スタジオSUNS,前撮り

2017.7.12

スタジオSUNSに前撮りをおまかせ☆大好きな沖縄で残す素敵な思い出

前撮り
y_happy.marry_y
318 views

ふたりで初めて旅行に行った場所。そして、私にとっては10回目の沖縄。そんな大好きな思い出の地での前撮りは私の希望でした!ロケーションに選んだのは、本島の中でも透明度の高いビーチの多い北部に。撮影はスタジオSUNSにお願いしました。撮影当日は雨の予報だったものの、北部に向かうにつれて晴れ間も見え、青空の下で撮影を行うこともできました。撮影は楽しくあっという間!そして、出来上がった写真は、沖縄の綺麗な海をバックに本当に楽しそうな私たち!とっても素敵な写真をたくさん撮っていただきました。

洞窟の中で美しいシルエットショット

スタジオSUNS,前撮り

まず、ロケーションに選んだのは本当屈指の透明度を誇る瀬底ビーチです。到着した時は小雨だったので、洞窟の中から撮影スタート!自然が生み出した洞窟がフレームのようで素敵です。洞窟の中が暗いからオシャレなシルエットショットに☆

淡いグラデーションが柔らかな雰囲気に

スタジオSUNS,前撮り

小雨が止んだので、ビーチに出て撮影!空のグレー、海の水色、白い砂浜の淡いグラデーションが優しい印象の写真を作り出してくれました。小雨が止んでくれたからこそ撮れた1枚になっています。振り返ってお互いのほっぺたをくっつけているのは仲良し感が伝わってきますよね♪

プロポーズ風ショットをコマ撮り風に撮影!

スタジオSUNS,前撮り

撮りたかったプロポーズ風ショット!本物のプロポーズはサラッとあっけないものだったので…彼に憧れのプロポーズのポーズをリクエスト。花束を渡すシーンから新郎がガッツポーズするまでをコマ撮り風に撮ってもらい、ムービーにも使えて役立ちました!ストーリー性を持たせて撮影するのもオススメですよ☆

淡い青の海を背景にうつむきショット

スタジオSUNS,前撮り

淡い青の海を背景全面にしたソロショット。くもり空でも綺麗な“瀬底ブルー”はさすがです!花冠や花束、ブートニアはスタジオでお借りしたもの。ブーケ・ブートニアは、南国らしくプルメリアのお花が入ったものを選びました。白で揃えたけど、青い海に映えて正解だったかな♪

風が強い日にぴったり!ハートの“JUST MARRIED”

スタジオSUNS,前撮り

この日は海風が強い日で、用意した“JUST MARRIED”のガーランドは使えず…。でも、念のために用意しておいたこのハートの“JUST MARRIED”色紙が役立ちました!こちら、Seriaのハートの色紙にゴールドのマーカーで文字を書いただけの簡単DIY。風の強い日の撮影にオススメです!

大きなリングフレームを埋め込んでリングの中に

スタジオSUNS,前撮り

Francfrancのリングフォトフレームを使ったショット。自分用の婚約指輪を使おうとも思いましたが、このリングフレームなら、大きいので砂浜に埋めて使うことが出来ました!こちらも見つめ合うシーンから私が持ち上げられるまでもコマ撮り風に撮影!コマ撮り風だと指輪の中で物語を見ているかのような気分になれますよ☆Francfrancのリングフォトフレームは2つ色違いで買って、結婚式当日に受付サインとしても活躍してくれました♪

スタンプサンダルで砂浜に文字を残して

スタジオSUNS,前撮り

砂浜を歩けば、メッセージを砂浜に残せる“スタンプサンダル”を持って行きました!普通に履いて撮れば文字が逆に写りますが、写真を反転させれば、ちゃんと“JUST MARRIED”のメッセージが。私と彼のサンダルの大きさの違いもいい感じです♪

 ロングベールの美しさが目を引く1枚

スタジオSUNS,前撮り

途中小雨が降り出して、洞窟内で雨宿りしたときに撮った写真。ストロボを使ってロングベールを際立たせた芸術的な1枚です。美しくなびくベールが印象に残りますよね。雨宿りの時間も無駄にしないカメラマンのセンスに脱帽でした。

雨予報が外れて快晴の古宇利島

スタジオSUNS,前撮り

撮影2か所目は、“恋の島”とも言われる古宇利島へ。このビーチに来たのは初めてでした。こちらに着いたときには、雨の予報だったとは思えない青空が広がっていてました。ドライブスポットとして有名な古宇利大橋をバックに青空を見ながらのショット。

ロングベールが青空になびく

スタジオSUNS,前撮り

ロングベールを青空になびかせて。スタジオSUNSのインスタグラムを見て、撮りたかった念願のショットです。青空の下で撮影できてよかったー!ロングベールが透けて写る空と海がとっても綺麗です♪

ハートロックの下でパシャリ!

スタジオSUNS,前撮り

古宇利ビーチから少し移動して、有名な観光スポット“ハートロック”で撮影。岩が波の浸食によって削られ、ハート型になったそう!岩の下まで歩いて行って、こんな素敵な1枚が撮れました。観光客の方がたくさん来ていて、みなさんから写真を撮られながら「おめでとう!」と祝福の言葉をいただきました。ここは濃い青色をした海。沖縄はどのビーチも違う表情で、どこもそれぞれの魅力があります。

3月だけど、ヒマワリ畑での撮影が叶いました☆

スタジオSUNS,前撮り

ハートロックに向かう道中、ヒマワリ畑を見かけたのでちょっと寄り道♪3月なのに、満開のヒマワリで夏を先取り出来ました!沖縄は日本なのに、やっぱり南国ですね☆お花畑で撮れると思っていなかったので、ラッキーでした。ビーチ以外にも写真を残せて嬉しかったです。もっと沖縄のことが好きになりました♡

彼の優しさが伝わる胸キュンフォト

スタジオSUNS,前撮り

オプションでサンセットの撮影も希望しました。名護市まで戻り、21世紀の森ビーチというところでサンセットタイムを迎えたので撮影。肌寒くなってきたので、彼が上着をかけてくれるショット。「寒くない?」と聞いてくれた彼の言葉から、カメラマンが思いついてくれたショットです。彼の優しい性格が現れていてお気に入り♪

夕日が見守るなかでのキスシーン♡

スタジオSUNS,前撮り

夕日が沈む前に、傘の下でキスショット!上の方に立ち込めた雲と夕焼けのグラデーションが幻想的です。ストロボで浮かび上がる私たち。花冠をティアラに付け替えて、なんだかディズニーのプリンセスみたいなロマンティックな1枚に仕上がりました!