フィリピン,海外ウェディングフォト

2017.6.29

フィリピンのマクタン島にあるリゾートホテルで叶えた海外ウェディングフォト!

海外ウェディングフォト
m1zuk1ncho
266 views

海外ウェディングに憧れていた私が選んだのは、フィリピンのマクタン島で最高のロケーションと評判の”Plantation Bay Resort&Spa(プランテーション ベイ リゾート アンド スパ)”での前撮り!ホテルの中心には海水を引き込んで作ったプールもあり、まるで海のように広々としたラグーンが最大の特徴のホテルなんです。そんな大規模なホテルだからこそ、ホテルの部屋集合でホテル内前撮り、そしてホテルの部屋で解散!という強行スケジュールでも素晴らしい写真がたくさん残せました!海外でのウェディングは叶わなかったけれど、海外で前撮りをすることで、まるで海外ウェディングのような素敵な写真と充実した時間を過ごすことができました!

憧れの海外ウェディング!?

フィリピン,海外ウェディングフォト

私は外国が大好きで、今まで何十カ国と旅をしてきました。友人からも当然海外で挙式を挙げるのだろうと思われていましたが、外国での挙式は参列して頂く方に限りが出てしまったり、祖父母の参列が難しかったことから、海外での挙式は諦めました。
そこで前撮りは外国でしよう!と思いつき、大好きな海をテーマに、フィリピンのマクタン島で前撮りをしてきました☆

日本とは少し違うポージングや撮影方法

フィリピン,海外ウェディングフォト

外国での前撮りは、やはり日本とは違う雰囲気だったように思います。ポージングは全て指定され、向かいあったりハグしたり、視線まであぁだこうだと言われました(笑)もちろんアドリブも全然オッケーです!Kiss!!Kiss!!とも何回も言われ、大胆なポージングなどもありましたが、私たち夫婦はモデル気分でとても楽しみながらできました(笑)感性が違うのか、私たちの写真だけを撮っているというよりも、綺麗な景色の一環として撮っているような、そんな気がしました。

日本でピックアップして現地で選ぶシステム

フィリピン,海外ウェディングフォト

気になるのはドレスや小物選びだと思います。私たちはたまたまフィリピン旅行を計画していて、そこに前撮りをプラスしました。
まず日本でネットページから気になるドレスや小物、ブーケまでをピックアップします。現地に着くとピックアップしたものが用意されており、そこで実際に見たり、着たりしてみて、実際どれを使うかを決められます。
種類も豊富でとても楽しかったです♪♪
特に時間は決められておらず、早く決めればそれで撮影に移動、悩んだら悩むだけ一緒に付き合って下さるシステムでした!全てレンタルできますが、もちろん私物の持込も可です!
ちなみに私が使用しているのは全てレンタルのものです!

海外ウェディングといえばマーメイドドレス!

フィリピン,海外ウェディングフォト

ドレス選びの時、私が迷わず選んだのはマーメイドラインのドレス。やっぱり海外ウェディングといえば、マーメイドドレスというイメージがあり憧れでもありました!
ヘアメイク、カメラマンは全て現地の方です!英語が話せなくて不安という方も心配しなくて大丈夫です!日本人スタッフの方がずっとついていて下さるので、通訳してくださいます♪♪
不安だったメイクも髪型もばっちり満足のいくようにして頂き、カメラマンはとてもおもしろい方で楽しみながらの撮影ができました♪
私はわがままを聞いてもらい、ダウンスタイルとアップスタイルの二つのヘアスタイルで撮影して頂き、それに応じてアクセサリーも変えてもらいました!わりとこうでないといけない!というのがないので、要望に応じて柔軟に対応して頂けたのが、やっぱり外国だからかなと思いました☆

ホテル内のロケーションも最高!

フィリピン,海外ウェディングフォト

実はここ、ホテルの敷地内なんです!
私たちは、フィリピンのマクタン島にある”Plantation Bay Resort&Spa(プランテーション ベイ リゾート アンド スパ)”というホテルに滞在しました。フィリピンはわりとフォトウェディングが充実している国で、有名ホテルの敷地内で撮影されることが多いようです。ホテル内はかなり広いので、ホテル内の色々なロケーションで撮影をすることができます。ホテルの宿泊者は、とくに撮影料は課せられませんが、それ以外の人がホテル内での写真撮影を行う場合、撮影代金がかかりますが、それを支払えば泊まらなくても写真を撮ることができます♪♪

まるでおとぎ話のような一枚

フィリピン,海外ウェディングフォト

私たちの前撮りは一切小物などを用意しませんでした。こんなに景色が綺麗なので、小物を使ったものよりも、自然体のままで、まるでポスターのような素敵な景色の中、パッとこの写真を見てもむしろ私たちであることが分からないくらい綺麗な写真を撮りたいと思ったからです。
”海”に加え”シンプルだけどオシャレ”が私の前撮りのテーマでした!

枚数はカメラマンの気分次第でたくさん!

フィリピン,海外ウェディングフォト

撮影時間やスポットも全て自分で選択ができます。
撮影時間はあらかじめ日本で予約する時に決めます。朝・昼・夜からと3パターンあり、そこから一日中の撮影か半日撮影かを選べます。
私は朝ゆっくり寝たかったので、昼からの半日プランにしました。
それでも写真は1000枚ほど撮って頂き、これもまた本来は決まっているようですが、カメラマンの気分でたくさん撮ってもらえます(笑)
撮影スポットはもし自分で撮りたい場所があれば、そこを伝えて撮ってもらえますし、特になければカメラマンがどんどんおすすめスポットで撮影してくださいます♪♪
なんせホテルの敷地内といっても、カートで移動するほど広いところだったので・・・。

1回の前撮りで色んなシチュエーション!!

フィリピン,海外ウェディングフォト

一回の前撮りで、こんなにたくさんのシチュエーションで写真を撮れたことが、この前撮りで1番よかったことだと思います!
海、グリーン、光が差す場所・・・花嫁さんはみんな、あれもしたい!これもしたい!きっとたくさんあると思います。
ホテルの敷地内で撮影したことで、どんなわがままも叶いました!
半日にこんなにバリエーションの多い撮影ができたなんて嘘のようです。当日はお天気にも恵まれ、綺麗な写真がたくさん撮れました。
ちなみに夕方の撮影であれば、サンセットでの撮影ができます!それもまた素敵ですね!

部屋集合・部屋解散の効率の良さが魅力!

フィリピン,海外ウェディングフォト

今回の撮影は、私たちの部屋集合、部屋解散でした(笑)まずは日本人スタッフが来てくださり、そこから別の場所でドレスなどを決めに行った後、私の部屋にヘアメイクさんがいらっしゃり、セットや着替えをします。新婦と新郎では準備にかかる時間が全然違うかと思いますが、新郎はその間自分の部屋なのでゆっくり待つことができます。
ヘアセットなどのチェンジの際も部屋に戻るので、そこでジュースを飲んだり、お菓子をつまんだりしながら、ヘアメイク、カメラマン、日本人スタッフの方ととても仲良くなりました♪
終わってからも自分の部屋で脱がせてくれるので、撮影が終わったらすぐまた自分たちの旅行を楽しむことができました♪
私は夕方前に撮影が終わり、せっかく綺麗にヘアセットをしてもらったので、髪はそのままにしてもらい、その後dinnerに連れていってもらいました♪♪

後悔のないようすべてを実現してほしい

フィリピン,海外ウェディングフォト

一生に一度の前撮り。
あれやこれやとしたいことがたくさんあると思いますが、ぜひやりたい!と思っていることは後悔のないよう、すべてを実現してください!
憧れの海外ウェディングですが、日本でするウェディングよりも日数や距離がかかってしまうので、結局諦める方も多いと思います。そんな方には、ぜひ私のように海外ウェディングを体感できる前撮りを海外でしてみては?綺麗で素敵な写真をきっと残せるはずです!!

余裕を持って撮影に臨めたのも良かった!

外国では”フォトウェディング”という方が主流なようです。ホテルの敷地内でさまざまなシチュエーションの写真が撮れるのが最大の魅力です。移動の時間で拘束されることなく、ゆったりとした気持ちで撮影に臨むことができました!午後からの撮影で時間にも余裕をもって過ごすことができたので、リラックスした自然な表情がたくさん残せたことも良かったです!