前撮り,大阪

2017.2.2

大阪での前撮り!オシャレなフレームに入っていそうな素敵すぎるロケーションフォト

前撮り
tnwedding
572 views

大阪府のりんくう公園&マーブルビーチで前撮り撮影を行いました。撮影を依頼したカメラマンは新郎が昔からファンだったフリーカメラマンの方!アイテムや花冠は手作りし、衣裳や自転車も自前で用意しました。新婦が自転車に乗って新郎を追いかけているところを撮影☆このわちゃわちゃ感がお気に入りです♪様々なジャンルの写真を撮影しているフリーカメラマンならではの視点で撮影してもらったふたりのオリジナリティ溢れる素敵なウェディングフォトをご紹介します!

自前のウェディングドレスが映える♡お座りショットは鮮やかなグリーンの上で撮影!

前撮り,大阪

緑がいっぱい溢れている中で、ふたりとも自然に笑えている1枚です。座ったことでドレスのふんわり感が増したところがお気に入りのポイント♪グリーンの上に広がるドレスの裾がかわいいですよね☆
りんくう公園は他にも、松と【白い大理石を敷き詰めた白浜のマーブルビーチ】や、和装にも合いそうな【日本庭園のようなお庭】など、公園以外にもベストな撮影スポットがたくさん集まっています!洋装も和装も前撮りできるおすすめの場所です。
自前で用意したドレスは、昔に比べて定番になりつつある肩紐が無いビスチェタイプ!デコルテラインが美しく見えるデザインです。ビスチェタイプのドレスは肌の露出が多い分、身につけているネックレスやイヤリング、ヘッドドレスなどが目立ちやすいというメリットがあります☆手作りした花冠を程よく強調することができました♪

愛用の自転車に乗って海沿いをお散歩☆ドレスとのギャップがラフでオシャレ♡楽しげなワンショット!

前撮り,大阪

自前で用意した自転車に新婦が乗って撮影した1枚です。先を歩く新郎を追いかけているところを撮影♪この楽しそうな“わちゃわちゃ感”がお気に入りです。ウエストからドーム状にふんわりと裾が広がるプリンセスラインのドレスや、体のラインにフィットするマーメイドタイプのドレスを着用する予定の花嫁は、自転車を漕ぐのが難しいかもしれませんが、ぜひ撮影イメージの参考になればと思います☆
ちなみに私は程よいボリューム感とやわらかいシルエットが特徴的なドレスを選んだので自転車も乗りこなせました♪フォーマルなウェディングドレス姿と、カジュアルで日常的な自転車を合わせたことで生まれた“ギャップ”がオシャレでいい感じです☆こうして異なるテイストのアイテムを掛け合わせることで、オリジナルの世界観を写真に出すことができますよ。

プレ花嫁におすすめしたい!【赤い糸×ガーランド×糸電話】をMIXした手作りのオリジナルアイテム♡

前撮り,大阪

LOVEの糸電話ガーランドは手作りしたアイテムのひとつです。海をバックに開放感溢れるシーンで撮影した1枚です。実際に会話しながら撮影したので自然な笑顔を撮ることができました!ポージングは新婦が新郎に話しかけているところです☆新郎がしゃがむことでガーランドの曲線が整い、“LOVE”が綺麗に見えます!
手作りした糸電話ガーランドは、【赤い糸×ガーランド×糸電話】の3つの要素が混ざったオリジナルアイテム♪“LOVE”の文字を『WELCOME』で作ってみたり、電話の部分の柄もふたりの好きなデザインに簡単に変えられるので、手作りアイテムの参考にしてみてください!
材料の【糸・紙コップ・画用紙】などは、100円ショップでも揃います☆紙コップの部分は、元々柄が付いているものだとデザインが限られてしまうので、デザイン豊富で貼ってはがせる便利な【マスキングテープ】を使用してもかわいいですよね♪

画のバランスが絶妙なオシャレなカット☆愛用の自転車が彩りのアクセントに!

前撮り,大阪

後ろに観覧車を入れて撮影した1枚。赤色の自転車が彩りのアクセントになっていて、よく映えてると思います☆新郎新婦はサイドに寄っていますが、しっかりと主役になっている画の配置バランスもいい感じです♪フリーで活躍されているカメラマンならではのテクニックを感じるカットです♪
このショットを含めて、前撮りは“THE・ウェディングフォト”という雰囲気の写真よりも、カフェに飾ってありそうなちょっぴりオシャレでアートな雰囲気が漂うショットに仕上がったと思います☆カジュアルだけど、フォーマルで神聖な香りも漂う絶妙な世界観が素敵で、どの写真もお気に入りです。

大理石の玉石が綺麗なマーブルビーチで撮影♪ふんわりとした空がムーディーな大人のウェディングショット!

前撮り,大阪

マーブルビーチの砂浜で撮影した1枚。りんくう公園のマーブルビーチは、夕方は夕日がロマンチックで、日中は太陽の光でキラキラ輝く白浜がとても綺麗な場所です♪そんな白浜には大理石の玉石が敷き詰められていて、大人な雰囲気が漂います。
このときは空の色がふんわり水色で、空と浜の色のコントラストがドレスにぴったり。柔らかい雰囲気のムードを演出してくれました♪さらに斜めに捉えたカメラアングルが、背景の建物の角度とマッチしていて統一感のあるすっきりとした写真に仕上がっています。こちらはビーチでの撮影ですが、あえて空や遠くの建物を背景にしたことで写真に奥行きが出ているのと、海面を写さなくとも海辺の開放感が伝わってくるところがこのカメラマンの凄いところです☆
ふたりが立っている“この場所”だけでなく、まわりに広がる景色のどこへ行ってもふたりだけの幸せな空間が広がっているような、“特別感”が感じられる素敵な1枚を撮影してくださいました♪

定番の“新郎の手元ショット”はプロポーズシーンを再現♡エンゲージリングを手に緊張感が伝わるワンショット!

前撮り,大阪

プロポーズをする前の新郎をテーマに、エンゲージリングに焦点を当てて撮影してもらった、新郎の手元ショットです☆衣裳も程よく写している画の感じがいいですよね。真っ直ぐ新婦の方向を見つめている姿からは、プロポーズのドキドキ感や緊張感が伝わってきて、思わず温かい気持ちになれます♪プロポーズのシーンをいつでも思い出せるような、記念になった1枚です。
こんな感じの新郎のバックショットは、手に持つアイテムをふたりの思い出のものにアレンジできるのでおすすめです!結婚式中に流すメイキングビデオにも取り入れやすいカットだと思います♡

夜のしゃぼん玉がキラキラ光って素敵なワンシーン♡新郎はちょっぴり衣裳チェンジで夜スタイルに♪

前撮り,大阪

日中だけでなく、夜のウェディングフォトも撮影しています☆夜のカットはあまりないと思うので、オリジナルの写真がたくさん撮影できました!お決まりの“わちゃわちゃ感”を出すためにシャボン玉で遊んでみたカットです。夜のシャボン玉はカメラのライトや街灯でキラキラ光るので、カジュアルなのに夜らしいラグジュアリーな雰囲気が出せておすすめのアイテムです♡
新郎はフォーマル感と夜らしさを出すために、ジャケットを羽織ってちょっぴり衣裳チェンジ♪これだけでもガラっと雰囲気が変わりますよね。このように新郎は【ジャケット】や【蝶ネクタイ】など、新婦はドレスのウエストに巻く【サッシュベルト】などで衣裳の雰囲気を変えてみてもいいかもしれません!
ポージングに使うアイテムだけでなく、衣裳チェンジの小物も用意すると違った雰囲気の写真が撮れていいですよね♪

定番の抱き上げショットは【夜】がおすすめ!ロマンチックで大人な雰囲気を演出♡

前撮り,大阪

定番の抱き上げ写真ですが、夜の撮影だとよりロマンチックな印象になると思います♡街灯や建物の光をぼんやりとばかしてくれたので、ムーディーな雰囲気になりました♪さらにバックに見える木のシルエットがアーチのようになっていて、まるでふたりを包み込んでくれているようでとても素敵です。
ビーチやパークをバックにした写真でよく見るポージングも、撮影する時間によってはこんなに雰囲気が変わってくるんですね。この夜の撮影も、フリーのカメラマンならではの特典かと思います。
通常、スタジオや式場専属のカメラマンだと、ある程度枠が決まっている中で撮影を行うことがベーシックかと思いますが、ふたりの希望をより実現したい方は、フリーのカメラマンを探していろいろ相談してみても良いかもしれません♪
これから前撮りを行うプレ花嫁の撮影イメージの参考になればと思います☆ぜひ、撮影を楽しんでください♡