2020.5.19

披露宴のスタート..♡盛り上がり演出もあり*友人や家族の愛を感じた感動の披露宴をご紹介✯*・

披露宴
いぶきまる
304 views
続きをアプリで読む

目次[]
  1. 披露宴のスタート*
  2. 乾杯の挨拶を*
  3. 友人代表スピーチ夫部門では..♡
  4. ウェディングケーキ♡
  5. 大好きなおばあちゃんと中座を*
  6. お色直し入場*
  7. 盛り上がったわんこそば早くい競争*
  8. 友人代表スピーチ新婦部門♡
  9. 両親への手紙*
  10. 家族の愛を感じた瞬間*
  11. 結婚式のラストは新郎からのサプライズが*

披露宴のスタート*

挙式が終わり、披露宴スタート!
挙式ではゲスト皆さんの顔が一人一人見えなかったため、
やっとここでご対面!明るいところで顔を合わせることができました。
夫のゲストは、地元の幼馴染、恩師から、
中高部活関連の友人、アルバイト先の方々、
岩手から足を運んでくださった親戚の皆さん、
元勤務先の親しい方々、とあまり堅苦しいメンバーではなく明るい雰囲気でした。
私のゲストは、親友や幼馴染が多く、
これまでの人生で関わった大事な方々を中心に、
あとは元勤務先の夫と共通の方々、そして現勤務先の上司の方々。
少し緊張もありつつ入場しましたが、
皆さんの笑顔に助けられて自然と私も笑顔に..!
思っていたよりも、「こっち!こっち!」と
皆さんのカメラがすごく、終始本当にもう..
恥ずかしくて恥ずかしくて、写真が苦手で笑ってと言われて
自然に笑えない私にとってはシャッタータイムが一番大変でした笑
でもあとあと、写真を見ると、
やっぱり心から幸せな時間は自然に笑えてるもんですね笑

乾杯の挨拶を*

夫と私がマネージャーとして参加する
草野球チームの監督に乾杯の挨拶を
していただきスタートした披露宴。
私達が婚約する前3年前?くらいから
知ってくれているチームの監督の言葉はとても優しく嬉しかったなぁ。
乾杯はシャンパンロゼ。
コースお料理の試食会で、キリッとでも
ほのかに甘くて香りが美味しい!
と決めた乾杯ドリンクでした。うすピンクが映えて可愛い❤︎
乾杯してからすぐに皆さんがカメラを持って
高砂に来てくださったのがとても嬉しかったです。
私達のプログラムではやりたいことがありすぎて、
それぞれのテーブルを全て回る時間がなくて、
皆さんの写真を撮る時間があるかな..と不安だったので。
でも皆さんお料理も楽しんでいただけたかな?と今になって少し心配です。

友人代表スピーチ夫部門では..♡

友人代表スピーチ夫部門では、夫の幼馴染。
保育園時代?から一緒だったようで、
今でもたまにあっては
飲みに行ったり大人になってからも変わらず仲良しだそうで、
スピーチといったらこの人かな、と即決だったようです。
ありがたいことに快く引き受けてもらえて、少し笑いもあり、
涙もあり、夫をすごいすごいたてる笑スピーチをしてくれました!
女性同士は、なにかとお手紙を書いたり気持ちを
伝えることがあると思いますが、
比べて男性同士の友達はなかなかそんな機会はないと思うので、
照れ臭いながらも夫も嬉しそうでした。
私も、夫が素敵な友人たちに囲まれて育ったことを
改めて感じることができた時間となり幸せでした。

ウェディングケーキ入刀、ファーストバイト。
乾杯をして、皆さんと高砂で写真を撮って…
あれやこれやとあっというまにこの時間になりました。

ウェディングケーキ♡

ウェディングケーキは、私がデッサンをして
パディシエに再現していただきました。テーマは
「ナチュラルシンプル」笑
詳細はまたDIYのレポートに掲載します!
ウェディングケーキもデッサンしたことによって、
希望通りのオリジナルなデザインになり思い出になりました。
ここまで何もお料理を食べてなかったので、
この日の食事最初はこのケーキに笑 甘かった〜。
夫は、こういう時優しいので小さめの一口にしてくれたけど、
あーんする習慣がないので綺麗に食べるの難しかった!
私から夫へは、定番のビッグスプーン。
到底口に入る大きさのスプーではなかったから、
どのくらいすくえばいいんだろう?!と考えて
スプーン半分くらいに…でも口周りに
生クリームをつけて美味しそうに食べていました笑

大好きなおばあちゃんと中座を*

乾杯、夫の友人代表スピーチ、ウェディングケーキ入刀、
ここまでバタバタとして..あっというまに私の中座となりました。
幼い頃から、おばあちゃんっ子で、
変わらず今も大好きなおばあちゃん、結婚することも、
本当に喜んでくれました。花嫁姿を見てもらえて本当によかったと思います。
おばあちゃんの留袖姿もやっぱりやっぱり似合っていました^_^
事前に、中座のエスコートをお願いね!と言っていたのですが..
当日はすっかり頭から抜けていたようで?!
司会の方からアナウンスがあると、とても驚いた様子!
恥ずかしそうに顔を赤くしたおばあちゃんが高砂まで迎えにきてくれて、
その様子が忘れられません。
手を繋いで一緒に歩くおばあちゃん、
エスコートだから私の先を歩いてね、と言っても
私を先に行かせてくれようとするおばあちゃん笑
何度も誘導係のスタッフさんに先に歩いてください!と言われながら、
2人で歩いて行きました^_^
おばあちゃんにも素敵な思い出になっていたら嬉しいなと思います。


新郎の中座!
やっぱりお母さん!かっこよくて、凛々しくて、
強くて、面白くて、明るい、
笑顔が周りをも元気にする素敵なお母さん。
夫は反抗期もなく、お母さんの力をたくさん借りて
ここまでこれたとよく感謝の気持ちを私にも話してくれています。
前もってエスコートのお願いをしていなかったのか、
夫自らお母さんを呼ぶと驚いた様子!でも
お母さんの大好きな曲に合わせて2人で明るく中座しました^_^
息子と手を繋いで歩く、なんてもう何年ぶり?!
今後ももう滅多にないだろう光景、写真にたくさん残っていて貴重な瞬間でした!

お色直し入場*


お色直し入場!
オレンジイエローのドレスと、
オレンジを挿し色にいれたグリーンのタキシードで再入場しました。
中座からは15分くらい?の時間でしたがその間に
プロフィールムービーを上映。オーダーメイドで
クリエイターに作成してもらったものです。
上映中はその場にいることができませんでしたが、
動画を撮影してくれたものを後々見ると多くの人が
カメラを向けてくれたり真剣に見ていてくださっていたようでよかったです!
お色直しと衣装チェンジは、さすがプロ…?!
メイクさん3人がかりであっという間の変身でした笑
ガラリと雰囲気を変えての入場、
皆さんの笑顔もたくさん見ることができて幸せな時間でした^_^

ブロッコリープルズ!
新郎側もブーケトスをやりたい!となり
室内でもできる&男性も楽しめるもの!ということで、
ブロッコリープルズになりました∩^ω^∩
ブロッコリープルズは、ブロッコリーをブーケのように飾り、
ブロッコリーに繋いだ1本とそのほかのロープを
ゲストに配り一斉に引っ張ってもらう!というものです。
最近は人気でよく行われることがある演出、
結婚式の打ち合わせ中に初めて知り是非やりたい!と2人できめました。
独身の男性ゲストの中から私たちでその場で
クジ引きをしてゲストの皆さんに前に出てきて頂きました。
唯一繋がったロープを引いた方にはブロッコリーブーケとマヨネーズを、
そのほかの方にはバレンタインも近いということで
チョコレートギフトをお渡ししました^_^
短い時間ではありましたが、盛り上がりやってよかったなと思っています。

盛り上がったわんこそば早くい競争*

わんこそば早食い競争〜。
夫のお父さんの生まれ育ちが岩手県ということで、
わんこ蕎麦を演出に取り入れたい!となり
ここで早食い競争を演出としていれることにしました😊
このタイミングで、ゲストの皆さんのコース料理にも
お蕎麦がお出しされました。
早食い競争は、夫と…..お父さん!
事前にお父さんには話していましたが..お父さんはだいぶ渋り笑
でも前に出てきてくれたお父さん笑
早食い競争スタート!
20杯分のお椀にいれられたお蕎麦をより早く食べ終わった方が勝利🏅
勝った方に私からご褒美が!
夫もお父さんもいいペースで2杯目を完食!のタイミングで…
まさかのお父さんが新郎のゲストの友人にバトンタッチ?!
そこから2杯食べるごとに次々とバトンタッチ?!
これは反則..ですが笑あっという間に
お父さんの分のお椀が空いていき完食〜!
ちなみに夫はあと4杯ほど残っていました。笑
でも、食べ物を残したくない、という夫の執念で、
負けが決まった後も頑張って頬張る夫の姿、誇らしかったです。

でも勝ちは勝ち。新郎のゲストと力を合わせて協力して
買ったお父さんには、私から頰にキスのプレゼント笑
式の中でいっちばん盛り上がった瞬間でした!

友人代表スピーチ新婦部門♡

友人代表スピーチ新婦部門では、
私のアルバイト時代からの親友にお願いしました。
学生時代に出会った彼女、年数にすると
6〜7年くらい?の仲ですが、
ずっと唯一無二の大事な友達です。
出会った頃のことから現在に至るまで、
私への思いを手紙に綴ってくれて、感動しました。
前々からきっと準備をしてくれて、緊張していただろうに、
披露宴の終盤までこの時間を引っ張ってしまってごめんなさい….!
そして、手紙の終わりに、歌手を目指していた彼女から歌のプレゼント。
BENIの『永遠』。昔から彼女の歌の大ファンだった私には、
いつか結婚式では彼女の歌を聴きたい!
と密かに夢を見ていたので、まさに叶ったこの瞬間でした。
最高に素敵な瞬間をありがとう♡

両親への手紙*

新婦、両親への手紙。
短時間、限られた枚数の手紙には書ききれなかったけれど、
できる限り感謝の思いを綴りました。
BGMは藤田麻衣子『手紙〜愛するあなたへ〜』。
4年前に旅行先のホテルのキャンドルタイムで聴いたこの曲、
一度聞いた時から両親への感謝を伝えるのに素敵な曲だなと思っていた一曲です。
高砂から読ませていただいたので、
直接両親の顔は見れない距離だったけれど伝わっていたらいいな♩
大好きな両親へ、感謝といってきますの気持ちを精一杯伝えました。

家族の愛を感じた瞬間*

私から両親へ手紙と、私が生まれたとき〜
現在までの写真をまとめたアルバムを渡しました。
新郎も、同じくアルバムを渡しました。
それぞれ手作りです。
やっぱり両親の顔をみると涙が出てしまいました。
もう泣かないときめていたのに。『泣くな』、
と言ってくれた父の言葉が力強く優しく感じました。
『良かったね。』、と言ってくれた
母の言葉が暖かく大きく感じました。
この後は新郎父からご挨拶。夫からお披楽喜前のご挨拶。
夫、号泣でした。引き金は、お父さんのご挨拶だったようです。
最後まで夫の優しさがあらわれた披露宴になりました。

結婚式のラストは新郎からのサプライズが*

披露宴がお開きになり、
ゲストの送賓準備で会場の外にでたところ*
新婦さんのソロ写真を撮影したいので、後ろを向いてください!
とカメラマンさんに言われ…撮影をしていると、後ろから夫に呼ばれ…
挙式前の私から夫へのお手紙サプライズのお返し、
急いで用意してくれていた大きな花束。
少しも想像していなかったので本当に嬉しかった!
披露宴中ではなく2人きりの時に渡してくれて、
照れ臭い姿をゲストの方に見られずに良かったとおもいます笑
昔からサプライズが苦手、と公言していて
ほとんどサプライズはしなかった夫から、
ここぞとばかりの精一杯のサプライズ。本当に本当に嬉しかった。
私にはもったいないくらいの花束、夫の照れた顔、一生忘れません。

ウェディング診断
続きをアプリで読む