アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

2017.8.18

5つの素敵なサプライズ演出で最高の時間に*inアーフェリーク迎賓館 大阪

演出
beautifulbell22
482 views

結婚式…特別な日だからこそ両親へ、祖父母へ、友達へ…。普段は照れくさくて出来ないことも、結婚式では思いっきり感謝の気持ちを込めて表現できちゃいます。ジャケットセレモニーやサンクスバイト、そしてブーケのプレゼントなど、喜んでもらうことを思い浮かべながら、素敵なサプライズをふたりで5つ考えました。ゲストの皆さんも一緒に感動してくださり、会場が一体になった演出でもありました!

新郎のお支度… ジャケットセレモニー

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

新郎のジャケットセレモニーはどうしても私が入れたかったものです。ジャケットセレモニーとは、新婦が母親からベールダウンをしてもらう演出があるように、新郎が父親からジャケットを着させてもらう演出。結婚式って、何かと新婦が目立つので新郎の目立つポイントを作りたかったのです。ただでさえ、新郎は映像に関しても新婦メインで俺はほとんど映らなくていいよといった感じだったので、演出で見せ場を作らなきゃ!とジャケットセレモニーを決めました。

当日伝えたサプライズ演出

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

また、私たちの結婚式では中座をお互いの母にしました。なので、新婦父はバージンロードを歩く…じゃあ新郎父は?と思い、謝辞はありますが、謝辞は謝辞。演出に参加していただきたいなーと思ったのでジャケットセレモニーは新郎のお父さんにして頂きました。新郎には事前に伝えずに当日伝えたサプライズでした。結果、たくさんの方から「感動した!」と言っていただき、本当にやってよかったなぁと思いました。

お世話になった親友へサプライズブーケ

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

ガーデンセレモニーで、もともと最初はブーケプルズする予定だったのですが、本当に本当に色々考えた結果、サプライズでガーデン後に親友を新郎新婦しかいないチャペルへ呼び出してもらい、その親友のために作ってもらったブーケをプレゼントしました!
チャペルの真ん中あたりに居る新郎新婦。チャペルのドアが開いた瞬間、親友の姿が見えて
「えー、なんで!」と言いながら涙する親友へ「次は〇〇ちゃんが幸せになってね」と
涙ながらに伝えてブーケをプレゼント。最後のエンドロールまで誰も知らなかったこのサプライズ。親友もとても喜んでくれたみたいで、親友にとっても私にとっても大切な思い出になりました

親友のイメージカラーを入れた花束

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

友人に贈ったブーケは、基本は私のブーケと同じなのですが、親友のイメージカラーのブルーを入れたくてブルースターを入れてもらいました。ブルースターの花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」花言葉もぴったりで良かったです。ふたりとも泣いた後なので、鼻が真っ赤になっている写真…。ちょっと恥ずかしいけれど、とても思い出に残る一枚となりました。

おばあちゃんへサンクスバイト

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

私たちの場合、お互いの両親4人全員は様々な演出で見せ場を作ったので、おばあちゃんにも!ということで、ファーストバイト後のサンクスバイトはお互いのおばあちゃんにしました。
司会の方に呼び出していただいたとき、私のおばあちゃんはまさか自分だとは思わず気付かなかったくらいびっくりしていました(笑)ケーキを食べたあとの笑顔のおばあちゃん達が最高にキュートで良いおばあちゃん孝行ができたと思っています☆

サプライズ中座はそれぞれお母さん!

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

中座はふたりともそれぞれお母さんと一緒に。もちろん事前には知らせていないサプライズだったので、母達はびっくりしながらもとっても嬉しそうでした。
私は中学生の頃くらいからずーっと中座はママとで、ママが自分の結婚式で最後まで流すか悩んで結局流さなくて後悔してた曲を流す!って決めていました。ママと久しぶりに手を繋ぎ、歩きながらその曲を聴いて夢が叶ってよかった、とほっとして私が泣きました(笑)

新郎と新郎の母は笑顔で中座

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

新郎は中座前にお母さんへのお手紙を読んで、ふたりで笑顔で中座していました。
いつもは言葉足らずな新郎が、お母さんへ感謝の気持ちを伝えることが出来て、私まで嬉しい気持ちでした。新郎と母親のいい親子関係が見れたことも本当に良かったです。会場全体がほっこりとした雰囲気に包まれた瞬間でした。

ビュッフェの取り皿には両親へメッセージ

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

アーフェリーク迎賓館(大阪),演出

最後は、披露宴の後半のデザートビュッフェです。デザートビュッフェの両親の取り皿にはサプライズでメッセージを書きました。デザートビュッフェ自体が新郎新婦からゲストの皆さんへのプレゼントでもあったのですが、その中で、取り皿を両家両親だけサプライズでメッセージを書いていただいたスペシャルバージョンにしました。さりげないサプライズでしたが両親4人とも喜んでくれたみたいで、良かったです♪考えたメッセージを綺麗にチョコペンで書いてくださったシェフにも感謝でした!

アットホームで温かい結婚式になりました

一生に一度の結婚式だからこそ、色んな人のことを考えてちょっとしたサプライズをたくさん盛り込みました。たくさんのサプライズを詰め込むことで驚きや感動もひとしおな結婚式に!どれも大切な思い出になりました!日頃の感謝を全部伝えたくて私たちなりに一生懸命考えた演出でした。アットホームで温かい結婚式にすることができ大満足です♪