2020.6.30

雨の中の大切な思い出に..*大満足の和装フォト♡構図の参考にも◎

和装フォト
なるる
308 views
続きをアプリで読む

目次[]
  1. 和装フォト撮影*
  2. 入り口にて手をつないで*
  3. ウェルカムスペースに飾った一枚*
  4. ソロショット*
  5. 会食会場中庭での撮影

和装フォト撮影*

和装の後ろ姿も。
挙式後は綿帽子を外して写真を撮ってもらいました。
綿帽子を外せるタイミングはここしかないと言われていたので、
事前に外して写真を撮りたいことをお伝えしていました。
畳と障子にお着物が映えます。

入り口にて手をつないで*

写真でもはっきり写るくらいの大雨。
なので色打掛は裾をからげてもらっています。
会食会場の中清さんです。
和の雰囲気満載の入り口にて。
手を繋いで。

ウェルカムスペースに飾った一枚*

ウェディングパーティーで使用した写真。
ウェディングパーティーをすることは決まっていたので、
こんな構図のお写真が欲しい、
余白のあるお写真が欲しいですと、
カメラマンさんにお伝えしていました。
2人が真ん中にいて正面を向いて笑顔の写真。
周辺が暗かったのものあり、文字も白で入れやすかったです。
ウェディングパーティーでは、9分割印刷をして
大きめのポスターの様なウェルカムスペースに飾りました。

中庭に続く廊下にて。
雨だったので、中庭の木々の緑がとっても綺麗に写っています。
ものすごい雨風だったのに、晴れているような写真で、
プロのカメラマンさんって凄いなぁと思いました。

ソロショット*

ソロショット。
白無垢と色打掛でたくさん撮っていただきました。
白無垢:シャンパンゴールドの様なつやっとした
生地の生成りで。オフホワイトにも憧れてましたが、
実際にわあせてみるも生成りが似合うことがわかり、
生成りを選びました。裾まである小柄の桜と
背中には夫婦の鳳凰が描かれています。
洋髪+綿帽子は白無垢を着るなら絶対にやりたかったので、
王道のつるっとしたシニヨンに綿帽子を迷わずお願いしました。
小物は王道の白で。
色打掛:ピンクと水色の丸模様の落ちついた色の色打掛。
色打ち掛けは一目惚れでした。
袘がピンクですが、全体の色も柄も甘すぎず、
でも可愛いところがお気にいり。
家族挙式の食事会は顔合わせも兼ねていたので、
食事会の雰囲気にもぴったり。
小物は色打掛にあわせ、ベージュをチョイスしました。
伊達襟と草履は自前のもの。成人式の時に
両親に買ってもらった振り袖。その時の伊達襟と草履です。
母親から草履白だよ?と言われ、持込みできるか確認したところ
料金かからずOKだったので迷わず、自前のものを。

振り袖は母親と一緒に見に行き、
伊達襟も草履も選らんだので思い出深い
小物なので使えて本当に嬉しかったです。

会食会場中庭での撮影

家族挙式後の会食会場中庭での撮影。
雨で暗かったのもあり、お店の方が
私たちのために写真撮るならと、
使用してないお部屋の電気を全て点けてくれたんです。
ご好意に感謝しかありません。
本当に素敵な中庭で軒下があるので、
雨でも外で撮影してもらえました。
入り口の雰囲気と中庭に惹かれて中清さんを選んだのですが、
写真を見返すと本当にお庭や建物の雰囲気が
和装とあっていて。会場選びの大切さも感じました。

ウェディング診断
続きをアプリで読む
続きをアプリで読む