【結婚式挨拶】新郎謝辞の例文と書き方のポイント

結婚披露宴において、新郎謝辞は締めの挨拶にも代わる重要な意味を持つ役割です。とはいっても、多くの人にとってそれは初めての経験であり、どのような挨拶をすればいいのか悩むことも少なくありません。この記事では、新郎謝辞をするにあたって把握しておくべきポイントを紹介します。 新郎謝辞の書き方のポイント 新郎謝辞の時間 新郎謝辞は、長くても3分程度にまとめると印象がよくなります。多くの場合、新郎謝辞が行われるのは家族への手紙やプレゼント、親の両家代表挨拶の後であり、ゲストにとってはふたりとその家族を集中して見ている時間です。人間の集中力はそれほど長く続きません。手紙から締めまでは15分程度がベストであり … 続きを読む 【結婚式挨拶】新郎謝辞の例文と書き方のポイント