2017.03.22
挙式日
2017.07.22
会場
JEWEL BY THE SEA Hyatt Regency Guam(ジュエル・バイ・ザ・シー アット ハイアット リージェンシー グアム)
関連記事

挙式・人前式が大成功する演出アイデア33選♡オリジナル&面白い&感動の実例集*

adviser
挙式

人前式*誓いの言葉30選【基本~応用11パターン】

adviser
結婚式・基礎知識

可愛すぎる!簡単手作りウェルカムボード45選*格安にDIYできる作り方手順と材料

adviser
手作りDIY

不器用さんでも簡単手作り!席札アイデア&作り方【事例40】ゲストに褒められるアイデア集*

adviser
手作りDIY

【人前式】面白すぎ!演出アイデア30選*周りに差をつけたい花嫁必見

adviser
結婚式・基礎知識