カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

2017.1.29

カンクンでウェディングフォト!ハネムーン&後撮り思い出のフォトツアー♪

後撮り
atk0817ktm
1248 views

ハネムーンで行ったカンクンで後撮り。このカリビアンブルーの海に癒されていたかった…。7泊9日、あっという間でした。泊まったホテルはHyatt Zilara CancunとLe Blanc Spa Resort。撮影は現地のフリーフォトグラファーの方にお願いしました♪ラスベガスの前撮りの時に続き、今回もすっごく良い人で、暑すぎる中だったけど楽しく撮っていただいて本当良かった★ハネムーンではドレスと青いリゾートワンピースでの撮影をしました。

ふたりのウェディングフォトのため。いざ!イスラ・ムヘーレスへ!

カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

カンクンからフェリーで15分ほどの、Isla Mujeres(イスラ・ムヘーレス)という小さな島で後撮りをしました。
この写真はカンクンにある人気のカラフルロゴ『CANCUN』の、『ISLA MUJERES』バージョン★カンクンのカラフルロゴのとこは行列できてるけど、ここはほぼ人がいないので撮りやすいです(笑)
カンクンに行ったら是非イスラ・ムヘーレスにも寄ってみてください!

イグアナがたくさんいる岬にて

カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

ここはイスラ・ムヘーレスのイグアナがたくさんいる岬のところにたってるガゼボ?です。イスラムヘーレスは滅多に曇りや雨になることがないらしく、(カンクンで雨でもイスラ・ムヘーレスは晴れのことも多いそう)この日も雲ひとつない空♪
おかげで眩しすぎて目が開いてない写真がたくさん…。

眩しさから溢れ出る涙が止まらない…

カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

イスラ・ムヘーレスは雨が滅多に降らないそうです。
この日も太陽が眩しすぎてあまり目が開かなかったけど、天気が心配な方にはおすすめです。眩しさ予防に『目を閉じて、1、2、3、で目を開けたらいいよ!』ってカメラマンにアドバイスされたけど、全然効かない(苦笑)普通に涙出るレベルでした…。

自然のハート。神秘の力に魅了されて…

カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

ハート型に見えるトンネル。こういった神秘的な自然の産物がたくさんあるのもここのいいところだと思います。後ろに写るカンクンシティが青色に染まって、それもまた写真を素敵に演出してくれています。

海&プールショット。暑い日差しを受けて

カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

イスラ・ムヘーレスにあるホテルからを使って撮影。プールと海、両方が写ります。
イスラ・ムヘーレスにはこんな景色が普通にたくさんあります。そして、さすがmexico!テキーラのもとであるアロエみたいな?植物もたくさん。後で写真を見返してみると、ふたりと一緒にその植物がたくさん写っていました。

mexicoぽい移動手段を満喫!

カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

イスラ・ムヘーレス内での移動手段はゴルフカートです!
ゴルフカートは3000円くらいで1日レンタルできてかなりお手頃でした。めちゃくちゃ暑かったけど、ゴルフカートに乗ってる時だけは爽やかな風で本当に気持ちよくて♪20km/hくらいしかスピードも出ないのでちょうどいい風心地です。
これを機会に古びたゴルフカートが大好きになっちゃいました★
私は運転してないけど、撮影の時だけ交代してもらっています。
これで移動していると街の人にも声をかけられます…。

透明度の高さに感動!とにかく綺麗な海

カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

とにかく綺麗な海!景色が最高です。イスラ・ムヘーレスの海は、カンクンと比べて色味が少し違ってるのと、離島なので透明度がすごーく高い海でした。
街はローカルな店が立ち並んでて、ホテルゾーンとは全然違う雰囲気で、それもまた楽しかった♪

ロマンティックな夕日の陽射しを浴びて

カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

カンクンのビーチは東側にあるので、ビーチ×夕焼けは見られないけど、イスラ・ムへーレスのビーチだと夕焼けも見られます♪
そういえば、カンクンビーチは朝は朝日が強いのでスマホとかで写真撮ると結構逆光になってしまいました。セルフ後撮りするなら午後の方がおすすめかなと思います。。。(カメラマンとかなら逆光にならないかと思うのであくまでセルフの場合)。

まさかのウェディングドレスで海中へ…

カンクン,ロケーションフォト,ハネムーン,後撮り,フォトツアー

『Trash dress』プランだったので、最後にドレスのまま海に入りました!
海での撮影は、ワンピース姿で彼とバシャバシャ水を掛け合ったシーンなど、いっぱいいっぱい楽しい写真を残すこと出来ました。海の中は寒かったけれど、いい思い出になりました。

離島を選んだのは、特別なロケーションで撮影をしたかったのと、ラスベガスでCITYっぽい前撮りをしたので、正反対に大自然の中で撮ってみたいと思ったからです。撮影は約1時間で終わるので、スケジュールが組みやすかったです。
ワンピースでの撮影は、ドレスより躍動感があって、何よりすごく楽しくてびっしょびしょになりながら普段の私たちらしい感じの写真が残せたのが良かったと思います。そしてこの旅で腕~背中が焼けすぎた…。皆さん、日焼けにはお気をつけて…。