2021.11.2

プロポーズにおすすめなサプライズ演出とその準備方法を知ろう

プロポーズ
結婚お役立ち情報
595 views

【2022年6月】人気サイト比較!豪華特典とブライダルフェア情報まとめ♡

続きをアプリで読む

交際期間が長くなると、そろそろ結婚へ進展するかも?と、お互いに考え出す時があります。そしていざ関係を進展させるには、やはりプロポーズが重要です。どこでどんなシチュエーションなら相手に喜んでもらえるか、準備はなにから始めたらいいのかを確認して、最高の瞬間を目指しましょう。

目次
  1. プロポーズを成功に導く基本は相手をよく見ること
  2. 身近な場所のプロポーズを成功に導くには…
  3. レストランプロポーズはお店のサポートを受けられることも
  4. 二人だけの特別なサプライズにはチャペルスタイル
  5. 場所やプランが決まってきたら大切なプレゼントも考えよう

プロポーズを成功に導く基本は相手をよく見ること

付き合いが長くなると相手の好きなものや喜ぶ雰囲気が分かってくるものです。例えば、彼女が自分の誕生日を祝ってくれるときにサプライズな演出があった時は、彼女自身もサプライズが好きと考えて良いでしょう。

しかし、海外のプロポーズでよく見る大勢が注目する状態で男性がひざまずいてプロポーズをする演出は、日本人女性にはあまり受けが良くないのです。その理由には、恥ずかしさや周りが気になってプロポーズに集中できないといった声があります。

反対に、思い出の場所や高級なレストラン、綺麗な夜景が見える場所などでゆっくりとデートを楽しんだあとに、二人きりの状態でサプライズとして伝えられるプロポーズは嬉しいという人が多いです。

プロポーズは大切なイベントですが、その先の結婚へ向けての最初の一歩です。盛大な演出を考えるより、相手が素直な気持ちで受け止められる状況に、ほんのちょっと嬉しいシチュエーションをプラスするように意識しましょう。

▽プロポーズに関する記事はこちら

プロポーズや結婚式はピンクのバラで気持ちを伝えよう

 

身近な場所のプロポーズを成功に導くには…

プロポーズの準備には、場所・時間・雰囲気・プレゼントなどのリサーチが欠かせません。特にプロポーズを受けた場所は、そこを訪れるたびにプロポーズの時を思い出しますし、その後も特別で大切な場所となります。

身近なところでは、いつも一緒に過ごしている家や車などもプロポーズをする場所として選ばれています。日常の何気ない雰囲気から、ふと結婚を意識することは多くあります。休日前夜に一緒にお酒を楽しんでいる時や掃除や料理など、これからも続く日常を想像し、相手と一緒にいることが自然と思えることがきっかけになるのです。

特に今は新型コロナウイルスの影響で外出を思うようにできません。レストランや旅行の予約をしていても感染状況によっては突然休業になるケースもあります。その点、自宅や車といった日常の場所はじっくりと準備することもでき、延期や中止になることがありません。

例えば、「家で豪華なごはんにしよう」と提案をして食事や飲み物を楽しんだあとやお風呂上がりで一息ついたときなど、相手も自分もリラックスしている状況で思いを伝えるのがポイントです。

自家用車がある場合は、ドライブデートとプロポーズを掛け合わせるのも喜ばれます。思い出の場所や夜景の綺麗なスポット、季節によってはイルミネーションや桜などイベントが楽しめるものもあります。自宅と違い、外へ出るので天候に左右されやすい点は注意が必要です。向かう先の候補をいくつかあげておき、事前に天気予報を確認しておきましょう。

夜景を綺麗に見るには、少し高台の公園など駐車場がある場所を選びましょう。風が強い場所は寒くなりやすいので、羽織るものを用意するとスマートですね。また冬場など寒い季節は、展望台など室内から夜景を楽しめる場所を選んでも良いです。その際は周りに人がいることもあるので、ソファなどでゆっくり過ごしながら人が落ち着くのを待ちましょう。

場所によってはカップル向けのペアソファなどが設置されている施設もあります。訪れる前に口コミなどで確認しておけば初めての場所でも慌てずに過ごせます。

夜景ではなく星空を見に行くのもおすすめです。夜景が有名なスポットはデートに来ている人も多いので意外と他の人の動きが気になって、なかなか言い出せる雰囲気にならないということもあります。静かに過ごすなら中心街から離れて郊外に向かうと落ち着いた場所が多いです。

星空を見るスポットは、建物の明かりが少なく自然が多いこともあります。その為、車外を散歩する時は虫よけスプレーや眩しすぎない明かりがあると足元が見えやすいです。最近ではグランピングも話題になっていますが、普段どおりの場所からちょっと離れた非日常のなかで思いを伝えるのも記憶に残ります。

自然の中では、海辺もプロポーズのロケーションに最適です。絶えず聞こえてくる波の音に気分はリラックスし、ただ歩きながら水面にキラキラと明かりが反射するのを眺めるだけでもゆったりとした時間になります。夜遅くは駐車場が閉じていることがあるうえに浜辺が見づらく歩きにくいので、夕日が見える時間帯に行くと綺麗な夕焼けを見ながら雰囲気が出ますよ。

自分が運転をする場合は、デートを楽しんだあとに「ちょっと寄り道しよう」と目的地へ向かうとスムーズです。道中はお互いの好きな音楽などをかけて気分も盛り上がります。プレゼントや防寒具はトランクに用意しておくと相手に気づかれにくいので試してみてくださいね。

レストランプロポーズはお店のサポートを受けられることも

普段はカジュアルなデートが定番の二人には、少しだけフォーマルな場所で最高のサービスを受けながら食事を楽しむのも特別な一日となります。実際にレストランでプロポーズをするカップルも少なくありません。夜景の見える個室や他の客やスタッフが視界に入らないよう配慮された空間で、二人だけの素敵な時間を満喫することができます。

そんなレストランプロポーズの準備には、お店のリサーチや食事の内容、雰囲気などが大切です。平日の夜などは予約が取りやすいかもしれませんが、クリスマスや休日前などは通常よりも早くから予約が埋まってしまいます。レストランでプロポーズをすると決めたら、日程の候補をいくつか出したうえでお店を探しましょう。

レストランは街中にお店を構えるものから、夜景が見えるホテル上層階にあるものもあります。特にホテルは行き慣れていないと食事のためだけに訪れる機会もあまりないので、ホテル自体の雰囲気と相まって、気分を高揚させてくれるでしょう。

プロポーズで人気のレストランは、それだけ対応に慣れているというメリットがあります。予約の段階からプロポーズを考えていることや席の希望を伝えると当日スムーズです。花束やワイン、ケーキなどなにか特別なものを持ち込みたいときは、予約の時間よりも先に受け取ってくれるサービスもあります。

口コミサイトなどを見ると、実際に利用した人がどんな演出をしたのかを知ることができます。プランに悩んだときは参考にしてみましょう。

食事はコースを選ぶのがおすすめです。特にフレンチなどは食事のメニューを見ても想像しにくいということもありますので、あらかじめ予算内で予約しておきましょう。レストランよっては特定のメニューしかないこともありますが、アレルギーや苦手なものに配慮が必要な場合は予約の時点で相談してください。

コースなら二人の食事の進み具合を見て配膳をしてくれるので、食べ物がなくなるたびに呼んで注文するといった煩わしさもありません。また、食後のデザートを終えたタイミングがプロポーズにベストと言われていますが、すかさずプレゼントを持ってきてくれたり、人が通らないよう配慮してくれたりすることがあります。

▽おすすめのシチュエーションについてはこちら

指輪だけじゃない!プロポーズにオススメのシチュエーションやプロポーズリングとは?

二人だけの特別なサプライズにはチャペルスタイル

1 2
次のページ
ウェディング診断
続きをアプリで読む