2017.11.6

ブライダルフェアの平均時間*予想外の拘束もありうる!?対処法も伝授☆

結婚式・基礎知識
adviser
278 views

ブライダルフェアの時間ってどれくらいあるの??平均2~3時間とされていますが、気軽に参加したい、がっつり相談したい、みんなの要望はさまざまですよね。ブライダルフェアも種類や時間帯が多彩!!ブライダルフェアの内容ごとに注目しながら、参加スケジュールを組みましょう☆また、参加したら予想以上に拘束された!!なんて話もあるので、うまくブライダルフェアに参加するコツをお教えしますね♪

ブライダルフェアってどんなもの?

結婚式場でのブライダルフェアは、相談会や見学会のベーシックなものから、模擬挙式、模擬披露宴、試食会、試着会といった体験型があります。

ブライダルフェア参加のメリット

①結婚式のイメージが具体的になる

②金額面・スタッフ力・設備などの不安要素が確認できる

③ゲスト目線で参加できるので、悪い面と良い面を確かめられる

結婚式場に目星が付いていても、付いてなくても参加することで初めて見えてくるポイントはたくさんあります!!

 

ブライダルフェア項目ごとの所要時間

*ブライダルフェア【相談会】:平均約2~3時間

式場見学後、そのままスタッフやプランナーと相談する時間があります。見学で気になったことを確認できたり、見積りやプランなどの提案をしてもらえます。2回目以降であれば、相談内容や見比べるポイントが分かってくるので、要点をまとめておいて参加しましょう。そうすれば少し時間を節約できそうです☆

 

*ブライダルフェア【式場見学】:平均約2~3時間

スタッフの案内の中、結婚式場の施設全体、挙式会場、披露宴会場、コーディネートなどを目で確認できるフェアです。見学のみなので、大幅に時間がずれ込むことがなく、平日や夕方から開催されていることも多いです。一番参加しやすいフェアのひとつですね♪

 

*ブライダルフェア【試食会付】:平均約3~4時間

その式場の料理の味わいを確かめられる試食会。試食自体は約1時間程度ですが、プチ試食、ハーフコース、フルコースなど内容によってさまざまです!合わせて、式場説明や見学、相談会も開催されることがほとんどなので、計3~4時間は考えておいたほうがよさそうです☆

 

*ブライダルフェア【ドレス試着会】:平均約2~3時間

式場決定前でも衣裳試着ができる試着会。ドレス一着では約1時間ほどですが、数を着るほど時間は増えます。また、和装試着であればより時間がかかるため、2着以上着る予定であれば、2~3時間は確保しておきましょう☆相談会や見学会も同時に開催している場合は、さらに1時間はかかりそうです。

 

*ブライダルフェア【模擬挙式】:平均約3~4時間

その式場の挙式会場で、モデルを使った本番さながらの挙式を、ゲスト目線で体験できます。模擬挙式自体は約30~40分。その後、相談会や見学会も開催されれば、3~4時間はかかりそうです。教会式や神前式といった挙式の種類で前後はありますが、目安はこちらとなります。

 

*ブライダルフェア【模擬披露宴】:平均3~4時間

披露宴をゲスト目線で体験できる模擬披露宴。ライティングやその式場が力を入れている演出を見ることができ、試食も一緒にできる場合も!一通りを1~1時間30分ほど体験したあと、相談会や見学会があれば約3~4時間はかかりそうです。

▼ブライダルフェア見学方法をもっと知りたい人はコチラ▼

結婚式場見学の前に知ってトクする4つのヒ・ミ・ツ*

 

時間帯で内容が異なるブライダルフェア

*平日開催のブライダルフェア

終日開催している場合が多く、週末に比べると人が少ないのでゆっくり参加しやすいです!予約の空き状況を確認して、いい時間帯に訪れてみましょう。

平日は、規模が大きな内容よりは、相談会や見学会、試食会や試着会で1組にじっくり時間をかけるフェア内容が多い傾向にあります☆

 

*週末開催のブライダルフェア

当日に結婚式が入っていれば、直前もしくは前日にコーディネートをチェックできることも!ただ、時間に融通が利かないことが多いので事前に確認を。

結婚式が開催されている場合が多いので、施工がない限られた日程で、模擬挙式や模擬披露宴などの、1日でたくさんの体験ができるフェアが多いようです☆

 

*夕方開催のブライダルフェア

仕事帰りにも立ち寄れるため、休日が合わない・時間が取れないふたりにオススメ!ナイトウェディングの雰囲気も味わえるかも♪

見学会や相談会の他、中にはディナー付きの相談会もあるので、慌てることなくお話ができそうですね☆

 

▼ブライダルフェアに気軽に参加したい!そんなふたりはコチラ▼

ブライダルフェア・式場見学*デート感覚で参加してもいいの?~

 

ブライダルフェアは1日何件ハシゴできる??

*最大で3件は可能

ブライダルフェアの平均時間、約2~3時間を考えると3件が限界です。移動時間や昼休憩などを含めると、かなりキツキツなスケジュールになってしまいます!オススメは1日2件☆ある程度余裕をもって参加できるので、慌てることなく情報を整理しやすく、見落としもなくできそうです。

*複数見学する場合の注意点

◎事前に各フェアの所要時間を確認!
◎時間調整が必要な場合は、式場へ相談を!
◎質問したいこと・気になることを前日までにまとめておく!
◎歩きつかれにくい靴で参加する!
◎情報をまとめるファイルやメモ帳を持っていく!

▼ブライダルフェアで気にしたい服装や持ち物はコチラ▼

結婚式場見学・ブライダルフェアにはNGな服装がある!?差がつく花嫁講座

 

資料請求の事前チェックで時短

なかなかブライダルフェアに参加する時間が確保できない。そんなふたりは、各式場のパンフレットなどを資料請求をしてみては?イメージを見比べて、ある程度ふたりの希望を絞ることができるので、効率よくブライダルフェアに参加することができます☆

【資料請求の他にチェックできるも】

・各式場のホームページ

・ブライダル情報誌、webサイト

・ブライダルカウンター

・インスタグラム(式場公式・花嫁の実例)

▼farnyはオシャレ花嫁の実例がいっぱい♪詳しくはコチラ▼

farny卒花嫁レポ

 

驚きの接客でまさかの拘束!?即決は避けて!!

ブライダルフェアに参加して、情報収集のつもりが気が付けば、仮予約を迫られて何時間も拘束されていた…。という話は少なくありません。もちろん、そんなスタッフさんばかりではありませんが、ブライダルフェアは集客の意味があるため、予約を進めてくることも想定が必要です!!

仮予約でも、予約金が必要になりますし、即決したあとに「あそこも見ておけば…」と後悔する花嫁も多いです。そうならないために、下記のようなことに注意しておきましょう☆

【ブライダルフェアで拘束されないために】

◎「今予約しないと埋まってしまいますよ」を鵜呑みにしない!

◎当日に式場即決をしないと決めておく!

◎ブライダルフェアの参加時間を決めておく(3時間まで等)!

キャンペーン期間やプランなどで、当日予約を進めてくる場合もありますが、そこは一度冷静になりましょう!数件見て回ってからでも、遅くはありません。大切な時間とお金を使う人生の一大イベントです!慎重になって当たり前と心得ましょう☆

▼後悔しないために!上手なブライダルフェア参加方法はコチラ▼

結婚式場見学ノウハウ*当日即決したカップルはあとで後悔も・・・

 

【まとめ】無理のないスケジュールで効率のいい参加を!

ブライダルフェアそれぞれで、所要時間に違いがあることを分かっていただけたと思います。なるべく時間をかけずに納得の式場探しができるように、ブライダルフェアの内容をよく見た上で、参加するようにしましょうね♪

 

みんなはどうやって選んだの?先輩カップルが教えてくれた式場選びのポイント▼


式場探しのポイント*先輩花嫁アドバイスと式場下見の攻略法

 

 

クリエイタープロフィール
adviser
結婚式のマナーや式場紹介
ウェディングアドバイザー
プラコレ
関連記事

【最新】結婚式・披露宴の演出実例51選!ゲスト大満足のおもてなしの秘訣

adviser
披露宴

挙式・人前式が大成功する演出アイデア33選♡オリジナル&面白い&感動の実例集*

adviser
挙式

フラワーシャワーの代わりに!演出アイデア13選*手作り・節約できるポイント解説

adviser
披露宴

人前式*誓いの言葉30選【基本~応用11パターン】

adviser
結婚式・基礎知識

可愛すぎる!簡単手作りウェルカムボード45選*格安にDIYできる作り方手順と材料

adviser
手作りDIY