華雅苑,和装前撮り

2017.6.13

母の色打掛を着た和装前撮り*日本庭園と神社での古典的な純和風スタイル

前撮り
kywd422
382 views

結婚式当日に撮影しようかという案もありましたが、結婚式のお色直しの時間だけでは難しいかな、ということで前撮りをすることに!どうせ撮影するなら当日に着る予定の無い和装がいいと思い、袴が着たいという彼の希望と、母の色打掛を着たい私の希望から「華雅苑」に前撮りのお願いをしました。色打掛は持ち込みで、白無垢はスタジオにお借りしました。古典的なスタイルが好きなので、色打掛では文金高島田に角隠し、白無垢では綿帽子を希望!母の色打掛を着たことで、何よりも母が喜んでくれたことがとても嬉しかったです!

目白庭園から和装前撮りのスタート!

華雅苑,和装前撮り

和装での前撮りは、色打掛は「目白庭園」で、白無垢は「氷川神社」で撮影しました。この色打掛は母が婚礼の時に着たものです。自分の結婚式で絶対に着たい!と思っていたので、夢が叶って本当に嬉しかったです。二代で着れるなんて幸せです!撮影当日は観光や参拝に来られていた和装の方がたくさんいて「おめでとう」と声をかけていただいたり、母の色打掛を褒めていただき嬉しかったです。

全身でのソロショットをたくさん撮ってもらった

華雅苑,和装前撮り

母の色打掛は鳳凰や鶴など古典的な刺繍がお気に入り。白を基調に、豪華絢爛な模様は時代を超えてもなお色褪せない素敵な婚礼衣裳です。バストアップよりも色打掛全体を写して欲しいとリクエストしていたので、色打掛の模様が写るよう、バックショットもたくさん撮ってもらいました!手に持ったボールブーケは華雅苑にお借りしたものです。

自然な表情がお気に入りの移動中ショット

華雅苑,和装前撮り

かしこまったポーズや表情が苦手な私たち。ポーズを指示されるとどうしても固くなったり、思わず笑ってしまう写真が多かった中、撮影場所に移動している時にスナップ写真のように、普段通りの自然な表情を撮っていただいたお気に入りの写真です!背景の庭園の雰囲気も良く、婚礼衣裳のふたりが引き立つ一枚になっています。

色打掛の全体を写した後ろ姿ソロショット

華雅苑,和装前撮り

色打掛でのソロショット。カメラマンやスタッフの方たちが色打掛の全体の表情が綺麗に映るポーズを考えてくださり、とっても素敵に撮っていただきました。
母の色打掛は、特に背中の刺繍がとても素敵なんです。全面に金色でおめでたい模様の刺繍が施されています。裾の朱赤も上品!角隠しとのバランスもとても良く、お気に入りの一枚です。

色打掛と羽織袴で大きくジャンプ!!

華雅苑,和装前撮り

カメラマンの方からの指示で「飛んでください」と…。なぜ和装で飛ぶ??と思いながら何回もやりました(笑)華雅苑はカメラマンも他のスタッフの方も素敵で楽しかったです。値段もお手頃なのに熱心にしてくださいます。持ち込んだ母の色打掛にシミがありましたが、前撮りなら全く問題無いレベルでした。私は母の着物を持ち込みでお願いしましたが、お店に並んでいた色打掛は古典柄が少ないかな?という印象だったので、古典が好きな方は撮影日の前に下見に行かれた方が良いかもしれません!

COWCOWポーズの等身大パネル

華雅苑,和装前撮り

前撮りの写真を使って友人が作ってくれたウェルカム等身大パネル!!COWCOWポーズです(笑)披露宴の中座中は高砂に飾ってお留守番してもらいました!ゲストが私たちらしいポーズのこのパネルと一緒にたくさん写真を撮ってくれて嬉しかったです!!披露宴では和装を着なかったのでみんなに和装姿を披露できたのも良かったです!

母の婚礼写真と比較してみた!

華雅苑,和装前撮り

両親の婚礼写真との比較…。この色打掛は、母の婚礼当時、百貨店のセールで見つけたものだそうです!母が若い頃は祖母はずっと着物で生活をしていて、母は琴や三味線をして常に着物が身近だったそう。自然と目が肥えていたからいいものを見つけたと自慢げに言ってました(笑)彼の紋付袴も父が着ていたものとほぼ同じものを選んだので、角隠し以外、おそろいのコーディネートになっています。

定番の金屏風前でのお座りショット

華雅苑,和装前撮り

白無垢に綿帽子は長年の憧れ。伝統的なスタイルが好きなので化粧も古典的に!!赤い重ね衿の白無垢を選んだのも、ポイントになって良かったです♪真っ赤な毛氈の上で金屏風を背にパシャリ☆和装でのお座りショットはその後、結婚しましたハガキや年賀状など、いろいろな用途があるのでぜひ撮影をオススメします♪

赤いラインがポイントの白無垢衣裳

華雅苑,和装前撮り

氷川神社で撮影してもらった写真は趣があり、とても素敵でした!日本の伝統の花嫁衣裳と神社のコラボレーションはマッチしすぎ!どこで撮っても素敵な写真ばかりが撮れました。この写真は後ろの緑が白無垢姿を引き立ててくれています♪白と緑の中、ポイントとなってくれた重ね衿と袖口の赤いラインが◎!この白無垢を選んで良かったです。

撮影小物もとことん和にこだわった

華雅苑,和装前撮り

撮影アイテムとなる小物もいろいろ用意してくださいます!私たちはとことん和!にこだわったので、和洋折衷の要素を入れたものではなく、小物も扇子や番傘、鞠など純和風小物を使いました。特に神社で撮った白無垢姿での写真は和のアイテムを使うことで時代までタイムスリップしたかのような「和」感がアップ!!白無垢に白い番傘がマッチしています♪

全身ショットは押さえておきたいポーズ

華雅苑,和装前撮り

ふたりで背中を合わせた全身ショット。身長差も良い感じでした!綿帽子は憧れだったので着ることができて良かったです。そして背が高く見えるところも良い☆手に持った金の扇子も色のアクセントになってくれました。彼の白い扇子も白無垢とコーディネートされたかのようで、バランスの良い写真になっています。全身写真はその場の雰囲気がより伝わりやすいので、ぜひオススメします。

終盤はリラックスして大胆なポーズに!

華雅苑,和装前撮り

最初は緊張していた私たちですが、撮影も終盤になるとすっかりリラックス!!氷川神社の鳥居の前で大胆なポーズでの一枚です!カメラマンやスタッフの方もいっぱい盛り上げてくれ、本当にワイワイ賑やかな撮影でした!ふたりとも比較的ふざけ顔の多い前撮りでしたが、普段通りで自然な表情のふたりの姿をたくさん残すことができて大満足です♪

母が喜んでくれて嬉しかった

披露宴前に前撮りをしたことで、前撮りのデータをムービーやパネルに使えて当日ゲストの方にも見てもらえたのが嬉しかったです。披露宴では和装を着なかったので、ゲストの方々に和装姿を披露できたのも良かったですし、披露宴の演出のネタをたくさん作ることができました♪撮影の日は母も見学に来てくれていましたが、私が母の色打掛を着て撮影することにすごく喜んでくれて、私も本当に嬉しかったです!!