古都フォト

2017.1.23

京都のロケーション撮影なら”古都フォト”♪風情溢れる和装前撮りが叶う☆

和装フォト
kayana_wedding
3896 views

【2022年8月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

京都のフォトスタジオ古都フォトで前撮りを撮ってもらいました!京都の絶好立地に店を構える古都フォトは、お店を出たらすぐにベストフォトスポットになっています。移動がほとんどないので花嫁はとてもラクなはずです。古都フォトは土日料金がなくコスパもいいので、京都で前撮り検討中の方にはおすすめです♪

こちらは「The 和装花嫁」という単体ショットをリクエストし、一番撮りたかった綿帽子を被って撮影したショットです。京都のおすすめロケーションや、ポージングなど、是非参考にしてみてください!

カメラマンのおすすめ!京都の風情を堪能しながら街中を歩く手つなぎショット♪

古都フォト

ふたりの思い出の地である京都は、私が一人旅をしていた時に、彼が京都まで追いかけてきて告白してくれた場所なんです。そこではお断りしてしまったのですが、その後一年越しの彼からのアプローチがあり、再度京都に連れてきてくれて、改めて告白しなおしてくれました。真っ直ぐな彼の思いがあったから、今こうして思い出の土地で記念すべきウェディングフォトを撮影できています!

白無垢の後ろ姿がはんなりして可愛い手つなぎショットです。仲むつまじい感じの雰囲気が出せるポージングとして、カメラマンがおすすめしてくれました♪京都の街中で撮影の際は、是非取り入れてみてください!

やってみたかったポージング①扇子を使った寄り添いショット☆

古都フォト

外国人観光客の方たちがたくさん周りに集まり写真を撮られ、有名人になったような気分でした♪京都は日本の風情を目で見て肌で感じられる観光スポットなうえ、そんな景色をバックに着物姿で撮影している光景が珍しかったのでしょうか☆これもいい思い出です。

外国人の花嫁も和装に憧れる方が多いのだとか…そんな和装を身近に楽しめるのは日本人ならではですよね。

シックな冬の撮影でもカラフル小物で華やかさをプラス♪

古都フォト

番傘を持ったショットです。冬だったので、京都の豊かな草木の色味はとてもシックだったのですが、小物でカラフルに見せられて良かったです。赤や紫といったはっきりとしたカラーは和装に映えますので、小物を取り入れるときの色選びの参考にしてみてください♪ちなみにこの番傘は、スタジオが無料で貸してくれました☆

撮影のために遠方から訪れる方は、こうした無料の小物レンタルができるスタジオを探すと良いかもしれません。小物を持ってくると結構荷物がかさばるので、ありがたいサービスですよね。和装に使う番傘などの小物は、比較的日常ではあまり使わないものでもあるので、是非レンタルも有効活用してみてください!

京都ならではの建造物を活かした和の風情溢れるショット!

古都フォト

京都のロケーションを活かして、離れた位置から少し下にレンズを構えて撮影しました。京都は背景が「天然の映画セット」と言っていいような、画になる景色や建物がたくさんあるので、普通の民家でも素敵な写真になります♪日本ならではの建築技術が和装にぴったりです。

写真の枠いっぱいに広く使ったこのショットは、新郎新婦の距離をとることで、背景に溶け込みがちな京都らしい建物を強調しています。さらにふたりの存在感もしっかりと残った、全体的にバランスの撮れた写真に仕上がりました。特に有名な建物でなくても、撮り方次第で主役にできるカメラワークです!

プロフィールブック用の写真は仲良く手つなぎポーズでシンプルなショットを撮影!

古都フォト

プロフィールブック用に全身を魅せたショットを撮影しました。手をつないで、シンプルな写真に仕上げています。自然や建物など、背景が目を惹く京都は、あえてキメキメなポージングをせずに、はんなりおしとやかなポージングがしっくりきます♪背景も新郎新婦も、ほどよいバランスで写真に写ります。

披露宴では洋装だけだったので、京都で撮影した和装の写真を受付などに飾りました!披露宴では見られない和装の写真をディスプレイすることで、挙式の受付時間など、ゲストの方が待っている間も楽しめるようにしました☆受付で和装のイメージを持ってもらうことで、披露宴のドレス姿がより新鮮に見えることも狙いのひとつです!

やってみたかったポージング②ラフでキュートな振り向きショット♪

古都フォト

海外のウェディングフォトを見てずっと憧れていた、「振り向きショット」をカメラマンにリクエスト☆あえて花嫁だけが振り向くことで、品のある可愛らしい印象の写真が撮れますよ!ラフにピースしているところが、かっちりとした和装とのギャップで良いですよね。新郎に持ってもらっているボールブーケもポイントです♪

和装にぴったりなラウンド型のボールブーケは、フリマアプリで安く購入したものですが、写真のアクセントになったので買ってよかったです。手で持てる紐がついているところも、バックのようで可愛いですよね♪

和装ならではのポージング!自分でトリミングしてオリジナルの手元ショットを作製☆

古都フォト

手元にフォーカスを当てた、お参りショット☆実はこちらの写真は、「手元だけ」というのも面白いかなと思い、自分でトリミングしています!撮影された映像を少し編集するだけでも味のある写真になっちゃうので是非やってみてください♪手元だけでは華やかさが物足りないという方は、口元まで写すと微笑んでいる表情が加わるので、少し画が華やかになりますよ!

お参りのポージングは和装ならではですよね。洋装のウェディングドレスではなかなかやらないポージングなので、和装を予定している花嫁は是非参考にしてみてください!今後の幸せな結婚生活を祈ってお参りしてみてくださいね♪

THEウェディングフォト!定番の背中合わせポーズ♪

古都フォト

背中合わせのポージングはちょっと不思議に思いましたが、よくあるポージングみたいです!ふたりともどこを見ればいいのか分からなくて、笑いをこらえてます。目線が少し難しいですが、それぞれふたりがどんなことを考えているのか、想像を誘う写真に仕上がりました!

背中を合わせたポージングって、普通に写真を撮るときはあまりしないですよね。プロのカメラマンに撮ってもらう「ウェディングフォト」ならではのポージングだなと思いました☆是非参考にしてみてください。

年賀&結婚挨拶用のスタジオ撮影は「はんなりお座りショット」でおしとやかに♪

古都フォト

古都フォトではロケーション撮影だけでなく屋内撮影も可能です。年賀状兼結婚のご挨拶用に、町屋のスタジオの中で撮影しました。正座で座り、おしとやかなポージングで撮影☆風情があるスタジオで、カメラマンがとてもマイペースで面白い人だったので、終始話が弾んでいたのを覚えています♪おかげで自然体な表情の写真が撮れました!

スペースも程よくあけてもらい、後から文字などを追加できるように体裁を整えて、撮ってもらいました!年賀状やご挨拶用にぴったりな仕上がりです。

色打掛が美しく見える立ちポーズは室内撮影のおすすめショット!

古都フォト

スタジオでは立った状態でも撮影しています。この頃はもう着物がきつくて苦しくて、早く脱ぎたい、、、と思っていました。ですが、色内掛のシルエットが一番活かされたお気に入りの写真なんです!室内だからこそ、裾を床におろして広げられます☆野外ではなかなか撮れないショットですよね♪室内撮影も検討している花嫁は、是非立ちポーズで打掛を美しく撮ってもらってください!

日本が誇る!和の風情溢れる町京都で幸せ溢れるウェディングフォト撮影を♡

古都フォト

最後に、こちらがお世話になったスタジオです。少人数ですが、とてもアットホームで、和やかに楽しく撮影ができました♪私の口コミで何組かお問い合わせがあったみたいで、お店の方からもお礼を言われてしまいました☆

1 2
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む