2021.11.8

結婚式の当日は交際3年記念日♡新郎さまからのサプライズもロマンチックです*

披露宴
くろまち
106 views
続きをアプリで読む

目次
  1. テーマはプチ同窓会
  2. 会場装飾のこだわったポイント!
  3. ウェディングケーキ*
  4. ドレス色当て
  5. 新郎からサプライズ*
  6. 花嫁コーディネート

テーマはプチ同窓会

私たちの披露宴テーマは
「プチ同窓会」でした。
社内恋愛から結婚という運びになった私たちですが、
当時の職場からは既に2人とも離れていることもあり、
職場の方はお呼びせず、
友人のみを招待させて頂きました。

また、コロナ禍という事もあり、
久しく会えてない友人達に会いたい!という強い思いはもちろん、
友人同士も互いに懐かしい気持ちで気を遣わずに楽しんでもらいたいという気持ちも込めて「プチ同窓会」とさせていただきました。

そのため、それぞれのテーブルは中学友人、高校友人、大学友人と言った形で席を決めました。

式が終わった後、友人から
「久しぶりにみんなと話せて、近況報告しあってたりできて、それも楽しかった!!」と言ってもらえて
とても嬉しかったです♪
(私も今度は混ざりたい!!と高座からみて思うほど、楽しそうに盛り上がってる友人達がいたので、
披露宴中の緊張もほぐれたと思います。

会場装飾のこだわったポイント!

会場をザ クラシカベイリゾートなオーキッドに決めた理由の一つとして
緑が多い空間だったからです。
緑が多いと優しく穏やかな空気を感じられ、それが、私たち夫婦はとても気に入ったからです。

そして、明るく楽しくワクワクした空間にしたかったので、お花はビタミンカラーで統一しました。
黄色やオレンジの明るいお花が会場全体を彩り、当日の天気は雨でしたが、会場は陽だまりに包まれるようなパッと明るい雰囲気になりました。

感染予防としてテーブルには
消毒用アルコールスプレー、マスクケース、個包装のマスクを1人1セット準備しました。

気になる時にパッとその場で消毒ができるように、
お帰りの際には新しいマスクを使えるようにと思い手配しました。

おかげで携帯で写真を撮った後、アルコール消毒をして食事ができるので、
みんな食事中も色んな角度からたくさんの写真を撮って送ってくれましたよ!

ウェディングケーキ*

ウエディングケーキは
結婚式と言ったら豪華な三段ケーキ!という理由で背の高いケーキにしました。
その分、存在感があったので、
あまり装飾などはせず、シンプルなケーキにしました。

ケーキ入刀が終わればファーストバイトでした。
大きなスプーンで演出などがある中、
私たちはスプーン演出はせず、
2人で同時食べにしました笑
ゲストの皆さんから「あーん」の合図をもらい、お互いの口に入れながら、同時に大きな口を開けるのは難しかったですが、
光景はなかなか面白かったです笑

後から写真を見返したら、
その瞬間の顔が食べることに本気すぎて
式終わった後「多少こぼしてもいいから豪快にもっと楽しそうにすればよかった」と笑いながら話しました笑

ファーストバイトが終わったら、
それぞれ自分のお母さんへ「今までたくさん食べさせてくれてありがとう」の気持ちを込めたサンクスバイトをやりました!
もちろんお母さんには当日までサンクスバイトの話はしていなかったので、
サプライズで呼ばれたお母さんが驚いていました。でも嬉しそうに食べてくれた表情をみたら
心の底から「ありがとう!」という思いが溢れてきましたよ。

ドレス色当て

お色直しの後は恒例の〝カラードレス当てクイズ〟をやりました。
私はディズニープリンセスが好きなので、
ディズニープリンセスカラーで皆さんに投票してもらうスタイルでやりました。
サイリウムも用意し、投票した色のサイリウムを取って結果発表の時に点灯してもらう演出にしました。

もちろん、景品付きで「選べる季節のフルーツ」を準備しました。新婦側友人が私のイメージカラーを意見し合いながら本気で選んでくれました。

そして新婦のカラードレス当てともう一つ
新郎の〝好きなヒーロー当てクイズ〟をやりました。
夫はアベンジャーズシリーズが大好きなのを知ってる新郎の友人達が「アベンジャーズの誰が好きなんだ!!??」と盛り上がってくれました。
受付にミスリードとしてハルクのフィギュアを置いていたので、
それに騙されてしまった人もいて
プチクレームもありましたよ笑
こちらももちろん景品として〝すき焼きお肉セット〟を用意していたので
当選者発表までとても盛り上がりました!
(ちなみにドレスはジャスミンカラーのグリーンで、ヒーローはキャプテン・アメリカで青でした!)

いよいよ披露宴もお開きの時間が近づき、
私から大好きな両親へ感謝の手紙を読み上げました。
緊張すると早口になる癖があるので、
ゆっくり読む練習を当日まで何回も練習しました。
そのせいで「感謝の手紙をゆっくり読み上げる」に集中しすぎて、
涙が、、全く出ませんでした😱😱笑

でも私の友人はそういう所が私らしく感じたそうで
「こういう時、泣かないのがらしさだよなー」としみじみ思って感動して涙したそうです笑

感謝の手紙を読み上げた後は
両親へ花束を渡しました。
花束には実家の飼い猫に毒性のあるユリの花は抜いてもらいました。
飾りたいけど、猫がいたずらして苦しんでしまったりしたら
全然Happyじゃないからです。。

後日実家に行ったら、玄関に飾ってくれていて安心しました💓

新郎からサプライズ*

花束贈呈が終わった後、
私の知らない最後の演出がありました。

新郎から新婦の私へ
感謝の花束がサプライズ贈られました。

11本薔薇の花束で花言葉は〝最愛〟。
夫からの言葉で「宇宙で1番大好きです」と
みんなの前で言ってもらった時、
胸がジーン熱くとなりました。

私の大切な家族、友人
夫の大切な家族、友人の前で
愛の告白を受けた私、、、

必ず幸せにならないと!という思いと、
こんな素敵なことをしてくれる、この人を誰よりも幸せにしないと!と強く決意しました。

花嫁コーディネート

最後に
結婚式ではコーディネートにもこだわりました。
私は普段は冷たい印象を与えてしまうようなクール顔立ちなので、
ウェディングドレスはシンプルかつエレガントでまとめました。
ワンショルダーの珍しい形を選び、生地もスッキリしたシルエットのウェディングドレスにし、
アクセサリーはティアラとイヤリングをゴールドでまとめました。
ドレスがスッキリしている分、
アクセサリーは動きのあるものを合わせて
視線を上半身に集めるようにしました。

カラードレスは会場の雰囲気に合わせて選びました。
華やかなプリンセスラインのドレスだったので、
イヤリングは縦長で繊細なものを選び主張は控えめにしました。
ヘアアクセサリーはブーケとお揃いのピンクの薔薇をたくさんつけてもらいました。

ウェディングドレスとカラードレス。
それぞれのヘアスタイルはアップですが、
エレガントさをテーマにしたウェディングドレスは高い位置で髪をまとめて首を長く見せるようにしました。

一方カラードレスは低い位置で髪をまとめ、
全体的ウェーブさせた髪をところどころで後毛として出すことで
柔らかい雰囲気を纏うようにしました。

お色直しで、ガラリと雰囲気を変えたので、
イメージの変化が面白かったと感想もらえて嬉しかったです。

ヘアリハーサルはしなかったで、
当日担当いただいたメイクさんには
その場でイメージに近い画像を見せて、
自分のイメージを細かく伝えるようにしました。
細かい注文もしてしまいましたが、
丁寧に寄り添ってくれる方がヘアメイクを担当くださったので
何も不安はなく、みんなの前に出ることが出ました。
ヘアメイクを通して、自信を与えてもらえたと思っています。

当日はあいにくの天気で、
夏でしたが、外は冷たい雨が降っていました。

そんな中、式場の方のご好意で
最後に雨の屋外で撮影をしました。

実は私たち夫婦は
ここ横浜ベイクォーター のビアガーデンで会社の先輩後輩として楽しく食事をした後に、正式にお付き合いする事になりました。
なのでとても思い入れのある場所でした。

そして結婚式の当日は交際3年記念日でもあり、
私たち夫婦にとって特別な場所で特別な日にちでした。

そんな私たちの思いを
形で叶えてあげようと
スタッフの皆さまがここまで連れてきて写真を残してくれました。

冷たい雨も照明があたり幻想的な雰囲気を作り出し、
私たちの結婚式の全てのプログラムは終えました。

本当にたくさんの方々に支えられて迎えられた結婚式だと
実感することができた1日でした。

ウェディング診断
続きをアプリで読む