結婚式の和装前撮りは小石川後楽園の円月橋で絵になる1枚

2017.11.13

イノセントリーで白無垢と色打掛の前撮り!夏の和装ロケーション撮影を楽しく乗り切る*

前撮り
haruunyn
219 views

前撮りの衣裳は結婚式当日もお世話になったドレスショップ、innocently(イノセントリー)にお願いしました。当日には着る予定がないので前撮りでは和装でロケーション!と決めていました。イノセントリーはスタジオもあるためスタジオ撮影も可能なのですが、かねてからの希望通り、ロケーション撮影のコースを選び、和装での撮影をお願いしました。ロケ地を選べる魅力もありますが、このプランのもうひとつの魅力は和装の衣裳を2着選べることです。撮影中に着替えをして白無垢と色打掛で写真を撮影していただきました♡

小石川後楽園での和装ロケーション撮影

結婚式の和装前撮りは小石川後楽園でのロケーション撮影

イノセントリーのロケーション撮影のコースにある撮影地は3つ。代々木公園、小石川後楽園、太田黒公園のなかから選ぶことができました。私たちはパンフレットに掲載されていた「円月橋」という素敵な橋に惹かれ、小石川後楽園をロケーション撮影の場所に選びました。「円月橋」は石橋なのですが水面に映る様子と合わせると満月のように見えるそうなのです。またこの場所は、自然豊かで和装がよく映えるところでもあります♡

8月の緑に和装が映えるロケーション撮影

結婚式の前撮りは緑が美しい8月に

結婚式の和装前撮りは緑のなかに白無垢が映える

10月が挙式の予定であるため、ロケーション撮影はその前にと余裕を持って6~7月中に申し込み、8月に撮影をしていただきました。夏の小石川後楽園は緑がとても綺麗で、白無垢が良く映えました。他の季節もとても綺麗で、春はしだれ桜、秋には紅葉を背景にした撮影が人気のようです。

こちらは一般の来場者や外国人観光客も多く、たくさん写真を撮ってくださいました♡特に外国の方にとって白無垢は珍しいのか、何枚も撮影していく方がいらっしゃいました♪ロケーション撮影あるあるですね!

手作り和装用ガーランドの上手な使い方

結婚式の和装前撮りには手作りしたガーランドを持ち込み

手作りした撮影用のアイテムもいくつか持ち込みました。こちらは和装用の「結婚しました」ガーランドです。

実は撮影が始まる前にカメラマンが、私たちが持ち込んだ撮影用アイテムをすべてチェックして、どこでどのアイテムを使うのがよいか構想を練ってくださっていたのです!おかげで手作りアイテムを生かした素敵なお写真をたくさん撮っていただくことができました♡さすがプロ!

手作りフォトパネルとプロップスをミックス

結婚式の和装前撮りには手作りしたフォトパネルとハートサングラスで遊び心のある写真に

結婚式の和装前撮りに持込したフォトパネルはピンクを中心に手作りしたアイテム

こちらは手作りのフォトパネルです。ピンクを中心とした淡い色合いのお花をたくさん敷き詰めて作りました♡フォトプロップスやハートのサングラスも組み合わせたアイテム盛りだくさんのフォト。

たくさん手作りアイテムを持ち込んだところ、カメラマンの素晴らしいセンスとアイデアで、アイテム同士を組み合わせての撮影になりました!こんな使い方もあったんだなと感心させられます。ハートサングラスやプロップスを使うことで、遊び心満載の楽しい写真になりました☆

和装ぬいぐるみと同じ衣裳で前撮り

結婚式の和装前撮りにはスヌーピーの和装ぬいぐるみも持ち込み

結婚式の和装前撮りでお気に入りの白無垢スヌーピーとおそろコーデショット

結婚式の和装前撮りでスヌーピーを主役にした1枚

スヌーピーの和装ペアぬいぐるみも持ち込みました!カメラマンが白無垢のときに一緒に撮りましょう!と提案してくださったので、スヌーピーたちとお揃いの衣裳で写真を残すことができました。大好きなキャラクターとお揃いショットを撮影することができて記念になりました♡ぬいぐるみの置き方も絶妙で、スヌーピーたちがこしょこしょ話をしているかのようなショットに♡可愛らしくてお気に入りの1枚です♪

和装を2着選べるロケーション撮影プラン

結婚式の和装前撮りでは衣裳を2着選べるロケーションプラン

途中で白無垢から色打掛に着替えて、ロケーション撮影を続行です。ロケーション撮影で白無垢、色打掛と和装を2着も着ることができるプランは珍しいようです。暑いので着替えを挟むだけでも何だかほっとしました。そんなところもイノセントリーを選んでよかったと思ったポイントです。

ふたりの後ろから撮影してくださったこの1枚は、ハートで結ばれた糸電話を使ってふたりでこしょこしょ話をしているところです。場所は東屋の下。糸電話のシルエットに光が当たって印象的♡可愛くてお気に入りの1枚です♪

イノセントリーで衣裳も撮影も◎

結婚式の和装前撮りで扇子ではない夫妻プロップスを持ち込み

「夫」と「妻」の手作り和装用プロップスです。水引を付けて装飾してみました。写真には花いっぱいのヘッドアクセサリーもきちんと入れてくれています。さりげない瞬間を切り取ったような写真が本当に素敵♪持参した撮影用アイテムを自然な感じで取り入れてくださいました。楽しい写真になったり落ち着いた写真になったりと写真のイメージも色々あって飽きさせないプロのワザもすごいなと思いました!

手作り撮影アイテムを上品に使いこなす!

結婚式の和装前撮りで東屋の下で扇子プロップスを持ったふたりが微笑む1枚

こちらは、「夫」と「妻」の手作り扇子プロップスです。撮影用アイテムは作っている時間もとても楽しいのですが、どんな写真にしたいかをイメージして作ると撮影当日にアイテムを使いやすくなると思います。衣裳や撮影場所などが事前に分かっていると、手作りアイテムの色や柄を合わせやすいですよ。自分たちが考えたポーズやアイテムの使い方にカメラマンのプロのアイデアをプラスすると写真の幅がより一層広がると思います♡

小石川後楽園の円月橋で夫婦円満を祈願♡

結婚式の和装前撮りは小石川後楽園の円月橋で絵になる1枚

パンフレットを見て一目惚れした小石川後楽園の円月橋。とても絵になる贅沢な背景を前に、ふたり手を取り合った素敵な写真を残していただけました。こちらは色打掛で撮影して正解!華のある写真となり、結婚式の当日にはウェルカムボードとしても使用したお気に入りの1枚です。やっぱり白無垢と色打掛の2着をロケーション撮影で着ることができるプランで本当によかったです♡

和装のロケーション撮影はイノセントリーが最高!

小石川後楽園までの往復をジャンボタクシーのような立派なタクシーで送迎してくださったり、8月の屋外で汗が気になる和装撮影でも、ついていてくれたヘアメイクさんがすぐ首元を冷やしてくれたり、メイクを素早く直してくださったりしました♡ドレスショップの担当の方も同行して、私のiPhoneでオフショットを撮影してくださって、本当に至れり尽くせりでした!お値段はそれなりにしますが100カット以上のデータをいただけますし、当日に衣裳をレンタルして着るよりもお得にたくさんの写真に残せるのでおすすめです♡