2020.5.26

ふたりの自然な表情がお気に入り♡*紫陽花が綺麗なスタジオ庭園での和装フォト♩

和装フォト
えりー
150 views
続きをアプリで読む

目次[]
  1. シルエットショット
  2. シックなフォーマルショット
  3. 花嫁ソロショット
  4. 足元ショット
  5. 素の雰囲気が出たお気に入りショット
  6. 縁側で和装ならではのショット
  7. 後ろ姿ショットも
  8. 浅草雷門でのロケ撮影

シルエットショット

シルエットショット
(カメラマンさんのアイデアショット)
撮影していただきました〜!

スタジオ撮影でしたが、
やらせ感のない自然な光の入り具合と
モノクロな感じの仕上がりが
大人らしい上品な形になっていて
大満足の1枚でした。

シックなフォーマルショット

シックなフォーマルショットです。
式当日は和装をしない為、
それからおばあちゃんたちのたっての希望で
白無垢綿帽子での撮影も行いました。

とても重たかったですが、
スタジオ内は空調も快適で特に気にならなかったです。
少し硬めの表情もこのフォーマルショットに
合っていてお気に入りです。

花嫁ソロショット

金の扇子を持ってソロショットです。
綿帽子はワイヤーで固定されていました。

襖から入る光で白無垢が映え、
結婚指輪やネイルもバッチリ写っていて嬉しかったです。

旦那さんがカメラマンさんのお隣で
撮影を見ていたので少し恥ずかしかったですが、
会話をしながら和やかな撮影でした。

足元ショット

「2人でゆっくーり歩いてください!」と
カメラマンさんからご指示が!

このショットは仕上がるまで
どんな感じなのか全く想像ができませんでしたが、
「2人で足並みを揃えて並んで歩いていく」といった意味で
撮影してくださったそうで、感動しました。

ただ、白無垢を着て慣れない草履、
ゆっくり歩くのはとっても難しかったです…笑

素の雰囲気が出たお気に入りショット

「ゆーっくり歩いてください!」と
指示していただいた足元ショットの
全身バージョンです。

自然と歩幅を合わせるために見つめ合って
ケラケラ笑っていました(笑)

仕上がった写真を見て、
いつもと変わらない表情をしていたので、
「素の雰囲気が出ていていい写真だね」と
2人のお気に入りショットになりました。

縁側で和装ならではのショット

縁側で並んで正座をして撮影しました。
スタジオの紫陽花と一緒に撮影していただいて、
すごく素敵な仕上がりになっています。

白無垢を着て正座をするのは至難の業でしたが
スタッフさん達が助けてくださって
何とか正座できました…(笑)

スタジオ庭園ならではの素敵な写真の仕上がりに
夫婦共々大満足でした!

縁側に並んで座り、
手を添えてお辞儀をしているショットです。

これはInstagramで年始のご挨拶に投稿したところ
友人から大好評だった一枚です!

年賀状にも使えそうなフォーマル感もありつつ、
2人とも笑顔なので明るい写真に仕上がっています。

2人で並んで縁側に腰掛け、
話をしているような自然なショットです。

カメラマンさんには
「普通に2人でお話ししてください〜!」と
指示していただきましたが
なかなか緊張していて難しかったですが、
なるべく不自然にならないように
たまにお互いに変顔をしたりして笑わせ合っていました。

手や脚の位置はきれいに見えるように
カメラマンさんやアシスタントさんが
調整してくれたり指示したりしてくれました。

後ろ姿ショットも

縁側に並んで腰掛けているところを
後ろから撮影していただきました!

ヘアスタイルが良く見えて、
2人でそっと寄り添っている感じが
とてもお気に入りです。

なかなか後ろ姿を残していただくことは
ないと思っていたので、
夫婦並んでの後ろ姿ショットは
貴重だなあと思いました!

仲良しな感じが写真から
伝わってくるような仕上がりで、
カメラマンさんのお人柄もよく伝わってきました。

浅草雷門でのロケ撮影

当日追加で浅草雷門前でも
ロケ撮影していただきました。

7月下旬だったのでとても暑かったですが、
ずっとメイクさんがポータブルファンを
回してくれていて助かりました。

スタジオから雷門までも
すごく近かったので歩いて向かいました。
きちんとサポートしてくださるので安心です。

観光客の方からもカメラを向けられるので
どこを向いたらいいのか分からなくなるくらいでしたが、
とても仕上がりが素敵でお気に入りの一枚となりました!

ウェディング診断
続きをアプリで読む
続きをアプリで読む