【結婚式のご祝儀袋】正しい袱紗(ふくさ)の包み方と渡し方

結婚式や葬式に参列するときは、ご祝儀袋や香典袋を袱紗(ふくさ)に入れて持参するという習慣があります。慶事と弔事では袱紗(ふくさ)の色や柄、包み方などに違いがあるため、間違えないように正しいマナーを知っておくことが大切です。今回の記事では、主に結婚式のご祝儀袋を包む場合の袱紗(ふくさ)の選び方や包み方について説明します。 袱紗(ふくさ)とは? 袱紗(ふくさ)とは、結婚式のご祝儀袋や葬式の香典袋を持参するとき、受付に渡す前に汚れてしまったり折れてしまったりしないための保護カバーとして包むための布です。また、受付で差し出すときに袱紗(ふくさ)から取り出すことによって、相手への礼儀を大切に考えている姿 … 続きを読む 【結婚式のご祝儀袋】正しい袱紗(ふくさ)の包み方と渡し方