2020.7.21

蘆花恒春園・装庵茶室にて和装前撮りを♡おすすめの構図から気をつけてほしいアドバイスをご紹介♥♡

和装フォト
ゆりこ
366 views
続きをアプリで読む

目次[]
  1. 和装前撮りを♡
  2. 東京装苑@門前仲町
  3. 旦那さまの衣装も安心♡
  4. 都内で竹林撮影を♡
  5. 撮影構図も♡

和装前撮りを♡

3/2に蘆花恒春園・装庵茶室にて和装前撮りさせてもらいました♡
前撮りは洋装しか考えていなかったのですが
広告でよく”5000円で撮影〜…”
って流れてくるのを見て『それくらいなら
折角だから和装もやろ〜』とねだったのがきっかけです笑
(安いものには訳があると後から学びましたが)
結果、ザ・記念写真!!ってのより、
自然な感じやガーランドなど小物使って
可愛く撮りたいとお互い思うようになり。。
比較検討したのはクレール・スタジオAQUA・東京装苑の
3社で東京装苑さんに決定しました!

東京装苑@門前仲町

【東京装苑@門前仲町】
和装専門の会社さんです。
茶室撮影ならお手頃で、ロケ撮影は恥ずかしい夫も問題ないと思い、相談へ。

日曜日に茶室の一角の部屋で伺ったので、横で撮影しててときめく…♡
ここの茶室、とにかく凄いんです!
京都御所を手掛けた方の設計で、
御苑茶室はここがモデル(というよりコピー原案)だそうです

茶室撮影希望で行ったけど
ロケ撮影もこういう撮影ができるよ〜
この庭園はこんな感じ〜と丁寧に教えてもらえました。
雑談交えながら、なんとお迎え段階から説明もカメラマンなのに
経営もしている代表が全部対応してくれて
撮影について詳しく話してくれるのはプロカメラマンならでは!と気づきました
話面白いしめっちゃワクワク感がひろがる!
ロケ撮影はあんまりだった夫も、竹林がありあまり人がいないという
蘆花恒春園にめっちゃ反応しだしました

なんと代表、とあるスタジオ立ち上げた方だそうで!
感動したのが『新郎新婦2人のためだけに動ける
現場を作りたくてここを立ち上げました。
いい子は皆連れてきたからうちは技術者集団。
やってあげたくてしょうがないから、
やりたい事はなんでもいってね!ベストを尽くします!』と話されてたこと。
髪飾りも衣装決めてから作ってくれると!なんかすごい

選んだのは、蘆花恒春園の完璧パックに
装庵茶室の撮影を追加して頂きました。
・基本撮影料金
・撮影全データ
・衣装はどれでもお好きな衣装を(新郎新婦共に)
・新郎様ヘアセット+メイク
・10Pアルバムorウェルカムボード
・六切り写真台紙2冊

〖衣装代が良心的〗
肌着類も持ってこなくてよい
追加料金無しは、柄無しと思った方がいいです^^;
〖データは当日貰える〗
〖前金無し・お支払いは帰りに〗
〖事前衣装合わせなしでよい〗
定期券無いから移動費が結構つらいんです…助かる;;
ただこれは優柔不断さん、事前試着しないなんて
っていう心配性さんは受け取り方違うのかも
私は好き嫌いの判断早いので問題ありませんでした
事前に希望衣装5着をリストアップして
送っておく仕組みがあります(絶対着れるとは限りません)

 

強いて言うこととしては…
ガーランドなどの撮影小物が無い事ですね!
夫婦扇子・赤い糸を購入、実家に大量にある折り鶴持参、
east side Tokyoで購入した&ロゴとガーランドをDIYしました!

何故か2月あまり体調良くない日が続き
ガーランドも前日ギリギリに完成したりで
撮影指示書はPinterestやインスタで集め保存した画像を
まとめてPDF化して印刷、ということを夫がやってくれました

色打掛は見学に行った際代表から
似合いそうと言って貰えた赤打掛にしました☺

赤〜ピンクのグラデーションが第1候補だったけど
美容責任者さんがおすすめと出してくださったWeb掲載してないこの赤打掛けに*
他候補外すのは簡単だったのにこの2着はかなり迷いました…;;
2着着るのようにしとったら良かったかなと思ったほど><

旦那さまの衣装も安心♡

新郎さんはだいたい黒紋付袴だと思うのですが
夫はどうしても嫌がっており(自分が着るととある漫画の衣装に見えてしまうと…)
東京装苑さんは黒・茶・青から選ぶことができ有難かったです

手作りのガーランドは白梅の前で❁⃘*.゚
結婚の2文字は金色の和紙を使ったのと
紐を赤や麻ではなくピンクの紙紐?にしたのがこだわりです
ただ金は厚いし、手に色が付くしうまくくっついてくれないし…
それはそれは強敵でした…
多分ちょっと良いものを買ってしまったみたいです
100均の金色折紙見つければなあ;;
作り方はウエディングメディアの記事を参考にさせて頂きました*

赤い糸はミンネのSyoU工房さんにて
購入させて頂きました
タイミング次第ですがわたしが購入した際は
1週間かからず届きました♡
綺麗に梱包して送ってくださいますので安心です!
DIYする花嫁さんも多いアイテムですが
ねじりなどこんな可愛くできないと思ったのと
ガーランドだけで精一杯だったのでお願いしてよかったです

そしてこの赤い糸、台紙に貼り付けたまま
持っていく事をはげしくおすすめします( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)
移動中にくねくね曲がってしまい…(油断)
日付は辛うじてマトモに戻せたものの寿は
とても人に見せられるものではなくなってしまいました…;;
ドレス前撮りでリベンジします

都内で竹林撮影を♡

蘆花恒春園は、都内で竹林撮影ができるんです*
住宅地の中にある公園なので都心と違って見られる心配もなし。
近所の人か清掃の人しかいないと笑

夫は見られるのが嫌とロケーション外して検討してましたが
代表のこの言葉でロケーションに急に興味を持ちました…!!
カウンセリング力抜群なのが東京装苑さんにお願いしたポイントです

蘆花恒春園ならではの撮影です
徳冨蘆花旧宅というようで、中には入れないのですが窓ガラス越しショットや
邸宅のまわりを歩いてという指示にしたがっているところ
窓ガラス越しは、身長差25cmあるため必死にしがみついていました笑

周りを歩いてる時は確か…今日の夜は何食べようか?とかそんな事話してました♡

引きでこの赤打掛け全体が見えるショットがお気に入りです

お茶室へ帰り、室内撮影スタート
ライティング操って素敵なショット達でした
IGで折鶴ショット沢山見かけて素敵だから持っていったものの折鶴って立てないなんて…無知でした笑
掌の窪みに添わせて必死でした;;
鶴はカメラマンさん・メイクさんのアテンド協力無しでは撮影できませんでした…!

定番のお座りショット
年賀状かペーパー系か何に使うか悩むところ

みんなやってるからと気楽に考えていたけど
打掛けで座るのほんとうに至難の業でした…
座るまでがつらいの;;
やりたいみなさん…覚悟して臨みましょう…

撮影構図も♡

手元ショット&ネイルについて
これはカメラマンさんからの指示ポーズかな

持ち方的に仕方ないんだろうけど
右手写されても指輪無いーーー;;

仕事柄ネイルに関するものは一切NGなので
皆がやってるようなクリアベースは夢のまた夢…(´×ω×`)

ハンドメイド・フリマアプリ・通販…色々調べましたが
これだな!と落ち着いたのはプレ花お友達がすすめていたmichiネイルさん
目的別に探しやすくこのデザインも和装ネイルから見つけました。

michiネイルについている接着グミは1日取れず優秀でした♡
ジェル経験あるからチップ舐めてました…
手元ショットの為に1ヶ月
キューティクルオイル塗っていたりしました!
まさか1ヶ月も続くとは

これまた定番の夫婦扇子ショット
目出しショットは逆怖くなってしまった〜;;

2月は扇子売ってる時期じゃなかったしガーランドで手一杯だろうと思ったので
minneやメルカリでいくつか目星つけて夫にどれがいいと思う?って聞いて選びました

購入させてもらった扇子はメルカリで販売されている
*shoko*。:°ஐ♡*さんから*
ストロボ焚いて撮ってもらうとお花の色が
ちょっと飛んでしまったけどとっても可愛いので満足*

 

卒花さんがpostしていて知った
打掛での寝転びショット

めちゃんこ素敵で勇気出してコメントでお声かけして
構図そのまま真似させていただきました;;

小雨の中撮影したため乾かないと寝転びはできない…
と言われてどうしよう…と思ってましたがなんとかさせて貰えて一安心
スタジオにペーパーファンの用意があったりしたらもっと華やかだろうな
鶴結構持っていったつもりだったけどちょっと足りなかったみたい

 

 

着替えに入った時、夫がカメラマンさんにリクエストして撮ってもらった番傘です
これは2人に見立ててるんだそうです…♡

色打掛は重たい敷布団被っているような重さでしたが、
着ている途中はドキドキわくわくでまったく気になりませんでした♡
帰ったら疲れ果てて泥のように眠りましたが笑い
和装は式当日着ないので、このような形で思い出に残せてハッピーでした❤
ドレスとはまた違った、姫気分を味わえます♡

ウェディング診断
続きをアプリで読む