アメリカ,ウェディングフォト

2017.1.22

アメリカ・ウェディングフォト♡サルベーションマウンテンで可愛すぎるセルフフォト

洋装フォト
miu_____wedding
1164 views
続きをアプリで読む

アメリカのサルベーションマウンテンでのセルフフォトです。カラフルで大きなハートが印象的な1枚。山と空とのコントラストが最高に可愛いです。ハッピーと愛に溢れた大好きな場所。壁いっぱいにたくさんのカラフルな絵が描いてあってどこで撮影しても可愛い写真になりました。この場所で彼と一緒にウェディングフォトを撮ることができてとても嬉しいです。

セルフフォトでのチュ♡写真はセルフタイマーとの戦い

アメリカ,ウェディングフォト

場所を移動しながらふたりで写真撮影。全然人がいなくて撮影し放題!天気も良くて広くて開放的だったし、しかも大好きな場所だったこともあって気分は最高潮♡緊張もなくふたりで自由に動いて撮影しました。これは、手作りしたブーケで顔を隠して「チュ」の写真。セルフタイマーとの戦いでした。人がいなくてもやっぱり照れくさいな。

現地の人にも協力してもらってセルフフォト続行

アメリカ,ウェディングフォト

サルベーションマウンテンのテーマは「GOD is LOVE」、日本語訳すると「神は愛」。カリフォルニアの砂漠の真ん中にあるカラフルでアートな楽園。ファッション雑誌やアーティストのPVなどにも登場して話題となっていて、私も憧れていた場所のひとつです。たくさんの場所に愛が溢れているスポットでした。これは、現地の人が優しくて一生懸命撮影してくれた1枚。

カラフル&ポップな場所だからこそジャンプポーズで!

アメリカ,ウェディングフォト

「LOVE」の文字が乗っているアーチの前で、ふたり一緒にジャンプ。タイミングを合わせて「せーの、ジャーンプ!!」ってしたものの、ジャンプ失敗。失敗してもいい記念の写真です。写真に残したかったポーズをこの後もいくつか挑戦してみました。背景がとても良いので、どんなポーズでも様になるような気がしています♡サルベーションマウンテン最高です!

サルベーションマウンテンは直訳すると「救済の山」!

アメリカ,ウェディングフォト

サルベーションマウンテンは、レオナード・ナイトというおじいちゃんが、30年かけてたった1人で作り上げた、たくさんたくさん愛の詰まった場所です。壁もすべておしゃれで、可愛いが溢れていました。レオナードさんは最初は熱気球をあげるつもりだったのに、それに失敗してしまって、その変わりに「GOD IS LOVE」をテーマにしたサルベーションマウンテンを作ることを思い立ったのだとか。それから30年!すごい!!

挙式アイテムのウェディングフラッグも登場♡

アメリカ,ウェディングフォト

手作りした挙式アイテムのウェディングフラッグも持って行きました。どこで撮影しても絵になる場所。すれ違う人みんなに「congratulations!」と言ってもらえて、すごく幸せな気持ちになりました。サルベーションマウンテンはいくつか洞窟のような場所もあって、中に入ることができます。もちろん山の上に登ることもできるんですよ。

極彩色の大地で仲良しおんぶショット♡大成功です

アメリカ,ウェディングフォト

やりたかったおんぶショット♪ずっと来たかった場所に、大好きな人と来ることができて本当に幸せ。この場所は、電気がないからもちろんクーラーもありません。夏の日中だと50℃近くまで上がることがあるそうです。これから行く計画を立てるふたりは、季節や到着の時間帯もしっかり調整してから出掛けてくださいね。期待を裏切らないハッピーな場所ですよ!

せっかくなので指輪をメインにしたイメージフォトも

アメリカ,ウェディングフォト

ハネムーンらしい?1枚で、お気に入りです。セルフフォトを予定している場合は、ちょっとした撮影用の小物や、挑戦してみたいポーズなど、いくつでもいいけれどたくさん用意しておいた方がいいですよ。撮影していると時間はあっという間に過ぎていくし、後で写真を見返した時に、同じような構図やポーズよりもバリエーションが多い方が見る楽しみが増えます!

世界一可愛いポストからふたりの幸せを誰に届けようかな

アメリカ,ウェディングフォト

世界一可愛いポストです。見るもの全てが可愛すぎました。山の頂上にある十字架が見えます。聖書の言葉など宗教的な意味合いの強いメッセージが多いのですが、それ以外にも自然を表した絵もたくさん描かれています。ウェディングドレスでのセルフフォト撮影スポットとしてはぴったりの場所だと思いました。ふたりで一緒に来ることができて一生の思い出になりました。

ウェディング診断
続きをアプリで読む